2016/12/12

オーベルジュ 別邸 山風木/夕食@宮城県

楽しみにしていた夕食タイムとなる。
18:00or18:30を選べるが18時にした。

食事する場所は「ダイニング」となる。
席は決まっていなく早く入った組から好きな席に座る。

前回はテーブルだったので、今回はカウンター席にした。
IMG_0323.jpg
しかも酒瓶が見える冷蔵庫の前を選ぶ^^
IMG_0350_201611211132470d4.jpg

こちらの宿は二食一泊と言うぐらい食事には力を入れている。
また出来るだけ地元産の食材が使われている。
さらに全てでは無いが選び抜いたワインや地酒・焼酎がフリーで飲めるのだ。

フリードリンクメニュー
IMG_0331_2016112111360274a.jpg
こちらに載っていないプレミアム日本酒、ワインは有料で飲める。

献立
IMG_0330_20161121113600c70.jpg

まずはスパークリングワインで乾杯する!
IMG_0326.jpg

おばんざいコーナー
IMG_0324.jpg
おでん、サラダなど置いてあるが、料理が食べれなくなるので写真だけ撮る^^

蔵王 彩りの前菜
IMG_0327.jpg

IMG_0328_20161121113558232.jpg

IMG_0329_20161121113559696.jpg

どれもこれも一手間も二手間掛けられている。

料理に合わせてオススメ日本酒も別に記載されている。
その通りに飲む事にした。
前菜に合わせて、角右衛門
IMG_0332_20161121113604895.jpg
精米歩合80%とは思えないクセの無い味だった。

残り少ないのでメニューには載っていないが、
「残り飲んでください」とサービス係の方がグラスに注いでくれた。
阿部勘
IMG_0333_20161121114803bd5.jpg

お造り
IMG_0334_20161121114805089.jpg
右のハタが旨かった☆
左には仙台牛タタキもメニューには載っていないが提供された^^

お造りに合わせるのは、
ばくれん
IMG_0335_201611211148055bc.jpg
くどき上手の酒だが「超辛口」とうたっているだの事がありキリッとする。
確かに刺身にはこのような酒が合うと思う。

鍋物はセリで山風木の名物鍋の一つのようだ。
IMG_0337_20161121114808fe6.jpg
このセリを牛テールの絶品スープで煮込む
IMG_0338_20161121115642cdb.jpg
セリは根っこも美味しいが、牛テールスープがコクがあって絶品だった!!!

鍋物に合わせて、
蔵王を燗酒にしてもらった。
IMG_0336.jpg
前回の時に「蔵王」は燗酒の方が合うと思っていた。
自分で言うのは何だが、このような酒の事はちゃんと覚えている(笑)

メニューには載っていないが「奈良萬」があるので、これも燗酒でいただく。
IMG_0342_20161121115647060.jpg

口直しは柚子シャーベットとなっている。
IMG_0341.jpg

メインは数種から選べる。
これは事前にやり取りして決める事になっている。

妻は、仙台牛フィレステーキ
IMG_0345_20161121125244f8e.jpg
2切れ貰って食べちゃった^^
旨いね!

ステーキに合わせて選んだ日本酒は、
乾坤一
IMG_0343_20161121125242dd7.jpg
妻は「予想通りの少しクセがある」
「だから肉には合うね」と言っていた。

私が選んだメインは、
三陸産牡蠣とフォアグラステーキ
IMG_0344_20161121125243db5.jpg
前回はサーロインステーキだったので、今回は海鮮にしたのだ^^

牡蠣
IMG_0346_201611211252456f9.jpg
香草バター焼きになっている。
大きくて旨いです☆

フォアグラステーキ
IMG_0347_201611211252473b6.jpg
思ったより脂・脂していないので食べやすい。

ここで妻が有料の日本酒が飲みたいと言ってきた。
もちろんダメとは言えないのでオーダーした。
十四代飲み比べ
IMG_0348_20161121170509813.jpg
ホントは3種の飲み比べだが、純吟も少し飲ませてもらい4種となる。
個人的には本丸が一番好きかも^^
妻は嬉しそうに飲んでいた^^

煮物
IMG_0349_20161121170510bc7.jpg
ズワイ蟹と海老芋 秋仕立て
見た目洋風と和が合わさったような料理!
これも、いいね!

白露水珠
IMG_0340.jpg
煮物にオススメの酒なのだ。

妻はリキュールから「ぐらっぱ深山ぶどう酒」をソーダ割りにしてもらう。
IMG_0351_20161121170513b5e.jpg
普通に美味しくて何杯でも飲めそう^^

お食事
IMG_0352_20161121170515fc2.jpg
これも数種から選べるが「特選茶漬け」をお願いした。
仙台産湯葉といくらしょうゆ漬けがご飯に乗っており、ここに出汁を掛けていただく。
湯葉がトロッとして旨い!
いいね☆

薬味&漬物
IMG_0354_2016112117142415a.jpg
いろいろあるがワサビだけ乗せて食べる。

デザート
IMG_0356_2016112117142632c.jpg
濃厚クリームブリュレ&地元産洋梨
クリームブリュレが美味しくてもっともっと食べたい程だった^^
また、飲み物はシナモンジンジャーティーにした。

フルーツは部屋で食べれるように持ち帰りにしてくれる。
IMG_0357_20161121171428331.jpg

さすが料理に拘った宿の夕食だった!!!
普段、宿の料理は少し残す事が多いが、どれもこれも美味しくてキレイに完食した。

酒も一部を除いてフリーなので財布を気にする事無く楽しめる。

またサービス係の方の接客もスマートで素晴らしいと思う。

お腹も心も大満足で部屋に戻るのであった。

ほろ酔いので早々にベットに入り眠りについた^^



遠刈田温泉
オーベルジュ 別邸 山風木(やまぶき)
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字小妻坂21-70
0224-34-2711


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いや~、またも贅沢なお宿で満喫されてうらやましいです。

白露垂珠の竹の露さん、知人の知人(2~3回いいやつごちそうしてもらいました)ので、おほめいただいたこと、お伝えしておきますね。

No title

しろめぐらー さん

白露垂珠は以前、数回飲んだ事があります。
さすが酒どころの山形酒でした!