2013/03/01

梅寿@白河市

天明を醸している会津坂下の曙酒造から社長さんが梅寿に来られると聞いていた。
大将から「時間があれば寄って」と言われていた事を思い出した。
職場の飲み会が終わり一人で行く。

お店に到着すると曙酒造社長は、まだ着いていない。
「いせや君島商店」の店主が居て曙酒造社長と待ち合わせしているようだ。
ちなみに白河市内で天明を扱っているのは「いせや君島商店」だけ。

先ずはキープして残っていた「鶴齢」を飲み干す。
IMG_4788.jpg

お通しは、イカ酢味噌和え
IMG_4789.jpg

曙酒造社長が来られる前に「天明 純米」を一升瓶を入れて、
君島さんと先に飲んで待つ事に。
*写真は撮り忘れ(泣)

ここで社長到着

思ったより若くて紳士的な方だ。
息子さんの孝一さんはガッチリだが、社長は細めの方だった。

社長からのリクエストで天明の最高峰「掌玉」をいただく。
IMG_4790.jpg
IMG_4791.jpg

あぶらぼうず煮付
IMG_4793.jpg

社長から酒造りについていろいろと話しを聞かせてもらった。
これから天明を飲むと一味も二味も美味しくなるだろーー!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

曙醸造さんの社長とご一緒できるとは、さすがじぇいくさんですね。

年に2,3回ほど、坂下町の「五の井酒店」から天明や飛露喜を買ってきてますが、年末から販売される限定入手はハードルが高いようですね。

sachs さん

梅寿の大将に言われて行ったのでお会い出来ました!
紳士的な方でした。

五ノ井酒店は入りたかったのですが妻に却下されて、
外から見ただけです(笑)

飛露喜は福島県でも入手困難な酒ですね(泣)