2012/09/15

梅寿@白河市

先日、開催された「七代目と呑む会」のお礼と、宴会の予約で「梅寿」へ。

大将、奥さんは学校のボランティアで山登りの引率をして戻ったばかりのようだ。
朝早くからだったらしく疲れた顔をしている。また日焼けで真っ赤な顔をしている。

「七代目と呑む会」の写真を頂き、他の写真も全て見せてもらった。
美味しい物を食べて飲んでいると笑顔になる、と聞くがその通りで楽しそうな写真ばかりだ。

たいせつな宴会の予約と料理をお願いして、早速飲み始まる。

先ずはビールと行きたいが、今日はスタートから日本酒にした。
会津娘 純吟 山田錦
IMG_1779.jpg
こちらは先日、知人の方にご馳走になったが、あらためて飲みたくて冷蔵庫から自分で取り出す。
会津娘で山田錦を使うのは初めてで出荷数量も少ないと聞いた。
美味しいが雄町の方が濃さがあり好みだ。
開栓直後なので、数日経って落ち着いてから飲んでみたい。

お通し
IMG_1768.jpg
だだ茶豆

わさびを擦ってお刺身を待つ
IMG_1773.jpg

お刺身
IMG_1775.jpg

愛知産の目光がカウンターから美味しそうに見えたので唐揚げでお願いする。
IMG_1777.jpg
目光はいわき産が白河市内の飲食店に多く置いてあったが、震災以降は姿を消してしまった。
皆さんご存知だが禁漁になっている。漁師の方々は悔しい想いをしているだろう。
元に戻るには時間が掛かるが、早い復旧を祈るばかりだ。

気を取り直して、
日本酒を飲んでいるとツマミが無くなってしまった。
IMG_1781.jpg
食べ過ぎ注意なので、大好きな「ミモレット」をお願いした。

飲んでいると仕事関係の知人から電話が入る。
近くで飲んでいるので、二次会に行こうとのお誘い。
梅寿の前で待っていると4名の紳士が来られた。
初めてお会いする方も居たが、皆さん気軽に接してくださった。

色々と話が聞けて楽しいひと時だった。
また、ご一緒する約束をしてお開きに。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント