2017/01/31

吉田屋@白河市

妻と飲みに繰り出す為に「吉田屋」を予約した。

数日前になって妻の体調がイマイチになってしまい仕方無いので一度キャンセルする事にした。
電話で言うのも何なんでお店まで行く事に^^
もちろん、軽く飲んで帰る!!!

吉田屋
IMG_0001_20170113074005f4b.jpg

まずは事情を説明してキャンセルを伝える。

奥の6人用テーブルに案内される。
一人で広いテーブルを使い申し訳け無い^^

一杯目は若旦那にお任せで燗酒をお願いする。

辨天娘
IMG_0002_20170113074006efa.jpg
お猪口に注いでみると金粉が入っている。
若旦那に聞くと「もともとの酒に入っていないが、徳利に自分で入れた」らしい。
何となく縁起が良さそうな気がする。
酒の味としてはスッキリしていると思う。

何かの雑誌で「一杯目に燗酒を飲むと体が温まり良い」と書いてあった^^

先付
IMG_0003_20170113074007966.jpg
予約していないのに、このような物が出てきた。
いろいろなツマミが食べれて嬉しい。
左に子持ち鮎の甘露煮は燗酒にピッタリ!!!
また春の先取りで若竹煮、ふきのとう天ぷらもいいね!

熱燗を飲み干したので吉田屋の隣りで醸している「登龍」をお願いした。
少し前に杜氏の兄貴から「今年の出来はGood」と教えてもらったので飲みたいと思っていた。
登龍、白陽
IMG_0004_20170113074009547.jpg
登龍は「生せめ」で、ほど良い旨みがあってキレも良いここ数年では一番美味しいと思う。
また白陽は純米吟醸でうすにごりの様だが、これもなかなか旨い☆
私も個人で飲む為に買って来ようと思う^^

湯葉あんかけ茶碗蒸し
IMG_0005_20170113074010aa2.jpg
寒い日に温まります。
この餡が上品な味で心が洗われるようだ^^
下をすくってみると「黒胡麻豆腐」も入っている。
IMG_0006_20170113075706461.jpg
さすが料理長!!!

次の酒は若旦那に相談して、
白河地区の有賀醸造で醸している酒を飲む事にした。
生粋 左馬
IMG_0008_20170113075708ddb.jpg
以前とラベルが変わりオシャレになった。
また味も今風になって甘みがあってクセが無い。
さっき飲んだ登龍もそうだが、これもオススメです。
白河の28BYはレベルが高い^^

実は以前、この生粋左馬はクセがあり、好みでは無い事があった。
今年はまったく別物の様に美味しいです。
これも個人用に買って来ようと思う。

刺身盛り合わせ
IMG_0007_20170113075708710.jpg
白身は尾長鯛でいいね!
真タコもいいね!

次の日本酒は「にごり系」を出してもらう。
写楽、山形正宗、やまとしずく
IMG_0010_2017011307571027a.jpg
飲み比べてみると写楽がダントツに好み!
山形正宗はにごり系だが、いつもの特徴がある味がする。
こうやって飲み比べすると味の違いが解かって楽しい^^

ブリ照り焼き
IMG_0009_201701130757094f0.jpg
腹上の部位で皮もキレイに切れ目が入っている。
ブリの皮はどうしても硬いので残してしまうが、
このようになっていると皮も気にならないで食べれる^^
さすが料理長!!!
味もブリに負けない上品な甘さに仕上がっている。
美味しいです☆☆

カラスミ炒飯
IMG_0011_201701130809431f4.jpg
料理長自ら作ったカラスミでツマミにもなる炒飯!
カラスミは塩分があるので他には多少、何か入れただけのシンプルな味。
カシューナッツも良いアクセントになっている。

最後に〆の酒を出してもらう。
磐城寿、金寶自然酒
IMG_0012_20170113080944285.jpg
金寶はオーク樽で仕込んだ古酒で面白くて旨い!!!
この酒に合わせてチーズを出してもらう。
IMG_0013_201701130809459cc.jpg
このチーズ2種は那須塩原市(旧黒磯市街)で作っている?らしい。
このチーズも良いが、それ以上にトマト、イチゴが甘くて美味しい。
トマトは白河市表郷地区の物で皮は硬いが甘さにビックリ!
イチゴは泉崎村の物で、これも甘さにビックリ!


この日のツマミもこれが蕎麦屋?と思うくらい充実している。
また日本酒の揃いも素晴らしい!

妻の体調が復活したら再度予約して楽しみとたいと思う^^



そば処 吉田屋
福島県白河市本町北裏7
0248-23-3064
定休日:水曜日



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

じぇいくさんいつも楽しみに見させていただいております! 吉田屋さんのお料理ってすごいですね。すごい綺麗で、すごい酒呑みのツボを押さえていてきちんとした仕事がされているんですね。 お昼しか伺ったことないのですが、あのお昼の雰囲気からこのパフォーマンスが想像つきません(^^

No title

しげ さん

いつもコメントありがとうございます。

白河に来られた時にお連れしたいですが(笑)
昼の蕎麦屋とは、まったく違う夜の料理は素晴らしいです。

夜のおつまみメニューで日本酒を楽しみたいのですが 面識のない者が電話で予約してもいいものなのでしょうか?敷居が高い感じがして ジェイクさんのようにはいかないかなぁ〜

No title

アンノウン さん

吉田屋ですが、それ程敷居は高くないと思います。
私は電話で「日本酒に合うツマミを少なめで」と連絡しています。
以前は日替わりのボードメニューがありましたが、最近は見ていません。

美味しいので、ぜひ行ってみてください^^

No title

こんにちは。
仁井田さんの今季はすごいですね。というか米が溶けないと苦労している酒蔵が多いのに、県内の酒蔵はすごい。仁井田さんのオークは、穏系の”かおるやま”もありますので、違った感じで旨いですよ〜

No title

かみお さん

米が溶けないで苦労されている酒蔵が多いんですか?
かみおさんは詳しいですね^^

オークの「かおるやま」ですね!飲んでみたいです^^

いつも美味しい日本酒情報ありがとうございます!