2014/11/16

バターフィールド、都屋@新潟県

ホテルメッツ新潟に宿泊したのは、駅に隣接しているので買い物に便利なのだ。
駅ナカにはいろいろなお店があるので見ていて楽しい。
特に米どころ新潟の特産品は欲しい物がたくさんあった。

少しだが土産を買って昼食時間となる。

選んだのは駅ビル3階の「バターフィールド」
DSC04957_20141104085851482.jpg
地産地消だけでなく安全、安心をテーマにしている素晴らしいレストランなのだ。
開店と同時に入ったので一番乗りとなる。

メニュー
DSC04941.jpgDSC04944_201411040858463b8.jpgDSC04945_201411040858493c3.jpg
この日はピザは無いようだがパスタを食べる予定だったので問題無し!

バターフィールド特製 契約農家の新潟野菜サラダ
DSC04946.jpg
どの野菜も新鮮で美味しい☆
上にのってるスライスされたチーズが旨々!

私は、岩船産朝日豚ベーコンのカルボナーラ
DSC04950_20141104090256acf.jpg
高カロリーのチーズは最小限にして、代わりに味噌を使っている。
確かに和風カルボナーラの様な味。
しかもアッサリしているので最後まで飽きないで食べれる。

妻は、
涌井農園産 小松菜と
朝日豚ベーコンのトマトスパゲティ
DSC04953_2014110409025895f.jpg

思ったよりパスタの量が多くてお腹いっぱいとなる。


食べている途中から徐々にお客さんが入ってきた。
駅ビル内なので家族連れも多い。

食後は日本海沿いをドライブして、次の目的地「都屋」さんに向うのであった。


バターフィールド
新潟市中央区花園1丁目1-21 CoCoLo南館 3階
025-244-6555
無休

新潟市内の閑静な住宅街に「都屋」さんが在る。
こちらには数ヶ月前に訪問した以来で二度目となる。
DSC04960_20141104090935ad3.jpg
こちらの都屋さんは地酒に拘っている。
また店主の坂上さんは日本酒普及の為にいろいろな講演をする事もある。
昨夜も二次会でご一緒させてもらい楽しいひと時だった^^

お店に入ると店主の坂上さんが出てきてくれた。

まずは今回、訪問した主目的のぐい呑みを見る。
玉川堂 ぐい呑
DSC04961_20141104090937061.jpg
玉川堂は鎚起銅器で有名なのだ。
鎚起銅器とは一枚の銅板を鎚起して形にする作り方で、
皇室の御慶事に玉川堂製品の献上が習わしとなっている。

今回は写真の真ん中の「水玉」と右側の「流水」を買う。
しかも素敵な亀田縞の巾着袋がセットになっている。
この巾着袋は職人が一つ一つ手縫いで作った物で写真で見るより現物はカッコイイ!
これが欲しかったのだ^^

銅は熱伝導率が良いので冷酒を注ぐとぐい呑みが冷たくなる。
また銅イオンの効果で酒もまろやかになるようだ。

都屋は5℃、8℃、15℃の3種で保存されていて品質にも拘りを持っている。
DSC04963.jpg

DSC04965_20141104090942d76.jpg

DSC04966.jpg
新潟地酒が多く揃っているので何時間でも見ても飽きない^^
その中から妻が2本を選んで、わが家のお土産とした。

新潟に行った際は、また寄りたいと思う。


次に向ったのは都屋の坂上さんおすすめ「北方文化博物館」
DSC04958.jpg

DSC04959.jpg
こちらは新潟随一の豪農で全国でも有数の規模を誇っていたようだ。
現在は博物館として一般に公開されている。
見応えのある場所だった。

こちらを後にして、
この日は福島へ戻る途中の旅館に宿泊するので磐越道を走って向うのだった。



都屋
新潟県新潟市中央区親松2番3号
025-285-0761
定休日:無休(正月、盆は休み)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いつも楽しみに見させて頂いております。
バターフィールドさんにも 伺ったんですね!
私もお世話になっており 野菜の美味しいお店ですね。
コースもオススメで 日本酒の美味しいので 次回是非(~_~)

しげ さん

しげさんのブログを見てバターフィールドさんへ行く事にしました。
新潟駅に隣接しているので良い場所にあります。
機会があったら再訪したいです^^