2017/01/27

大福家@白河市

飲み友の治平さんからLINEが入り急遽だが飲みに繰り出す事になった。
待ち合わせは白河駅前の「大福家」となる。
急いで向うと、ちょうど治平さんも到着したところだった。

大福家
IMG_0001_2017011609470149f.jpg

奥の座敷では宴会が行われているようだ。
我々はカウンターに座る。

治平さんが言うには「今日は大福家の日」らしい。
一人で時々来ているようだ。
誘ってもらい嬉しい^^

酒選び、ツマミは全て治平さんに任せるので、
私は飲んで食べるだけ^^楽チンなのだ!

まずは、
奈良萬/純米をぬる燗でいただく。
IMG_0005_201701160947072c9.jpg
お店の方が「何度にしますか?」と治平さんに確認して、
その温度で出してくれた。
奈良萬はいろいろな温度で楽しめる万能酒だと思っている。

お通し
IMG_0004_20170116094705574.jpg
なめこおろし

ツマミメニュー
IMG_0003_2017011609470457f.jpg
一応、写真に撮るがオーダーは全て治平さんにお任せなのだ^^

宮泉
IMG_0002_20170116094702c7b.jpg
ここからは冷たい日本酒にする。

塩辛
IMG_0006_20170116094758c4c.jpg

とうふの酒盗のせ
IMG_0007_20170116094800056.jpg

どちらも酒飲みの好きな物なのだ。

この日は「豚角煮」があると言うので出してもらう。
IMG_0008_201701160948015e7.jpg
柔らかくて、しっかり味で旨いです!

廣戸川/純米にごり
IMG_0009_20170116094803540.jpg
甘さもほど良く、後味も良い。
残りが少なかったので全部貰っちゃった^^

さつまあげ
IMG_0010_20170116094805346.jpg
これも旨いです!

写楽/純米吟醸
IMG_0011_20170116094902874.jpg
安定した美味しさです。
写楽と宮泉は同じ蔵で醸しているが、何が違うのか?と店主と話しになった。
何故なのか写楽の方が美味しくて好みなのだ。
酒米が違うのか?酵母?水?
今度、誰かに聞いてみようと思う^^

最後の〆に、
蒼空/純米にごり
IMG_0012_20170116094904436.jpg
これも甘さほど良く、旨いです☆


大福家の店主も合間、合間にカウンターに来てくれた。
いろいろと酒談義をして楽しかった^^

こちらの料理も酒が好きな人にはピッタリだと思う。
量も少人数にはちょうど良い。
また、価格も良心的なので気軽に飲みに来れる。

楽しかったです。


会計を済ませて治平さんが二次会へ行くと言うので、
半強制的に連れて行かれた^^



蕎麦処 大福家
白河市大手町2-2
0248-23-3021
定休日:月曜日



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いつも美味しそうなお酒を
自分の参考にさせていただいています
今回も福島の有名どころでキメてますね
宮泉と寫楽の違いは興味津々です
自分ならタンクの発酵温度かな??
ブログ記事を期待しています

No title

案山子 さん

返信が遅れてすみません。

福島の日本酒もレベルアップしていると思います。
これからも福島酒をよろしくお願いします^^

宮泉、写楽の違いはいろいろな人に聞いてみますね!