2013/05/14

末廣、肉の庄治郎@会津若松市

味噌田楽を食べてから、歩いてすぐの「末廣」へ買い物に行く。
昨年の盆休みにこちらで「梅酒」を甥っ子にお土産として渡した。
それが美味しかったらしく、また買ってきてと言われていた。

IMG_6395.jpg

店内で日本酒と梅酒を買う。
IMG_6397.jpg

次は同じ七日町通りを駅方面へ車で行く。
お土産に馬刺しを買いに「肉の庄治郎」へ
IMG_6406.jpg
IMG_6405.jpg

店内には力道山の写真が飾ってある。
昭和30年に力道山が鶴ヶ城に興業で訪れた際に、こちらに寄って馬肉を生で食べたらしい。
当時は馬肉を生で食べる習慣はなかったが、それから会津の馬刺しが市内に広まったようだ。

ネタケースには、
IMG_6399.jpg
IMG_6400.jpg
IMG_6402.jpg
いろいろな部位が売っている。

この日はレバー刺し、ハツ刺し、ロース刺し、ヒレ刺し、モツ刺しと、
いろいろな部位を買って帰る。
もちろんクーラーボックスを持参している。

他に焼いて食べる馬のハラミ等も置いてあり、見るからに美味しそうだ!

馬刺しをツマミに晩酌だなぁー

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

美味しそうですね。

m(__)m

行きました?

おいらも買ってきました。
レバー刺し^*^

山崎かずみ さん

美味しかったですよ!

sachs さん

行きましたよ!
実はレバーが苦手ですが、馬レバーだけは食べれます。
一番好きなのはロースですが(笑)