2018/05/19

廣鮨@白河市

飲み友ばるべにーさんから連絡があって飲み会となる。

この日の参加者は私達の他に共通の知り合い二人の計4人なのだ。

ばるべにーさんから「廣鮨に18時集合」と連絡があった。

夕方、仕事を終わらせてすぐに向う。

廣鮨
IMG_20180509_175602.jpg
すでに皆さんが集合していた。

座敷に上がり早速ビールで乾杯する。
IMG_20180509_180127.jpg
ちなみに私は右側の小さなグラスです。

いつもの様に二貫からスタートする。
トロ、煮ハマグリ
IMG_20180509_180613.jpg
トロは細かいサシが入ってとろける旨さです。
煮ハマは肉厚で噛めば噛むほど味がある。
握りって旨いよなぁー(笑)

筍とフキ煮物
IMG_20180509_180634.jpg
煮物と言っても出汁を全面に利かせた上品な煮物です。

ビールを飲み干して日本酒に切り替える。
この日の日本酒は、ばるべにーさんが廣鮨に来る前に「君島商店」に寄って買ってきてくれた。
弥右衛門、豊久仁、ささまさむね
IMG_20180509_181540.jpg
参加者4人全員が日本酒好きなので、みんなでじっくり味わう。
豊久仁は備前雄町の純米大吟醸なのでハイスペックです。
個人的には「ささまさむね」がほど良い甘さでキレも良いので好みでした。

福島県の日本酒はレベルが高いので何を飲んでも美味しいと思う。

刺身盛り合わせ
IMG_20180509_181802.jpg
美しい☆
右側の鯛が素晴らしい美味しさでした。
また手前のウニも上品な甘さでいいね!

大きな蓋の付いた器が出てきた。
IMG_20180509_182300.jpg
蓋オープン!
鯛のかぶと煮
IMG_20180509_182357.jpg
少し甘めの煮付けで皮の近くはトロトロで旨いです。
酒のツマミにも良いが白飯にも合うと思う。

鯛卵の玉子とじ
IMG_20180509_182810.jpg
ほんの少し甘めの味付けで絶品です。
最高っす!

途中、隣りの座敷にも女性客が来店した。
ちょっとした知り合いだったので挨拶を交わした。
すると飲んでいる日本酒を一杯ご馳走になった。
IMG_20180509_185311.jpg
初めて飲む酒でした。

鯛揚げ煮
IMG_20180509_185819.jpg
鯛を揚げてからサッパリした出汁の利いた味付けです。

この日は「鯛づくし」で、何となく幸せな気分になる。


男4人でワイワイと楽しいひと時でした。
また、美味しい魚料理、各種日本酒に大満足!


代行を頼んだが、
暫く掛かると言うので軽く二次会へ行く事にした。

ばるべにーさんに会計をしてもらい歩いて次へ向うのだった。




廣鮨
福島県白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日




2018/05/14

梅寿@白河市

大福家を後にして二次会で「梅寿」へ向う。

ラガーマン、治平さんも合流する事になっている。

梅寿
IMG_0021_20180428080533084.jpg

座敷に座って皆さんを待とうかと思ったが、
カウンターに知り合いのイケメン常連さんが居たので隣りに座らせてもらう。

今回、梅寿に二次会で来た理由は、
少し前に酒の会で同行した新潟の酒販店「都屋」の店主から試飲してほしいと言われた酒がある。
それが、この酒で

IMG_0022_20180428080534183.jpg
デザインにビックリ!
ラベルではなく直に印刷となっている。

新潟県上越市の「頚城酒造」で醸された酒です。
今年で二年目の酒で酒米は地元産の山田錦が使われている。
蔵がある場所は上越市の柿崎地区で名水でも有名なところです。

個人的な味の感想は、味わいがあって後でピリッとしている。
今までに無いような口あたりです!

これは開けて数日経っているようだが、良い意味で口開けのような味わいです。

もう少し経ったら味が乗ってくるような気がする。

次に大常連さんのキープした酒も一杯だけご馳走になる。
みむろ杉
IMG_0024_20180428080537080.jpg
春らしいラベルです。
雄町おりがらみです。
みむろ杉も旨いよね!

私がキープしている「日高見」をみんなで飲む。
IMG_0027_20180428080542c04.jpg

馬刺し
IMG_0026_20180428080540868.jpg
ロース肉です。
馬刺しではヒレとロースが好きです!

ラガーマン、治平さんも到着したので座敷へ移動する。

お通し
IMG_0025_20180428080539224.jpg

大将がいろいろな山菜があるので出してくれるようだ。
こしあぶら御浸し
IMG_0028_20180428080543b5b.jpg

行者ニンニク醤油漬け
IMG_0030_20180428080546c17.jpg

しどき御浸し
IMG_0029_2018042808054568c.jpg

これ何だったけ(笑)
IMG_0031_201804280805483ca.jpg

治平さんがいつもオーダーする「ナマコ酢」
IMG_0032_20180428080549ad4.jpg
写真を撮る前に少し食べられてしまった。

川海老から揚げ
IMG_0033_20180428080551a21.jpg

ここで殆どの酒が無くなり、冷蔵庫を見に行く。
そこで決めたのは、
きりんざん ぽたりぽたり
IMG_0034_20180428080552f20.jpg
通称:青ぽたり
前回、飲んだ時に美味しかったので!

さらに麒麟山酒造の「紅葉」も飲んちゃう!
IMG_0035_201804280805542ad.jpg
熟成の味がします。


帰る間際になって、全ての仕事を終わらせた大将が座敷に来てくれた。
軽く一緒に飲む。


今回、試飲した清酒「M」の味をみんなで話し合った。
ラガーマン、治平さんは的確な感想を言っていた。
さすがです☆


別な場所で飲んでいた面々が梅寿で合流して楽しいひと時でした。
また、機会を作り一緒に飲みたいと思う。




寿司割烹 梅寿
福島県白河市新蔵町6-1
0248-23-2493
不定休





2018/05/11

廣鮨@白河市

先日、妹が帰省したので夕食を食べに「廣鮨」へ行く。

妹は廣鮨が大好きなので予約しておいた。

廣鮨
IMG_0257_20180504221630f5d.jpg
店内に入り大将、女将に挨拶する。

姪っ子を幼い頃から廣鮨に連れてきていた。
大きくなった姪っ子に大将、女将はビックリしていた!

早速、ビールとウーロン茶で乾杯する。
IMG_0259_201805042216323de.jpg

本日のおすすめ握りはトロ、煮ハマグリです。
IMG_0260_20180504221634142.jpg
トロは脂が旨くて最高です。
姪っ子は煮ハマグリが美味しくて気に入ったようだ。

ビールを飲み干して日本酒に切り替える。
十四代
IMG_0258_20180504221631759.jpg
十四代は妹が好きな酒なので準備しておいた。

十四代の特徴である甘さは控えめでした。
妹が美味しいと喜んでいるので嬉しい。

筍とニシン煮、ツブ貝煮
IMG_0261_20180504221635c5a.jpg

刺身盛り合わせ
IMG_0262_2018050422163794f.jpg
キレイ!!!
好きな物がそれぞれで、
妹はウニ、姪っ子は鯛が美味しいようだ。

湯葉煮
IMG_0263_20180504221638647.jpg
ほど良い甘めの出汁で煮られている。

銀タラ煮付け
IMG_0264_20180504221640d98.jpg
ほど良い甘さで絶品です☆

銀タラ西京焼き
IMG_0265_20180504221641c69.jpg
姪っ子は大将が作る西京焼きが大好物!
私は銀タラの皮が好きで、姪っ子は身が好きなので交換する。

夜の帝王がキープしている黒龍の「龍」を一杯だけ飲ませてもらう。
IMG_0266_201805042216439b4.jpg
キレイな中にも旨さがあって、とってもバランスが良いです。

勝手に飲んですみません。

玉子焼き
IMG_0268_20180504221644e6c.jpg

姪っ子が美味しいと喜んでいた鯛の刺身を追加でもらう。
IMG_0269_20180504221646a33.jpg
私もこの鯛がとっても美味しかったです。

〆を食べる事にしてマグロ好きな姪っ子の為に頼んだのは、
マグロ3種盛り
IMG_0270_20180504221647f72.jpg
写真ではわかり難いが酢飯の上に赤身、中トロ、トロが一切れずつ乗ってます。

筍ご飯
IMG_0271_20180504221649fff.jpg
姪っ子だけ特別に出してくれた。

ウニ丼
IMG_0272_20180504221650f20.jpg
ウニが美味しいと言ってた妹の為に作ってもらった。
小さな器で握りで言うと2貫くらいの量です。
酢飯の上にウニを乗せて岩塩を掛けてくれた。
岩塩の効果でウニの甘さが引き出される。

穴子丼
IMG_0273_201805042216524ca.jpg
これも2貫くらいの量で、酢飯の上に穴子が乗ってます。
穴子は身が厚くフワフワで脂も乗ってます。
大将が「今日の穴子は最高だよ」と言ってくれたのでお願いした一品です。

鯛うしお汁
IMG_0274_20180504221653902.jpg
上品な味です。

ワサビ醤油漬け巻、煮ハマグリ
IMG_0275_20180504221655212.jpg
煮ハマグリは姪っ子の為にお願いした。


妹、姪っ子は久しぶりの廣鮨だったので大喜びしていた。
帰省した際は、また連れて行きたいと思う。

この日は大将にわがままを言っていろいろと出してもらった(笑)
また、伺います。



廣鮨
福島県白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日



2018/05/03

廣鮨@白河市

ちょっとした飲み会を早々に切り上げて、
同僚と二人で「廣鮨」へ二次会に行く。

移動の途中に電話で席を確保する。

お店に着くと飲み友夜の帝王の車が停まっている。

廣鮨
IMG_0020_20180502073406738.jpg

座敷で飲んでいる夜の帝王、NKさんに挨拶してカウンターに座る。
また、カウンターにも知り合いが居たので挨拶する。

すると女将が夜の帝王が飲んで私の為に残しておいた酒を出してくれた。
写楽
IMG_0022_20180502073409d07.jpg
このスペックは知っていたが飲んだ事が無い。
山田錦で精米が何と!20%で超高級な日本酒です。
ほど良い上品な甘さで、非の付けどころが無い。
ご馳走様でした。

持つべきものは、飲み友だなぁー(笑)

さらにもう一本残してくれた酒を出してくれた。
一ノ蔵
IMG_0021_2018050207340776a.jpg
これもハイスペックの大吟醸です。

貴重な酒をありがとうございました。

同僚も美味しい美味しいと喜んで飲んでました。

お通し
IMG_0023_20180502073410746.jpg
筍とニシンの煮物

筍山椒味噌掛け
IMG_0026_20180502073415a50.jpg

大将が「美味しいカツオがあります」と言って切ってくれた。
IMG_0024_2018050207341271b.jpg
ネットリと身質が素晴らしい。
廣鮨でカツオが出るのは珍しい。
よほど自身があったのだと思う。

夜の帝王が「これも飲む?」と出してくれたのは、
黒龍、龍
IMG_0025_20180502073414816.jpg
これもハイスペックです。

夜の帝王はハイスペックな酒ばかり飲めて羨ましいです(笑)

同僚も高級酒が飲めてラッキーとさらに喜んでいた!

赤身、トリ貝
IMG_0027_20180502073416708.jpg

チョイ大食いの同僚は適当に握りをお願いした。

ウニ
IMG_0028_2018050207341837a.jpg
上に乗った岩塩が甘さを引き出している。
と同僚が言ってました。

トロ炙り
IMG_0029_20180502073433140.jpg
これも岩塩が乗っている。
生のトロはもちろん美味しいが、炙りもいいね!
と同僚が言ってました。

真鯛
IMG_0030_201805020734354c1.jpg
これは岩塩に軽くレモンが絞られている。
キレイな味だそうです。

カツオたたき
IMG_0031_201805020734366b6.jpg

アオヤギ
IMG_0032_201805020734376e4.jpg

あーー幸せと同僚が言ってました。


この日は夜の帝王が持参した高級酒が飲めて幸せでした☆

同僚も美味しい料理、握り、そして高級日本酒に大満足だったようだ!

また、伺います!!!



廣鮨
福島県白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日



2018/05/01

双葉寿司@白河市

飲み友の治平さんから「夜のネタがワンパターン」と厳しい指摘を受けている。

そんな事を別な飲み友の巨漢に相談したところ、
ブログにアップしていない「双葉寿司」へ行く事になった。

白河市内に「すし酒場双葉」も在るが、
今回行く「双葉寿司」は郊外で鹿島神社の方にあるお店なのだ。

以前からお店が在るには知っていたが入るのは初めて。

双葉寿司
IMG_0001_201804180751555fb.jpg

巨漢も双葉寿司は初めてのようだ。

店内は広くてゆったり座れるカウンターがあり、
後ろには掘り炬燵の座敷もある。
また、造りが立派な店内です。

カウンターに座らせてもらいビールからスタートする。
IMG_0002_201804180751579c3.jpg
チラッと見えるがテレビも有るので、一人飲みにも良い。

お通し
IMG_0003_20180418075158b52.jpg
豚角煮

メニュー
IMG_0005_2018041807520110a.jpg

IMG_0004_20180418075200cd5.jpg

他に居酒屋メニューもあり種類が豊富です。

ビールを飲み干して冷蔵庫を見ると「奈良萬」があるので、
ボトルで出してもらう。
IMG_0006_20180418075203e55.jpg
奈良萬の純米酒は冷たくても良し、燗酒にしても良しの万能酒だと思う。
この一本を飲み干したら酒は終了にするつもり。

ツマミは全て巨漢に選んでもらう。

オススメから「ツブ貝刺身」を選ぶ。
しかし巨漢の話しが面白くて写真を撮り忘れてしまった(笑)

最近、時々だが写真を撮り忘れる事がある。
歳のせいかもね(笑)

山芋磯辺揚げ
IMG_0007_20180418075205bc9.jpg
海苔に味が付いているので、そのままパクリ。

玉子焼き
IMG_0008_201804180752061e9.jpg
少し甘めで好きな味です。
これ、安くてボリュームがありのでオススメです。

巨漢は玉子焼きがメニューに有れば必ず頼んでいる。
もちろん私も玉子焼き好きです。

子持ちカレイ煮付け
IMG_0010_2018041807520948b.jpg
見た目通りしっかり味で酒にピッタリです。

メニューに天ぷらが数種有り、その中から選んだのは、
湯葉巻き揚げ
IMG_0011_2018041807521075e.jpg
右側は舞茸天ぷらで、左が湯葉巻き揚げ
この湯葉巻き揚げは大葉、海老、餅が湯葉で巻かれている。
海老のプリッとした食感と餅のネットリが素晴らしいバランスです。
これは次回も食べたいと思うくらいオススメです☆

そろそろ〆を食べる事にした。
大将にお願いしてメニューに無い物を出してもらう。
イクラ丼
IMG_0012_2018041807521234c.jpg
小皿に酢飯を乗せて、そこにイクラを掛けてもらう。
イクラには味が付いているので、醤油は無しでも十分に美味しい。
また、シャリは酢の具合がちょうど良くて旨い☆

さらに大将にお願いしてイクラの時と同じ小皿で「ネギトロ丼」をお願いした。
IMG_0013_20180418075213443.jpg
これには少しだけ醤油を掛けていただく。

わがままを言って、すみませんでした(笑)


双葉寿司は初めてだったが居心地が良いお店でした。

ランチメニューを見たら千円ちょっとでいろいろな物が付いてるようだ。


飲み友の治平さんからワンパターンと言われないように、
今年は夜のお店を出来るだけ回りたいと思っている(笑)




双葉寿司
福島県白河市大鳥居橋前4-14
0248-22-2265
定休日:水曜日