2015/05/15

小判寿司@棚倉町

休みの日に自宅でノンビリと過ごしていたら飲みに繰り出したくなってしまう^^
しかも美味しい魚、寿司が食べたくなった。
急だが棚倉町の「小判寿司」へ電話してみるとOKらしい。やった^^
予約した時間に到着して暖簾をくぐる。
DSC09738_201505060619514f1.jpg
大将、女将に挨拶してカウンターに座る。

小判寿司のカウンターに座るとワクワクするのだ^^

まずは生ビールで乾杯する!
DSC09739.jpg
いつもながら素敵なグラスで泡がきめ細かくいいね!

先付
DSC09741.jpg
ウニ湯葉、アワビ煮、タコの卵煮、ホタルイカ
どれもこれも酒が飲みたくなる物ばかり^^

っと言う事で早速、日本酒をお願いする。
奈良萬/純米
DSC09743.jpg
酒は大将、女将にお任せにする。
こちらの酒器が素敵なんだよね!
DSC09745.jpg

椀物
DSC09746_2015050606260257a.jpg
蓋を開けると、
DSC09747.jpg
ホタテと筍の揚げ真丈
この料理は初めて食べたが、濃いめの汁が美味しくて飲んちゃった^^

カツオ
DSC09755.jpg
左は藁で炙り生姜が乗っている。
右は軽く燻製してワサビで食べる。
このような小技も小判寿司の凄いところなのだ。

閖上の赤貝、イカ、ヒラメの刺身
DSC09761.jpg
ヒラメはスダチを搾り、塩を付けていただく^^

日高見/超辛口純米
DSC09763.jpg
刺身にピッタリ!
これも素敵な酒器で頂いちゃう^^
DSC09765_20150506063922921.jpg

ホヤ酢
DSC09768_20150506063923b5c.jpg
これも日本酒に合うんだよね!

ここでヒラメ握りをもらう。
DSC09769_20150506063925cfe.jpg
スダチが搾られて塩が掛かっている。

平貝の磯部巻、タコ桜煮、あぶらぼうず西京焼き
DSC09771_20150506064152647.jpg
西京焼き大好き!

雄町(満寿泉)/純米大吟醸
DSC09777.jpg
香り少々、濃さも程々で飲みやすい。
DSC09779_201505060641560c1.jpg
こんな酒器が欲しい^^

金目鯛、トロ
DSC09780.jpg

ノドグロ炙り
DSC09783_20150506064159651.jpg
旨いに決まっている。

箸休めにコハダを出してくれた。
DSC09784.jpg
でもお腹がいっぱいになり料理はここでストップした。

ここで大将と日本酒の話しになり、少し残っていたのを飲ませてもらう。
ん/本醸造
DSC09787.jpg
豊盃と同じ蔵で醸しておりコスパが良いらしい。
買って飲んでみよう^^

鳳凰美田/辛口純米
DSC09789.jpg
美田のイメージは濃くて華やかな香りだが、これは程々でいいね!
DSC09790_20150506064817278.jpg


この日も小判寿司の技と美味しいさに大満足だった。
また大将から美味しい情報をゲットしたのだ。

また、近いうちに伺います^^


小判寿司
棚倉町大字棚倉字古町30-2
0247-33-7337
定休日:水曜日



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この画像を見たのなら、日曜日出撃確定です(笑)

がお さん

出撃して美味しい物をたくさん頂いてください^^

私は来月に出撃します!