2016/02/09

吉田屋@白河市

友人から連絡があり二人で会食する事になった。
以前、二人で行った「吉田屋」で待ち合わせる^^
DSC06377_20160122201105b79.jpg

一時間前に連絡して料理は「おまかせ」でお願いしたのだ。

約束時間に少し遅れてしまった^^

まずは生ビールで乾杯する!
DSC06378_20160122201106a84.jpg

南禅寺蒸し
DSC06383.jpg
豆腐の茶碗蒸しで上には湯葉の餡かけが掛かっている。
精進料理の一つらしい。
上品な出汁に一品目からビックリの美味しさなのだ!

最初の日本酒は吉田屋の隣りに在る蔵元の「登龍」を頂く。
DSC06397_20160122201233c75.jpg
おっ今までと少し違う味わい!

さらに店主から「これも飲んでみて」と出してもらった。
登龍/24BY
DSC06398.jpg
日本酒好きの店主は24BY、25BY、26BYを冷蔵庫でちゃんと保管して
飲み比べをしているようだ^^
さすが☆

天寿/純米吟醸生酒
DSC06386.jpg
口開け!
この酒は秋田の天寿酒造で醸しており、別ブランドの鳥海山は有名なのだ。

ツマミ盛り合わせ
DSC06395_20160122201231e46.jpg
左下のカキ燻製が特に旨い!!!
これは日本酒がススムね^^

作/純米
DSC06391_2016012220123049e.jpg

刺身盛り合わせ
DSC06399.jpg
こしょう鯛、マグロ、オジサン、ブリ腹の4種盛りなのだ!
オジサンは以前、どこかの寿司屋で食べた事があり、白身にしては食感が面白い。

而今/にごりざけ生
DSC06403_2016012220191270e.jpg

店主に相談したら「これは飲んでいないでしょ」と選んでくれたのは、
泉氷鑑
DSC06404_201601222019135b0.jpg
雅山流で有名な山形の新藤酒造で醸している日本酒なのだ。

レンコンまんじゅうのカニあんかけ
DSC06411_201601222019148fa.jpg
すったレンコンとユリネを揚げて、そこにカニと平茸のあんを掛けた物。
揚げた香ばしさと上品なあんが合わさり絶品☆

写楽/純米吟醸 飲み比べ
DSC06413_20160122201916344.jpg
人気の写楽はなかなか入手が困難になってきた。
先日も日本酒の雑誌に載り「今飲むべき日本酒10」に入っていた。

奈良萬/純米生酒 中垂れ
DSC06414_20160122201918a16.jpg
フレッシュでやっぱり中垂れは旨いね^^

タラ雑炊リゾット風
DSC06418.jpg
タラの白子をこしてから御飯を入れ雑炊にして水分が少なくなるまで煮詰める。
オリーブオイルと粗挽き胡椒が少し掛かっている。
その上にソテーしたタラがのっている。
和食と洋食を合わせた様な味で、とにかく絶品なのだ!
また食べたいと思うほど美味しかったです☆☆☆

ここで〆ようかと思ったが、もう少し日本酒を飲む事にした。
十四代/本丸 飲み比べ
DSC06419_20160122202029d9c.jpg

十四代で〆とならずに、
最後は大好きな「磯自慢/純米吟醸」をいただく。
DSC06420.jpg
いろいろと飲んだが、やっぱりこれだね^^

友人は「ミニもりそば」をもらう。
DSC06421.jpg
私はお腹がいっぱい^^


友人も吉田屋の美味しい料理にビックリしていた。
本人曰く「前回より格段に素晴らしい」らしい。
さらにいろいろな日本酒も楽しんで大満足だった。

すぐに再訪したいと思ってしまうぐらい美味しかったのだ。




吉田屋
福島県白河市本町北裏7
0248-23-3064
定休日:水曜日



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

じぇいくさんこんにちは。

吉田屋さんの料理もさることながら、凄い飲み比べですね!
冩楽やら、十四代やら~

おまけに而今のにごりって、飲んでみたいです~

こんな飲み会行ってみたいですね(^-^)

itako21 さん

こんばんは♪

この日は美味しい酒を楽しんちゃいました^^

飲み比べをすると違いが解って面白かったです。

「而今にごり」は毎年、この時季の楽しみです。
今年は無理でも、来年はぜひ飲んでみてください。

吉田屋はオススメなので機会があったら行ってみてください。