2015/02/19

小判寿司@棚倉町

年末年始の忙しさが一段落したら棚倉町「小判寿司」へ行きたいと思っていた。
しかしバタバタしていて、なかなか行く事が出来ない。
この日、仕事が定時に終わったので「小判寿司」に電話してカウンターを予約した。
DSC07427_20150214194623a08.jpg

一人でゆっくりと食べながら飲みたかったのだ^^

大将、女将さんに挨拶をして早速、日本酒からスタートする。
日高見/芳醇辛口純米吟醸 弥助
DSC07429.jpg
刺身、寿司にはピッタリの日本酒だと思う。
酒器も素敵なので全て写真に撮る。
DSC07433_201502141946334fa.jpg

湯葉、煮アワビ、わかさぎ南蛮漬け
DSC07432.jpg
さすがの美味しさなのだ☆

おすすめ二貫をいただく!
サヨリ昆布〆
DSC07436_20150214194756dc6.jpg

赤身漬け
DSC07439_20150214194759943.jpg

白魚たまごとじ
DSC07442_201502141948010cb.jpg
出汁の味が丁度良くて白魚を邪魔していない!

ホウボウ、ウニ
DSC07447_201502141948035c5.jpg
これを一緒に食べる。
醤油、塩の両方で食べたが、好みは塩かな!

ホタテ、赤貝
DSC07450_20150214194900f06.jpg
このホタテが身がしっかりしていて甘みもある。
かなり旨い!

しめサバ
DSC07453.jpg
この日に〆たので「フレッシュ」と言ってたが、
私は〆てすぐの方が好きなのだ。

次の日本酒を何にするか冷蔵庫を見ると二列目に「おりがらみ」がある。
大将に許可をもらい扉を開けて何の「おりがらみ」なのか見ると十四代だった。
十四代は殆ど飲んでいると思っていたが、これは飲んだ事が無い(多分)
十四代/おりがらみ
DSC07455_20150214194905287.jpg
シュワ感は無いが「ピリ感」は少し残っている。
素敵な酒器なので日本酒が数倍美味しく感じる^^
DSC07457_20150214194907912.jpg

白子ポン酢
DSC07460_201502141949095c0.jpg
キレイで美味しい!

イカのミミ、トロ、金目鯛昆布〆の炙り
DSC07465.jpg
全て美味しいのは勿論だが、特にトロが旨かった!

日本酒を自分で決めるのが面倒になり大将に選んでもらう。
紀土/純米
DSC07466_20150214195124e72.jpg
純米大吟醸は甘みがあるが、この純米はスッキリしているので魚にはピッタリ!
さすが大将!魚料理に合うナイスチョイス!
酒器は酒の味と同じスッキリ
DSC07467.jpg

鯛酒蒸し
DSC07469.jpg
大分産の鯛で取った際に処理が素晴らしいようだ。
もちろん美味しい^^

また大将に日本酒を選んでもらう。
大那/超辛口純米
DSC07471_20150214195131f94.jpg
数年前に飲んだ時は「濃くて華やか」だったが、この酒も魚料理にピッタリのスッキリ系だ。
これも素敵な酒器なのだ^^
DSC07473_20150214195306864.jpg

自家製カラスミ、マグロ串焼き
DSC07476.jpg
大将が「今回のカラスミは上手く作れた」と喜んでいた^^

酒器の話しになり新しい物を見せてもらう^^
DSC07481.jpg
どれもキレイな酒器!
これを使って飲み比べをさせてもらう!
東豊国/大吟醸
DSC07495_201502141954475d3.jpg
ご存知「一歩己」の蔵で醸した大吟醸!

日本酒に合う珍味系を出してくれた。
煮アワビ肝、ばくらい
DSC07482.jpg

さらに「かわはぎ肝」
DSC07488_20150214195534705.jpg

このような珍味系は大好きなのだ^^

最後に二貫握ってもらう。
コハダ
DSC07491_201502141955368e8.jpg

ホッキ貝
DSC07494_20150214195539f6e.jpg


この日は平日だったのでゆっくり美味しい料理を楽しんだ!
美味しい情報もゲットした。
さらに大将と携帯の番号を交換して一緒に飲みに行く約束もした。
楽しみが増えた!

また、伺いたいと思う。
ごちそうさまでした^^


小判寿司
棚倉町大字棚倉字古町30-2
0247-33-7337
定休日:水曜日


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも小判寿司さんのネタは美味しそうですね。
それに日本酒揃いも申し分ない
ますます行きたくなってしまいました。

鍵コメ さん

是非、ご一緒したいですね^^
料理、酒、雰囲気と全て好きです。
大将からも美味しい情報をゲット出来るので、
それも楽しみなんです^^

シュガー さん

前回、コメントいただいたのも小判寿司アップの時でしたね!

日本酒は途中から大将にお任せして魚に合う物を選んでもらいました。
刺身もいろいろ食べれるように一切ずつ、食べるペースに合わせて出してくれます。

私も、また行きたくなってます^^
おすすめです☆

美味しそうで大好きなものがいっぱい…♡
じぇいくさんのblog読んでて、こんな風に寿司屋で一杯やるのが夢です(*^^*)

お肴に合うお酒、合わせてくれるのいいですね。でも棚倉…、呑んでしまうと帰る手段が難しいなぁ。

keita さん

小判寿司の大将は食の事については詳しい方で酒との相性も考えてくれます^^

棚倉なので以前はJRバスで行った事もあります(笑)

ランチも営業しているので、
機会があれば酒無しでじっくりと寿司を楽しんでみたいと思ってます。

十四代の「ふなたれ」が珍しいですね

-シュワ感は無いが「ピリ感」は少し残っている-
この表現が伝わります
濁り系は苦手な自分ですが、十四代なら味わってみたいです

澱がらみと言えば、酒粕を使用した焼酎が
十四代もあるのですけど
じぇいくさんも飲んだ事ありますか?
澄み切ったうま味でイケますよ

案山子 さん


十四代の焼酎は蘭引酒ですね!
飲んだ事は無いですが、
知り合いの飲食店に置いてあり何かの記念に飲む事になってます^^

飲んだ事があるなんて羨ましいです。

こんにちは。
また、美味しそうな画像が(笑)

私も、1月下旬にランチでお伺いしました。
美味しいお寿司を頂いて来ました。

3月は、呑みで行きたいと思います。

私も、TEL交換しました(笑)

がお さん

小判寿司のアップなのにコメントが来ないのかなぁー
と思っておりました(笑)

私も酒無しでランチを食べに行きたいと思ってます。
でも、いつ行けるか^^

3月いいですね!
たくさん美味しい物を食べて、美味しい酒を楽しんでください。