2014/07/28

吉田屋@白河市

妻から「帰りが遅くなる」と出勤前に言われた。
遅くなる妻に帰宅したらすぐに食べられる物を準備する事にした。
そこで思い付いたのが「吉田屋」だった。
仕事を終えてすぐに向うと、この日は珍しく空いていた。
軽ーーく飲んでから帰る事にした。
DSC00483.jpg
吉田屋で一人飲みするのは初めてで何となく落ち着かない。

若旦那が早速「日本酒メニュー」を持ってきてくれる。
DSC00480_2014070513314234a.jpg
DSC00481.jpg

まずは地元の「登龍/特別純米」
DSC00479.jpg
登龍ファンが多く居るようで吉田屋でも人気らしい。

お通し
DSC00486_20140705133404854.jpg

ツマミメニュー
DSC00482.jpg

鰯梅煮
DSC00484.jpg
青魚は大好き!!!

いか塩辛
DSC00487.jpg
「この日に作ったので味が浸み込んでいない」と言ってたが、丁度良い。
酒盗が載せてある。

鳳凰美田/純米吟醸
DSC00491.jpg
若旦那から前回もすすめられたので今回は飲む事に。
鳳凰美田らしい濃くて甘めの酒だ。

本マグロ、皮付きかつおの刺身
DSC00493_201407051334093d2.jpg
我儘を言って少しずつ盛ってもらう。

風が吹く/純米吟醸
DSC00496.jpg
苦味が強いような。。。

永寶屋/純米吟醸 雄町
DSC00497_201407051339334b3.jpg
会津中将と同じ蔵で醸している。
これを飲むのは3度目で好きな日本酒なのだ。

一人だったので若旦那と暫く日本酒の話しをさせてもらった。
若旦那は最近ワインに凝っており、いろいろと飲んでいるようだ。
今度、教えてもらおうかなぁー!


この日の目的は妻に土産の蕎麦を買って帰る事なので、
程ほどにして帰る事にした。

買って帰ったのは「お土産天ざる」
DSC00501.jpg
この箱が立派で「吉田屋」の店名も印刷されている。

蕎麦つゆ、プラスチックの蕎麦猪口も付いている。
DSC00503.jpg
全て付いているので何処でも食べれる便利なお土産だ。

天ぷら
DSC00508.jpg
海老天2本といろいろな野菜天が入っている豪華な天ぷらだ。


DSC00507.jpg
お土産なので仕方無い事だが少し伸びてしまった。
量が多い。


次回は何処で何を買って帰ろうかなぁーーー。


吉田屋
福島県白河市本町北裏7
0248-23-3064
定休日:水曜日


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント