2016/02/26

小判寿司@棚倉町

少し前に白河で一緒に飲んだお礼を兼ねて棚倉町「小判寿司」へ行く。
あの時は楽しくて酔ってしまい喋り過ぎてしまったからね^^
DSC06700.jpg

店内に入りカウンターに座る。

大将の和知さんも白河で一緒に飲んだ際は飲み過ぎたらしい^^

この日はスタートから日本酒を頂く。
酒選びは女将さんにお任せした^^

豊盃/特別純米
DSC06701_201602162009268d5.jpg
豊盃の中でもスッキリ系だが、らしさはちゃんとある。

毎回だが酒器が素敵なので、それを見るのも楽しみの一つなのだ。
DSC06702.jpg

ワカサギ酢漬け、ナマコ酢
DSC06707_20160216200929e89.jpg
ナマコの酢は酸味を抑えてあるので食べやすい!

白魚茶碗蒸し
DSC06709.jpg
いつもながら上品な餡が絶品なのだ!

カワハギ肝醤油
DSC06712.jpg
写真では解かりにくいが肝醤油が掛かっているが、
塩分が控えめで普通の醤油とは違うと思う。

次も女将さんお任せで日本酒をお願いする。
会津中将/純米
DSC06719.jpg
飲んだ瞬間!旨い!!!
少しフルーティーだが上品な旨さもある!
これオススメです☆

素敵な酒器で飲むので、さらに美味しく感じる^^
DSC06722_20160216201026aa7.jpg

ボラ(奥)、ヒラメ(手前)
DSC06723.jpg
ボラはサクサクの食感が面白くて美味しい。
ヒラメも食感が良い。
かなり美味しい☆☆

〆サバ
DSC06730.jpg
軽く〆てあり、ちょうど食べ頃^^
皮に近い方は食感がある☆

ズワイカニのジュレポン酢掛け
DSC06732_201602162012048ed.jpg
カニに冷たいジュレが掛かっている。
美味しいジュレなのでたくさん食べたい^^

貴/純米
DSC06738_201602162012052f8.jpg
濃くて旨みもあり面白い味!!!
後でスペックをみると精米歩合80%なので、あまり削っていない。
やるな(笑)
長州の酒なので全て飲み干したい^^

これも素敵な酒器!
DSC06739_2016021620120706c.jpg

厚岸の生カキ、どっかのカキオイル漬け
DSC06745_2016021620120859d.jpg
隣りの常連さんとカキの話しで盛り上がる。
カキが大好き!
都内の美味しいお店を教えてもらったので次回があれば行きたいと思う。

サワラ炙り
DSC06748.jpg
軽く塩が掛かっており表面の皮が炙られているので香ばしさも加わっている。
大将が言うには、ちょうど食べ頃のようだ^^

山本/純米大吟醸
DSC06753.jpg
少し香りがあるが、しつこくなく握りに合いそうな酒!

どっしりとして男らしい酒器でいただく。
DSC06755.jpg

もう少し飲みたいのでツマミを出してもらう。

白魚ジュレポン酢掛け
DSC06758_201602162013264fe.jpg
白魚も美味しいと思うが、それ以上にジュレポン酢がいい^^
ただ酸っぱいだけでは無いのだ☆

最後にもう一杯だけ飲む事にして選んでもらったのは、
霧筑波/純米
DSC06762_201602162013272a4.jpg
香り少々で、米の味がしっかりしているタイプ!

酒ごとに酒器をかえてもらい申し訳け無い^^
DSC06765.jpg

〆に握りを2貫お願いする。
カスゴ
DSC06766_20160216201436fc2.jpg
軽く〆てあり、ネタとシャリの間には少しだけ海老おぼろ?が入っている。
カスゴの皮にも海老おぼろ?が少し付いている。
美味しくてマ・イ・リ・マ・シ・タ(笑)

釣りアジ
DSC06771.jpg
ほど良い脂で身もしっかりしている!
これも素晴らしい☆

二貫で止めようと思ったが、美味しいのでさらに追加しちゃった^^
ノドグロ(紅瞳)の炙り
DSC06772_20160216201438be5.jpg
上品な薄味の無塩バターの様な味でビックリ!!!
美味しさに目玉が飛び出そうだ^^

サワラ炙り
DSC06777_2016021620144092f.jpg
先程、ツマミでも食べたが素晴らしい^^


美味しいツマミ、酒、握りと楽しませてもらった。

最後はいつもの様に大将、女将と食べ歩きの話しをさせてもらった。
そんな事をしたら、いつも間にか最後の客になってしまった^^

また近いうちに伺いたいと思う。





小判寿司
棚倉町大字棚倉字古町30-2
0247-33-7337
定休日:水曜日


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント