2017/03/02

梅寿@白河市

梅むらを出たら外は風が強い!!

寒いので近くで飲む事になり「梅寿」に入る。
って言うか治平さんは二次会で梅寿へ行くつもりだったようだ。

梅寿
IMG_0007_2017022208014044c.jpg
入る前に駐車場を見ると飲み友「大常連さん」の車が停まっている。

カウンターを見ると大常連さんが居ないので大将に聞くと座敷で飲み会をしているようだ。

治平さんと二人でカウンターのセンターに座らせてもらう。

早速、治平さんがキープしている日本酒をご馳走になる。
宝剣
IMG_0008_20170222080141c91.jpg
治平さんが言うには「硬い味がする。でも旨味があってキレは良い」らしい。
確かに言われてみると、そんな味^^

お通し
IMG_0009_201702220801427e0.jpg
ホタルイカ、のれそれ(穴子の稚魚)
どっちも大好物!

白身盛り合わせ
IMG_0010_20170222080143929.jpg
手前のエンガワから時計回りに、ヒラメ、メジナ、シマアジ、ホウボウと5種盛りとなっている。
いいね!
こうやって食べ比べると味の違いが解かり楽しい^^

白身が出た瞬間に治平さんは冷蔵庫へ見に行く。
そこで選んでくれたには「大那/超辛口純米」
IMG_0013_201702220801484bf.jpg
治平さんが言うには、
「白身と言ったら、大那のこのスペックが一番合う」と力説していた。
確かに純米の味だがキリッとして食べ物を邪魔しない。

カキ天ぷら
IMG_0011_20170222080145cf5.jpg
中は半レアでカキのジューシーさが残っている。
これは塩を付けていただく。

いかしんじょう
IMG_0012_20170222080146b4e.jpg

私がキープしている而今も飲んでみる。
IMG_0014_2017022208014995d.jpg

ナマコ酢
IMG_0015_20170222080151089.jpg
治平さんは、いつも頼んでいる。

ネタケースに見た事の無い物が入っているので大将に聞くと、
「赤メゴチ」と言って取り出してくれた。
IMG_0016_20170222080152d24.jpg
普段食べる「メゴチ」とは色も大きさも厚みも違う。
大将が天ぷらにしてくれた。
IMG_0017_201702220801542e3.jpg
肉厚でプリッとした食感で普通のメゴチとは違う。

このように珍しい魚が食べられるのも梅寿の良いところ。

大常連さんのグループが「バラちらし」を頼んだ。
見たら美味しそうだったので写真だけ撮らせてもらう。
IMG_0018_20170222080155436.jpg
豪華!
今度、何かの時に頼んでみようと思う^^

こちらも握りをお願いした。
赤身、メジナ
IMG_0019_2017022208015702d.jpg

カツオ
IMG_0020_201702220801589be.jpg

アナゴ
IMG_0021_20170222080200b5a.jpg


写真に撮っていないが、
最後の日本酒は久須美酒造「七代目」で〆る。


この日も治平さんに誘ってもらい楽しい飲み会だった^^
また、ご一緒したいと思う。



寿司割烹 梅寿
白河市新蔵町6-1
0248-23-2493
不定休


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ジェイクさんいつも楽しみに見させていただいております。
ああ 改めて寿司屋で飲むって 最高ですね。初めて出会う魚がいたり、季節ごとの再会があったり。そして生で、焼いたり、揚げたり・・・なんてまさにお魚天国!
嗚呼日本に生まれてよかった( *´艸`)

No title

しげ さん

いつもコメントありがとうございます。

寿司屋で魚を食べながら日本酒を飲むのは最高です^^
いろいろな旬の物を味わえるのは四季のある日本ならではと思います。
日本で素晴らしいですよね☆

No title

じぇいくさんこんにちは。

治平さんって凄いですね!
お酒の硬さとか、白身魚に大那とか…
一緒に飲んだら楽しそうです。

穴子の稚魚初めて知りました。

とっても羨ましい飲み会です(^O^)

No title

itako21 さん

こんばんは♪

治平さんは酒、食べ物の知識は凄いと思います。
のれそれはツルッとして美味しいですよ^^

福島市は大きい街なのでいろいろな飲食店があるので、のれそれがあると良いですね。