2017/05/27

梅寿@白河市

仕事関係の会食が終了してから、治平さん、シマさんが飲んでいる「梅寿」へ向う。

この日、一次会から誘われていたが仕事の会食があるので後で合流する事にしていた。

梅寿
IMG_0001_201705120743146d9.jpg
私が合流するとテーブル席に移動して、飲みなおしとなる。

まずは、近いうちに酒の会が開催される「大那」を飲む。
IMG_20170511_205726.jpg
山田穂の大那は初めてだと思う。
いろいろな種類の酒を少量ずつ造るのは大変だと思うが、
飲む方にしては楽しい。

神の舌を持っていると言われている治平さんは、
「香りは控えめだが、多少の甘さがあり、後味はピリッとするのでキレが良い」
と申しておりました。

山菜盛り合わせ
IMG_20170511_175102.jpg
「こごみ、わらび、行者にんにく、しどき、うど、あいこ」の6種類!!!
梅寿は魚料理がメインだが、山菜もいろいろと楽しめる。
こんなに揃うのは珍しく、ほんの一時季だけのようだ。

これだけで暫くは飲んでいられる^^

お客さんも一段落して大将とカウンターに居たSSさんが、
我々のテーブルに合流してくれた。

あらためて大那で乾杯する!

なまこ酢
IMG_20170511_212046.jpg
治平さん、シマさんは梅寿に来ると100%オーダーしている。

会津産アスパラ
IMG_20170511_213511.jpg
大好物です!

トイレへ行ったついでに冷蔵庫を見ると、もう一種「大那」があるので飲む事にした。
大那スパークリング
IMG_20170511_214748.jpg
かなりのオリが入っている。
上澄みを飲もうと思ったが、5人だとオリしか残らないで最初から混ぜて飲む事にした。
治平さんが言うには、
「甘さは控えめで、乾杯酒にピッタリで、俺は好きな味」
と申しておりました。

根曲がり筍
IMG_20170511_214843.jpg
焼いてくれて食べやすいように女将が持ってきてくれた。
今季初です^^


大将が〆に飲もうと持ってきたのは、
七代目
IMG_20170511_222055.jpg
優しい味で癒される(笑)


この日は二次会からの合流になってしまったが、いろいろな山菜が食べれて大満足だった。
また、大那の酒も2種楽しめた。

近いうちに「大那の会」が開催されるので、今から楽しみ^^

事前に梅寿で大那勉強会を開く予定にしている。
主催は治平さんなので楽しみに連絡を待つとしよう^^




寿司割烹 梅寿
白河市新蔵町6-1
0248-23-2493
不定休




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

じぇいくさん いつも楽しく拝見しています。 じぇいくさんのブログは福島の食の歳時記ですね!名残の山菜が終わると、そろそろ夏ですね!ああ もう6月、一年が早くて困ります(^^

No title

しげ さん

いつもコメントありがとうございます。

実は白河地区の山菜が終了すると、
もっともっと山の方の山菜が食べれるんですよ^^

これから夏酒の季節ですね!
吟醸の夢花火・恋花火が楽しみです^^

No title

こんばんは。
大那は大田原の酒屋さん限定の、東条山田直汲みが、発泡感ありで美味かったです。

No title

かみお さん

おはようございます。
酒屋の限定酒!
しかも東条山田錦!
機会があったら飲んでみたいです^^