2016/10/06

廣鮨@白河市

週末の夜に「廣鮨」へ飲みに繰り出す。

家を出発する前にカウンター席の予約をする。

廣鮨
IMG_0164_201609180722496c4.jpg
入り口に近い席に座る。
この席はテレビが見やすいのでお気に入りなのだ。

カウンターに座り生ビールで乾杯する!
IMG_0165_2016091807225032d.jpg
喉が乾いていたので、すぐに飲み干す^^

この日の二貫は大好物のこれ!
トロ
IMG_0168_2016091807225495a.jpg

新子
IMG_0167.jpg
この時季まで食べれるのは珍しい^^

日本酒は東京駅の「はせがわ酒店」で買ってきた物を持ち込ませてもらう。
IMG_0166_20160918072251654.jpg
左の「やまとしずく」は知り合いKさん飲ませてもらったら美味しかったので買ってきたのだ^^
どっちも同じような系統の味だった。

先付3品
IMG_0169_20160918072701ec9.jpg
いくら醤油漬けは皮が柔らかくて味付けが絶品!
アワビ煮も出汁が利いている。
さらに自家製イカ塩辛は塩っぱさは少なく旨いです。
全て好物ばかりで嬉しい^^
これで暫くは日本酒を飲んでいられる。

ハタ、アラ、〆松輪サバの刺身
IMG_0170_20160918072701435.jpg
白身2種はほど良い脂でいいね!
松輪サバも同じくほど良い脂なのだ!

赤身、ホタテ、トリ貝の刺身
IMG_0171.jpg
赤身のネットリしている!

大将が最初の握りで出してくれたトロを見せてくれる。
IMG_0173_20160918072706529.jpg
美しい!

たまご焼き
IMG_0172_20160918072704e0f.jpg
いつもながら少し甘めで廣鮨らしい味なのだ。

焼き物
IMG_0174_201609180735107f1.jpg
甘鯛西京焼き、ホタテ焼き
甘鯛は名前の通り甘くて上品な味となっている。

〆に握りをお願いした。
かんワサ巻
IMG_0176_20160918073511c6e.jpg

しじみ汁
IMG_0177_2016091807351321c.jpg

いくら醤油漬け
IMG_0178.jpg

〆松輪サバ
IMG_0180_20160918073807d64.jpg

最後の握りは今季最後だと思う新子をお願いした。
IMG_0179.jpg


ノンビリと魚料理を楽しませてもらった^^
ここのカウンターはやっぱり落ち着く。



廣鮨
白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント