2017/08/01

柔@白河市

友人と飲む約束をしていた。
何処のお店にするか相談して決めたのは白河駅前の「柔」
当日になってしまったがカウンター席を予約する。


IMG_0001_20170725073945ee0.jpg
ホントは頻繁に来たいお店だが、なかなか時間が無い。
どんな美味しい物が食べれるのか楽しみに暖簾をくぐる。

店主に挨拶してカウンター席に座る。

まずはビールで胃袋の準備運動をする。
IMG_0002_2017072507462030e.jpg
暑かったので旨々!!!

お通し
IMG_0003_20170725073948fec.jpg
東寺蒸し
湯葉で巻いた一種の精進料理らしい。
何と言っても汁が旨いので飲み干す!

座敷では宴会が行われており忙しそうなので、料理は適当に出してもらう。

あじなめろう
IMG_0004_20170725073949a9a.jpg
良い意味で普通の味と少し違う。
これは日本酒がススム一品だと思う。

ビールを飲み干して日本酒を飲む事になった。
メニューを見ると新しくなっている。
IMG_0005_20170725073951cd3.jpg

前々回に伺った際に花泉の「皐ロ万」を飲んで美味しかったので、
今回は花泉からスタートする。
七ロ万
IMG_0006_20170725073952402.jpg
皐ロ万よりは全てにおいて控えめだが、これくらいだと飽きないで、ずーーと飲めると思う。

水タコおろしポン酢
IMG_0007_2017072507395538f.jpg
水タコと大根おろしが和えられている。
タコが美味しいのはもちろんだが、ポン酢が出汁が利いてほど良い酸味で絶品なのだ。
これも汁が飲みたいほど美味しいです。

カウンターで料理と酒を楽しんでいたら、
同じ白河駅前の「大福家」の店主からLINEが入った。
私の車を見かけたようだ。
合流して一緒に飲む事になる。これでますます楽しくなる。
すぐに大福家の店主が入ってきた。
定休日で何処かで飲もうとしていたらしい。

ここからは大福家の店主に酒選びをお願いしちゃった。

磯自慢
IMG_0009_201707250739584b8.jpg

写楽
IMG_0010_201707250739581de.jpg
純米吟醸の山田錦!
スペック最高!

ニシン西京焼き
IMG_0008_2017072507395698b.jpg
ニシンを西京味噌で漬けた物は初めて食べると思う。
脂が乗った柔らかい身にしっかりと西京味噌の甘みが入っている。
もちろんニシンの味はちゃんと残っている。
これ、ツマミにも良いがご飯に乗っけても最高に旨いと思う。
さすがの美味しさです☆

写楽
IMG_0011_20170725074046af9.jpg
夏酒うすにごり
甘みの中にも夏らしいスッキリ感がある。

海鮮サラダ
IMG_0012_201707250740474ee.jpg
ホタテ、白身などに美味しい手作りドレッシングが掛かっている。
またアスパラの絶妙な食感を残した茹で方が素晴らしい。

東洋美人 地帆紅
IMG_0013_20170725074049b35.jpg
上品な甘さの酒です。

アスパラベーコン
IMG_0014_2017072507405059d.jpg

ナス揚げ浸し
IMG_0015_20170725074052079.jpg
単なる揚げ浸しではなくトマトも入った美味しい汁に、感激です。
これも、汁までキレイに飲み干す。
これ、ホントに美味しいです☆☆

醸し人九平次
IMG_0016_20170725074053644.jpg
純米大吟醸で良い酸味です。

インゲン胡麻和え
IMG_0017_20170725074055463.jpg
隠し味に味噌も入っている。
これも見た目はシンプルだが、ちゃんとした料理です。

鳳凰美田
IMG_0018_201707250740565d7.jpg
美田らしい華やかで濃いめの味です。

〆に茶碗蒸しをもらう。
IMG_0020_20170725074059fcf.jpg
私は食べていないが、友人が言うには絶品らしい。


この日も柔の美味しい料理にビックリでした。
また、友人、大福家の店主とも飲めて楽しかったです。


もう少しだけ飲む事になり、歩いてすぐのお店へ二次会に行くのだった。



四季彩 柔(やわら)
白河市中町24
0248-29-8456
定休日:木曜日


スポンサーサイト

続きを読む