2015/07/24

小判寿司@棚倉町

飲みに行く計画をしても仕事の都合で急遽行けない時がある。
なので飲みに行くのは当日決める事が多い。
この日も仕事が順調だったら飲みに行こうと朝から考えていた。
順調なので繰り出す事にして選んだお店は棚倉町「小判寿司」
DSC01274.jpg
大将に挨拶してカウンターに座る。

暑い日だったので生ビールが旨いね^^
DSC01276.jpg
このグラスは「うすはり」なのでビールの旨さ倍増なのだ!

穴子キモ、タコ桜煮
DSC01278.jpg
どうやるとこんなに柔らかいタコになるのか知りたい^^

ビールをアッと言う間に飲み干したので日本酒をお願いした。
自分で選ぶと面倒なので女将にお任せしちゃった^^
磯自慢/本醸造
DSC01281.jpg
磯自慢は何を飲んでも好き!

いつもながら素敵な酒器!!!
DSC01288_2015071418390428c.jpg

バフンウニ
DSC01286_201507141838007fb.jpg
まずはそのままで頂き、後は塩を少し付けて食べる。
甘いね!

あかめ、ツブ貝の刺身
DSC01290.jpg
白身の「あかめ」は初めて聞く。もちろん食べるのも初となる。
熟成して15日経っているようだが弾力がある。

宝剣/純米
DSC01292.jpg
ラベルには超辛口となっているが、そうでもない。
魚料理には合う!
かなり好み^^

これまた素敵な酒器で頂くので旨さ倍増なのだ^^
DSC01295.jpg

煮アワビ
DSC01298.jpg
出汁の利いた冷たいスープにじゅんさいも入っている。
夏にピッタリの食べ物だ☆
さらに器も涼しげ!!!

イワシ刺身
DSC01300.jpg
薬味と一緒に食べる。
私はイワシの刺身が大好きなのだ。

日高見/純米
DSC01304.jpg
これも超辛口となっているが魚を食べる時にはこのくらいキレがあると良いと思う。
またまた素敵な酒器でいただく。
DSC01306.jpg

岩カキ
DSC01310.jpg
大きいが、もう少し厚みがあるともっとクリーミーだと思う。
でも美味しい^^

シャコ、マグロ
DSC01311_201507141840362ef.jpg
シャコが柔らかい!

毛カニ
DSC01318.jpg
温かいカニに冷たいポン酢ジュレを乗せて食べる。

写楽/純米吟醸
DSC01320.jpg
今までがスッキリでキレが良い酒だったので、
甘いが、これはこれで好き^^

毎回、酒器を変えてもらい申し訳け無いが、これも楽しみの一つなのだ(笑)
DSC01321_2015071418414237f.jpg

口直しにコハダとガリと何かを海苔巻きにしてくれた。
DSC01323.jpg

一歩己/純米原酒
DSC01330_2015071418430762e.jpg

これまた素敵と言うかカッコ良い酒器でいただく。
DSC01331.jpg

カツオたたき
DSC01332_2015071418430872f.jpg
ナラの木で燻製にしている。
このような一手間掛けるところも小判寿司の凄さだと思う。

最後の〆に二貫をいただく。
トリ貝
DSC01335_20150714184309f4f.jpg
みずみずしい☆

イワシ
DSC01337.jpg
これも一手間ではなく二手間加えている美味しい握りなのだ!


この日も小判寿司の美味しさを十分に満喫しちゃった(笑)
また、食べに行きたいなぁー。



小判寿司
棚倉町大字棚倉字古町30-2
0247-33-7337
定休日:水曜日


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いぶき
いかがでしたか?
古殿のお酒ですね!
ばいじゅ 懐かしいです!
日本酒教えて頂きました!
大将に!八海山と久保田はほんとに美味しく頂きました、
青春時代の想い出です!

吉田 さん

コメントありがとうございます。

一歩己はしっかり味で美味しかったですよ^^
詳しくは解かりませんが昨年よりも飲みやすくなっているような気がします!

私も梅寿の大将から日本酒を教えてもらった一人です。
と言う事は、もしかしたらお会いしているかも(笑)

こんにちは。
昨日私も、訪問してきました。

北海道産のイワシが美味しかった
バフンウニ、シャコ、シンコ等々堪能してきました。

飛露喜、一歩乙、写楽のお酒を頂き
最期は、お茶で閉めてきました。

カウンターのお客さん(3名様)と、最期は県南地方の
ラーメン談議になり、楽しい時間を過ごしてきました。

がお さん

こんいちは♪

実は昨日、小判寿司へ行こうかなぁーと思いましたが、
白河市内へ繰り出してしまいました^^

福島酒を満喫されたようですね!

昨日、私も行っていればラーメン談義に参加出来ましたね。
残念です(笑)