2018/06/04

丸八@白河市

海外に住んでいる友人が一時帰国で帰ってきた。

この日もランチをご一緒する事になった。

何処で何を食べたいのか確認すると、
「前回の蕎麦屋へ行きたい」と言われた。

前回は「丸八」へ行ったので、今回も同じだがお連れする。

丸八
IMG_20180523_112722.jpg
入口にはキレイな植物が置いてある。

店内に入ると知り合いが居たので挨拶する。

友人は前回と同じセット物から選ぶようだ。
私もこちらのセットメニューから選ぶ。
IMG_20180523_112928_201805231326489b4.jpg
丸八は全体的に安めです。
だからと言って味、ボリュームともに申し分ないと思う。

私は以前に頼んで美味しかった「鴨丼セット」をお願いした。
IMG_20180523_114725.jpg
蕎麦は温かいかけも出来るが、冷たいもりにした。

まずは蕎麦からいただく。
IMG_20180523_114740.jpg
私は麺類の中では蕎麦が一番好き!
こちらの蕎麦は食感が良いので好みです。

蕎麦を完食してから鴨丼へ。
IMG_20180523_114731.jpg
鴨肉、ネギの相性は間違いない美味しさだと思う。
また、つゆだくなのも嬉しい。
思ったよりボリュームがあるのでお腹いっぱいになりました。

友人は前回と同じ「野菜天丼セット」をお願いした。
IMG_20180523_114707.jpg
いつもながら各種野菜が嬉しい。
IMG_20180523_114712.jpg
このセットで900円は、かなりお得です。

海外生活が長い友人も美味しいと喜んでいる。


食べ終わり蕎麦湯を飲んでいると、
女将さんがサービスで「牛乳寒天」を持ってきてくれた。
IMG_20180523_120003.jpg
上に掛かっているブラックベリーのソースは女将さんの手作りで種までキレイにこして作ったようだ。
牛乳寒天の僅かな甘みと、ベリーソースの甘酸っぱさが重なって旨々です。
美味しいので10個くらい食べれそうだ(笑)
いつもご馳走になってすみません!


いつもながら美味しくてお手頃な価格に大満足の昼食でした。
しかもお腹いっぱいです!


次回は夜にポテサラでも食べながら酒を飲みたいと思う。
また、伺います。




そば処 丸八
福島県白河市昭和町262-2
0248-23-2650
定休日:金曜日



2018/05/28

吉田屋@白河市

知り合いKさんと、
ひょんな所でお会いして軽く飲む事になった。

この日は「吉田屋」へ

吉田屋
IMG_0001_2018051807441126e.jpg
夜の吉田屋は久しぶりになってしまった。

奥のテーブル席に座る。

Kさんが到着前だが、先に飲む事にした。

一杯目は燗酒で身体の中から温める事にして、若旦那が選んでくれたのは
写楽
IMG_0002_20180518074412c35.jpg

IMG_0003_20180518074413ad0.jpg
この純米酒は燗でも冷たくても美味しい。
甘過ぎないで、最後はほど良くキレるので好みです。

ゆっくり、じっくり味わう。

若旦那がメニューに書いてない日本酒を説明してくれた。
その中から選んだのは、
ロ万、三春
IMG_0010_201805180744243f8.jpg
どちらも福島県の酒で、ロ万は今の時季に出る皐ロ万なのだ。
三春⇒三春駒で久しぶりに飲んだが、とてもバランスの良い味でした。

Kさんが到着したので「而今」の飲み比べをする。
IMG_0013_20180518074427d29.jpg
全種類を少しずつ飲んちゃう。
右から二番目の酒未来は口開けです。
もちろん、それぞれ味が違う。

個人的には甘みが控えめな特別純米が一番好みかも!
さらに欲を言えば火入れの方がもっと好きかも!

貴重な而今を飲み比べさせてもらい嬉しい。

Kさんも美味しそうにじっくり味わってました。

アオリイカ天ぷら
IMG_0004_2018051807441508a.jpg
大葉で包んであり梅肉も挟んである。
塩などを付けないで、そのままで十分に美味しい。
また揚げ方もちょうど良くギリギリで火が通るくらいです。

而今の飲み比べを程々にして次の日本酒をお願いした。
個性がある日本酒を並べてくれた。
IMG_0014_20180518074428c9f.jpg
左の「水府自慢」は残早蓬莱に居た方が作った酒で味も同じ様に仕上がっている。
一言で言うとジューシーです。低アルだが原酒です。
他もそれぞれ個性のある味で面白い。

ぼうずぎんぽ塩焼き、黒人参添え
IMG_0005_20180518074416c67.jpg
ぎんぽは北陸地方で食べた事がある。
しかし、こんなに大きな物は初めて食べました!
脂は乗っているが、しつこくない上品な旨さでした。

チーズ盛り合わせ、カンパーニュ、生ハムオイル漬け
IMG_0006_20180518074418597.jpg
このような物が出てくると「ここ、蕎麦屋だけど!」といつも思ってしまう。

しかもカンパーニュは若旦那の手作りです。
IMG_0007_201805180744196f8.jpg
抹茶、ドライフルーツ、オリーブオイルの3種です。
味が違うので面白い!
しかも酒のツマミにもなってしまう。

チーズ盛り合わせ
IMG_0009_20180518074422f05.jpg
奥の平たいのは「トリュフチーズ」で香りが良くて旨い。
手前の2種はクセがある。でも美味しくてカンパーニュとの相性も良い。

生ハムオイル漬け
IMG_0008_20180518074421e13.jpg
スネ肉の生ハムだったと思う。
これもカンパーニュとの相性が良い。

帰りの時間が近づき代行をお願いした。
待っている間に、もう少し飲む事にした。

綿屋、会津娘
IMG_0015_20180518074430879.jpg
綿屋はスッキリ味です。
会津娘は「これ会津娘?」と思うくらい違う味になっている。
スッキリ辛口?面白い!



久しぶりにKさんとゆっくり酒を楽しんだ。

いつもながら吉田屋の料理、酒には良い意味でビックリさせられた。

また、飲みに行きたいと思う。

さすが吉田屋でした!!!


そば処 吉田屋
福島県白河市本町北裏7
0248-23-3064
定休日:水曜日



2018/05/26

幸寿@白河市

夜に「幸寿」の蕎麦が食べたくなり車を走らせる。

普段、夜は混んでいないが、
この日はお店前の駐車場に3台停まっている。

幸寿
IMG_0100_201805031907491f4.jpg

4人掛けのテーブル席に座りメニューを見る。
IMG_0102_20180503190752d4a.jpg

海老天おろしそば
IMG_0106_201805031907583fd.jpg
大根おろしがたくさん乗っているのが嬉しい。
また海老天が太くて長い!!!ボリューム最高!

デブなので天ぷらを控えたいが、
お腹ペッコリなのでついつい頼んでしまった。

そば
IMG_0107_20180503190759a4a.jpg
もともとは白い蕎麦だがぶっかけの汁を吸って美味しそうな色になっている。


幸寿は蕎麦の量が多いので、お腹いっぱいになる。

いつもながら美味しい蕎麦でした!
でも天ぷらは少し控えようと思っている(笑)



本格手打蕎麦処 幸寿
福島県白河市関辺川前8-68
0248-24-0895
定休日:火曜日



2018/05/24

大福家@白河市

休みの日に一人で「大福家」へ蕎麦を食べに行く。

開店直後だったので一番乗りで入店した。

大福家
IMG_0140_20180504124053698.jpg
お店に入ると店主が出て来てくれたので挨拶を交わす。

この日の夜は食事会があるので軽めの物にしたい。

メニュー
IMG_0141_20180504124054b14.jpg
天ぷらは控えたい。
だからと言って「もりそば」「ざるそば」だけではブログの写真としては、
ちょっとつまらない(笑)

そこで選んだのは、
鴨汁せいろそば
IMG_0142_20180504124055e50.jpg
ふきのとう御浸しも添えてくれた。
この御浸しで酒を飲んだら旨いだろうなぁー!
もちろん昼間で運転があるので飲まないが(笑)

鴨汁
IMG_0143_20180504124056d6b.jpg

そば
IMG_0144_20180504124058037.jpg
細めの多分、二八そばです。
スルスルと食べやすい。

食後に須賀川の「くまだぱん」を出してくれた。
IMG_0145_20180504124100bd0.jpg
店主から「甘過ぎて大丈夫でしたか?」と言われたが、
甘い物が大好きなのでまったく問題無し。


大福家はカウンターもあるので一人でも入りやすい。
また、蕎麦も本格的だと思う。
でも一番好きなのは夜に軽くツマミながら酒を飲む時なのだ(笑)

また、伺います。



蕎麦処 大福家
福島県白河市大手町2-2
0248-23-3021
定休日:月曜日


2018/05/22

和楽@白河市

この日は仕事を終えて食事して帰る事にした。

蕎麦を食べる事にして「和楽」へ行く。
IMG_0089_20180511201841cac.jpg
昼間にブロガーさんの記事を見て食べたくなったのだ。

夜、食事だけで来るのは初めて!

座敷ではオジサンのグループが楽しそうに酒を飲んでいた。

私は一人でテーブル席に座る。

通常メニューを見て選んだのは、
天せいろそば
IMG_0090_201805112018445d2.jpg

そば
IMG_0092_20180511201845d84.jpg
透明感のある二八そばです。
食感も良いです。
蕎麦って旨いなぁー。

漬物
IMG_0093_20180511201846087.jpg
途中の口直しにピッタリです。

天ぷら
IMG_0091_20180511201843696.jpg
天つゆも出してくれたが、テーブルに置いてある岩塩で半分いただく。
手前の正面は海老で、その左は白身魚です。

蕎麦屋の天ぷらは何処で食べても美味しい☆

食後は女将さんがサービスで「おかひじき」を出してくれた。
IMG_0094_201805112018484cd.jpg
からし和えだったと思う。
シャキシャキの食感が旨い。


座敷の方々は日本酒をいろいろと頼んで飲んでいた。
羨ましいが、この日は飲まないと決めたので食事だけにしておいた。

次回は酒を飲みに行きたいと思う。


夜の蕎麦も美味しい和楽でした。




手打ちそば 和楽
福島県白河市新白河1-172
0248-22-3225
定休日:月曜日