2017/08/03

梅寿@白河市

新白河駅近くで仕事関係の会食をする。
早い時間からスタートしたので19時前に終了した。

終了の少し前に飲み友の夜の帝王がお友達と来店した。
このまま一緒に飲みたいが、二次会は別に約束をしている。

代行をお願いして約束している「梅寿」へ向う。
IMG_20170720_195948.jpg
この日は治平さん、シマさんから飲み会に誘われていたので、
仕事関係の会食が終わったら合流する事にしていた。

カウンターに座っていたのでお二人の間に座らせてもらう。

まずはお二人がキープしている「大那」をご馳走になる。
IMG_20170720_200947.jpg
香りは控えめで多少の甘さもある。
開栓した頃より、ちょっとクセが出たかなぁー
と、神の舌を持っている治平さんが言っておりました。

次もお二人が飲んでいる「ロ万」をご馳走になる。
IMG_20170720_200953.jpg
これは皐ロ万で前にも飲んだ事がある。
メロンの様な香りで、味は甘めだが、クセが無くスーーーと無くなる。
と、治平さんが言っておりました。
確かにその通りです。
さすが治平さんの表現は素晴らしい☆

お通し
IMG_20170720_200135.jpg
タコ煮が柔らかくて美味しいです☆
さすが女将さん!!!

カツオ刺身
IMG_20170720_202001.jpg
カツオが大好きなシマさんがオーダーしてくれた。

ナマコ酢
IMG_20170720_200241.jpg
治平さん、シマさんはいっつもオーダーする。
飽きないのかなぁー。

セレブの治平さんがキープしている「日高見」もご馳走になる。
IMG_20170720_210100.jpg
やっぱり、これは旨いね。
クセが無くて、キレが良い。
刺身にはピッタリだと思う。

ここで新しい日本酒を入れる事になり、シマさんに選んでもらう。
綿屋
IMG_20170720_203720.jpg
秋頃に酒の会を開く計画があるようだ。
少し早いが、お勉強する為にシマさんが選んだらしい。
純吟の山田錦なのでスペックはドンピシャリなのだ。
飲んでみると、
キレイだが、苦味が残る。
これはぬる燗にしたら苦味が消えて、グンと旨くなる。
と治平さんが言うので、ぬる燗にしてもらう。
すると、何と言う事でしょう!!!
治平さんが言う通り苦味が消えて、旨くなっている。
これにはビックリ!梅寿の大将も治平さんの言う通りになってビックリしたようだ。
ちなみにシマさんは「燗酒で一番美味しい」とまで言っている。

治平さんの舌は凄い!!!

燗酒に合うようにミモレットを出してもらう。
IMG_20170720_200224.jpg

また女将さんが、御手製の味噌漬けチーズも出してくれた。
IMG_20170720_205209.jpg
もろきゅうの味噌も普通とは違い甘みがあって美味しい。
この味噌にチーズを漬けたようだ。
私はチーズが大好きなので嬉しいです(笑)

シマさんが綿屋の冷たいのに合うのは「ホヤ刺身」と言うので出してもらう。
IMG_20170720_211109.jpg
ホヤ刺身は苦手な人も多いが、これはクセが少ないと思う。
もう少し経つと赤ホヤの季節になり、もっとクセが無いのが食べれる。
楽しみです。
シマさんの言う通り「綿屋」の苦味とホヤは合うと思います。


この日は途中から合流させてもらった。
いつもの事だが治平さんは酒、食べ物に詳しい。
また大食いのシマさんも実は健康オタクで食材には拘りがある人なのだ。
お二人とご一緒すると、いろいろと教えて貰えるので楽しい。
ぜひ、またご一緒させてもらいたい。

楽しかったです!!!




寿司割烹 梅寿
白河市新蔵町6-1
0248-23-2493
不定休



スポンサーサイト