2016/01/18

梅寿@白河市

仕事が終わり飲みたくなり「梅寿」へ行く。
DSC06042_201512270824579ab.jpg
この日は、とにかく飲みたい気分なのだ^^

いつものカウンター端っこに座り生ビールを小グラスでもらう。
DSC06044.jpg

お通し
DSC06047_2015122708245987a.jpg
菜の花おひたし
春を先取りだね^^

生ビールを飲み干してキープしている日本酒を出してくる。
麒麟山ぽたりぽたり
DSC06050_2015122708250127c.jpg
麒麟山の特徴ある味なのだ。

麒麟山酒造の斉藤社長から手紙を見せてもらう。
DSC06058.jpg
酒米を地元農家と一緒に栽培を始めて20年が経ったようだ。
現在では醸している77%は地元産の酒米で行っており目標は100%らしい。
この取り組みは素晴らしいと思っている。

刺身盛り合わせ
DSC06052.jpg
センターの白身は「こしょう鯛」で久しぶりに食べた。

大きな生タラが入荷したらしく白子を出してくれた。
DSC06056.jpg
クセが無くてキレイな味

煮あなご
DSC06061_20151227082650ab7.jpg
出来立てを出してくれた。
アナゴは大好きなのだ。

この日は料理は「おまかせ」でお願いした。
最近、自分で考えるのが面倒になってきた⇒歳のせいかなぁー(笑)

相模灘/純米吟醸
DSC06063_20151227082651f7b.jpg

生タラのフライ
DSC06068_20151227082653da5.jpg
ホクホクで美味しい!!!
タルタル⇒醤油⇒タルタル⇒醤油と交互に味わう。
最高です^^

大将も一段落したので次に飲む日本酒を二人で選ぶ事^^
大那/純米大吟醸
DSC06075_20151227082859bc9.jpg
大将、女将と乾杯する!
酒米は「特A地区吉川 山田錦」を使用している。
大那は超辛口は好きで時々飲んでいるが、この酒はクセが無くて柔らかい味わいだ。
以前、大那を醸している方々とご一緒させてもらい楽しかった^^

梅寿のお母さんが「食べて」と粕汁を出してくれた。
DSC06070_20151227082858eaa.jpg
新潟「千代の光」の酒粕を使っている。
久しぶりに粕汁を食べたが美味しい^^

粕汁には燗酒という事で大将が出してくれた。
不老泉/特別純米 山廃仕込 参年熟成 木桶。。。
DSC06079_20151227082901654.jpg
ぬる燗
何ともスペックが長いがこの造り方はめずらしいようだ。
味わいは辛くも無く、甘くも無く、何かと言うと旨口かなぁー。
旨いです。

次も面白い燗酒を飲む事になり大将が出してくれたのは、
喜楽長2007
DSC06080_20151227082902725.jpg
8年熟成で琥珀色となっている。

「燗酒に」と出してくれたのは「ミモレットチーズ」
DSC06082_20151227082904131.jpg
合うね!

那須「IMA」のチーズも出してくれた。
DSC06083_201512270829382c1.jpg
これも旨いね


写真に撮っていないが〆に「七代目」をご馳走になる。
やっぱり七代目は美味しいね^^

この日は飲みたかったので楽しかった。
いろいろな日本酒を楽しんだが、翌日は快調だった。
ゆっくり飲んでいたのが良かったのかもね^^


梅寿
白河市新蔵町6-1
0248-23-2493
不定休



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

じぇいくさん
いつも 楽しみに見させて頂いております!
俊太郎さんから この夢を聞いたのが20年前。
今まさに その道のりを振り返り、
さらに 前へと歩みを進める麒麟山。
いつも遠く白河で可愛がっていただけて しあわせです!

しげ さん

いつもお世話になっております^^

麒麟山の取り組みは素晴らしいと思います。
微力ですが応援しております。

先日、チーム白河がお世話になったと思います。
後日、土産話を聞きに行ってきますね^^
ブログアップも楽しみにしております!!!