2013/07/31

東光、成ル、江戸久@山形県

山を越えて米沢に着く。
早速、目的の「東光」の酒蔵を見学に行く。DSC01683.jpg

中は歴史を感じる造りとなっている
DSC01684.jpg

皇太子ご夫妻も来られたようだ。
DSC01689.jpg

搾り
DSC01688.jpg

同僚の二人が東光のハッピを着て記念撮影!!
DSC01693.jpg

無料試飲
DSC01697.jpg

有料試飲
DSC01698.jpg

果実酒の無料試飲
DSC01699.jpg

ここでもタップリ試飲させてもらう

上杉城史苑で土産物を見るついでに、米沢牛コロッケを食べる!!
DSC01705.jpg
DSC01704.jpg

ホテルにチェックインしてから楽しみにしていた夕食へ
この日に選んだのは米沢駅近くの「成ル」へ入る
DSC01708.jpg
成ルは、上杉鷹山公の「なせば成る 為さねば成らぬ 何事も」を店名にしているようだ

こちらは日本酒の種類が多く揃っており、米沢牛も食べられるお店だ

まずはビールで乾杯!!
DSC01717.jpg

メニュー
DSC01710.jpg
他にもメニューがある

酒メニュー
DSC01712.jpg
DSC01715.jpg

お通しは漬物
DSC01721_20130715181207.jpg

米沢牛スジ煮込み
DSC01722.jpg
この汁がアッサリでコクがあり絶品☆☆☆

ホルモンすき焼き
DSC01724.jpg
出来上がったら生玉子を付けて食べる

天元豚タン
DSC01725.jpg

天元豚コブクロ
DSC01727.jpg

天元豚ガツ
DSC01728.jpg

米沢牛
DSC01731.jpg
さすがに旨いね!!

今までは1合の酒を色々と飲んでいたが、300mlの冷酒をもらう
DSC01733.jpg

店内カウンターがメインだが、座敷は2座卓あり10名は座れる
DSC01736.jpg

会計を済ませて駅まで歩く


駅に着くと、何か変な雰囲気だ!!
黒塗りの車が数台停まる
中からは「安倍総理」が降りてきた。急だったが、どうにか写真が撮れた!
DSC01740.jpg
何人ものSPに守られている。
ビックリ!

もう一軒、人気の居酒屋に入ったが日本酒、料理共にイマイチなので写真は撮っていない。

4人はさらに夜遊びに行くらしい。
私ともう一人はホテルに戻る事にして歩くと、気になる看板を見つける
DSC01744.jpg
餃子の「江戸久」に入ってみる

メニュー
DSC01746.jpg

日本酒と餃子をお願いする。

奥には座敷もあり、持ち帰りで買いに来る人も多い
店員さんは小さなお店だが、職人さん3人と女性1人の計4人で切り盛りしている。

日本酒は米沢の地酒「東光」
DSC01750.jpg

漬物
DSC01749.jpg

餃子
DSC01751.jpg
小ぶりだが10個あり、優しい味で何個でも食べれそうな美味しさだ!
大満足でホテルに戻る

この日は3軒廻りお腹がいっぱいになる。
昼から日本酒を飲んでいたので、何となく疲れてしまった。
何と言っても、最後に食べた餃子が美味しくてビックリだった。
スポンサーサイト
2013/07/30

あじ庵食堂、大和川酒造、喜多の郷@喜多方市

日本酒好きの同僚と飲み会を不定期だが行っている。
前回、開催された時に「山形へ泊まりで飲みに行こう!」と決まった。
ジャンケンで幹事長、副幹事の役割を決めて、この日に行く事になる。
場所は近い所が楽なので山形の米沢へ。

途中の喜多方でラーメンを食べる事に!
幹事長から喜多方のラーメンを何処で食べるか相談を受ける。
昨年末に行った「あじ庵食堂」が美味しかったので推薦した。
すぐに「あじ庵食堂」に決まった!

この日はメインストリートで「レトロ祭り?」が開催されていた。
DSC01648.jpg

屋台もたくさん出ている
DSC01667.jpg

キレイな方が焼いていたので買いたかったが、ラーメンを食べるので我慢する
DSC01668.jpg

目的の「あじ庵食堂」に着く
DSC01650.jpg

混んでいると思ったが店内はガラガラで助かった

車は運転手とサブ運転手の二人にハンドルを任せて、他の四人はコップ酒をもらう。
DSC01655.jpg
多分「ほまれ」

メニュー
DSC01661.jpg

前回、山葵塩そばを食べたので、この日は「黒ラーメン」お願いをする。
黒⇒「くろ」と思っていたら「こく]のようだ
DSC01663.jpg


DSC01666.jpg

背脂も入っており濃い味で、良い意味で喜多方らしくない☆☆☆

隣りの同僚は「味噌肉そば」
DSC01657.jpg
これは、かなりのボリュームがある!!

みんな美味しかったらしく大満足!

食後は近くの「大和川酒蔵」へ見学に行く
DSC01670.jpg
こちらには数回見学に来ている
以前もブログで書いたが、妻はこちらの弥右衛門が大好きで取り寄せる事もある。

大好きな酒米の雄町は背が高くて倒れやすいようだ。
また栽培期間も一番長い
DSC01673.jpg

酒瓶が並んでいる所を過ぎると試飲コーナーがある
DSC01675.jpg

試飲コーナー
DSC01676.jpg
3種類飲んちゃう

米沢に向かう途中、道の駅「喜多の郷」へ寄る。
DSC01680.jpg

名物で最近テレビにも紹介された「らーメンチ」を買う
DSC01678.jpg
DSC01679.jpg
テレビで知っていたが、ナルト、麺、ネギとラーメンの具が入っている

ついでに日本酒を買って乾杯する!!
DSC01681.jpg
運転手、サブ運転手には申し訳け無いが(笑)


米沢市内に続く。。。
2013/07/29

ティールーム高山@西郷村

ばるべにーさんと飲んだ翌日は東京へ仕事で出掛ける。
何処かで早くから通常メニューが食べられるお店をはるべにーさんに相談する。

候補として「すき家」「マック」もあがったが、何となく・・・

最終的に「ティールーム高山」で待ち合わせる事にした。


駅の駐車場に車を停めてから歩いてむかう
DSC_0183_20130720200324.jpg

入口にはモーニングメニューが置いてある。
DSC_0184_20130720200326.jpg
やっぱり通常メニューは無理なのかなぁー

座って店員さんに確認すると、軽食メニューは今からでも大丈夫なようだ。
DSC_0185_20130720200328.jpg
DSC_0186_20130720200331.jpg
良かった!!!

私は、ビーフとなすのカレー
DSC_0188_20130720200454.jpg
カレーを掛けていただく
DSC_0193_20130720200500.jpg
品の良いやさしい味
ご飯の盛りが良い!!

ばるべにーさんは、ナポリタン
DSC_0192_20130720200458.jpg
これも量が多い

会計カウンターには美味しそうなケーキが並んでいる。
DSC_0194_20130720200502.jpg

こちらで早い時間から、いろいろと食べれる事がわかった。
新幹線に乗る前には、また来ようと思う。

お腹いっぱいになり新幹線の車内ではウトウトして気持ちが良かった。

2013/07/28

たさぶろう、麺しょう@白河市

白河市本町のおにぎり人気店「たさぶろう」が新白河ビジネスパークに新店舗をオープンさせた。
場所は「まほろん」「南湖自動車学校」の近くだ。
休みだったが、昼頃に同僚の治平さんと二人で行ってみる。
DSC02014.jpg
通りには、たくさんの花輪が立っているので遠くからでも目立つ!!
外観は本町店と同じようなオシャレな建物になっている。
DSC02017[1]
昨日27日(土)に行ったので「太三郎市」が開催されていた。

DSC02013.jpg
外には飲み物も豊富に揃っている
餅つきが行われており食べている方も大勢おり、かき氷も振る舞われていた。

おにぎりメニュー
DSC02015.jpg
DSC02016.jpg
美味しいと大評判のおにぎりを買いに行くが約20人の行列となっている。
残念だが、混んでいたのでおにぎりを買うのは断念する。。。
また、近いうちに買いに来よう!!・・・絶対に食べるぞーー

昼食は近くの「麺しょう」で食べる事に変更した。
DSC01999.jpg

メニュー
DSC02002.jpgDSC02003.jpgDSC02004.jpgDSC02005.jpg
(クリックすると大きくなります)

ざるそば
DSC02007.jpg
右上には「大根おろし」も少し付いている

麺はツルツルして好みだ
DSC02009.jpg

治平さんはチャーシューメン(ネギ抜き)
DSC02011.jpg
ネギ抜きなので、チャーシューと麺だけだ(笑)
3種類のチャーシューでたくさんのっている。

こちらは蕎麦とラーメンのどちらも食べれるので、
何を食べるか困った時には便利なお店だと思う。

メニューにうどんもあるので、今度は妻も連れてこよう!!
2013/07/27

梅村@白河市

新蔵を歩いて「梅村」へ入る事にする。
DSC01637.jpg

混んでいるかと思ったが、それ程でもない。
でも、二階では宴会が開かれているようだ。
DSC01638.jpg

キープしている「奈良萬/純米」で、また乾杯!!
DSC01639.jpg

串物は、ナンコツ、ねぎま、レバー、シロ
DSC01642.jpg

月見とろろ
DSC01645.jpg

冷奴
DSC01644.jpg

正面に我々が好きな「綾瀬はるか」の写真が飾ってある。
お願いをして見せてもらう。
DSC01640.jpg
白河に来た時の写真のようだ。
この時、私は出張で白河には居なかったので、残念だが見れなかった。

廣鮨と梅村でゆっくりと飲みながら世間話をして楽しい一時だった。
この日はは早めに帰宅するのだった。

2013/07/26

廣鮨@白河市

飲み友ばるべにーさんが、久しぶりに帰河するとメールが入った。
駅までお迎えにあがり待っていたら、車のドアを「コンコン」とノックされた。
ばるべにーさんだった!!
一瞬、目をそらしたら、いつの間にか!!
素早い動きだ!!

何も言わなかったが新蔵の「廣鮨」へ予約していたので真っ直ぐ向かう。
DSC01636.jpg

まずは数ヶ月振りの再会を祝って乾杯!!!
DSC01621.jpg

今日の二貫は、いさき、白いか
DSC01620.jpg

お通し
DSC01622.jpg
カツオのパテ?とイカ酢味噌和え
カツオを半身の半分を、細かく切り大葉、葱等と混ぜて、元の形に戻して蒸した物。
はじめて食べる!さすが廣さん

日本酒はキープしてもらっている物にする
DSC01624.jpg

お刺身
DSC01626.jpg
DSC01628.jpg

天ぷら
DSC01634.jpg
正面はキャベツと紅生姜、左は鮎、右は穴子と豪華版だ!!!

玉子焼き
DSC01635.jpg
甘くて出汁がきていて絶品!

廣鮨のカウンターで飲んでいると、
ばるべにーさんが白河に住んでいた頃に頻繁にご一緒した事を思い出す。
今更だが3.11が無ければ。。。

久しぶりなので会計を済ませて、もう一軒行く事に!!

2013/07/25

梅寿@白河市

この日も職場の食事会(飲み会)がありお開き後、
家に帰るのは早いので新蔵の「梅寿」へ行く。

カウンターに座り、早速冷蔵庫を見に行く。
「会津娘」の飲んだ事が無い物が入っていた。
もちろん頂く
DSC01603.jpg
会津娘/純米 上汲み 土産土法の酒
会津産の五百万石を使っている
味は、いつもの会津娘よりもスッキリしている

お通し
DSC01605.jpg
夏野菜ポン酢ジュレ

大将から天明2種を飲ませてもらう
DSC01608.jpg
DSC01610.jpg

この日も穴子の美味しい物が入ったと聞いたので、
白焼きをお願いする
DSC01611.jpg

煮穴子も食べちゃう!
DSC01612.jpg

ネタケースにブランド鯖である「松輪の鯖」があったので、
お刺身をお願いする
DSC01613.jpg
とろける旨さだ!!

新人スタッフ「ブンちゃん」が焼いた玉子焼き
DSC01614.jpg
ちゃんと焼けていたよ!

大将から「トリ貝が美味しいよ!」ともらっちゃう!
DSC01617.jpg
生のトリ貝は大好き

このまま飲んでいると遅くなり、二日酔いと寝不足で大変な事になるので代行をお願いする。
大将から「もう少し飲んでいけば」と言われるが、明日に大切な仕事があるので帰らせてもらう。
帰らせてもらったが午前様だからね(笑)
2013/07/24

森林ノ牧場@那須町

この日は従弟家族がわが家へ夕食を食べにやって来る。
いつも色々な物をもらっているのでお土産を渡す事にした。
暑い日だったので那須町の「森林ノ牧場」のアイスを買いに行く。
山道を少しだけ走ると到着する。
DSC01569.jpg

こちらのソフトクリームは矢吹の「パッピーベリー」と同じくらい好きだ。
食べてもスッキリしている

お土産を買う前に店内で食べる事に!

メニュー
DSC01580.jpg

DSC01570.jpg
左はアイスクリーム安定剤、乳化剤などは使っていないらしい
これもスッキリ味で何個でも食べれそうだ。
右はソフトクリーム、コーンorカップで選べる
なめらかスッキリ

帰りにはお土産を選ぶ
DSC01576.jpg

最初から買おうと思っていたアイスクリームにする
DSC01579.jpg
6個/3,300円と表示されているが、これは送料込みの価格。
持ち帰りは送料が引かれる。

夜は従弟家族と楽しいひと時だった。
帰りは準備したお土産を渡すのだった。喜んでもらえたなぁーー!!!
2013/07/23

あじ平@西郷村

同僚、友達が集まって飲んだりすると、
「何処のラーメンが好き?」の話しになる事がある。
味には好みがあるので、いろいろなお店の話しになる。
その中で同僚が「あじ平のルージャンメン味噌が美味しい」と言ってたのが、
ずーーと気になっていた。

休みの日、一人で行く事にした。
DSC01511.jpg
あじ平西郷店は数年振りとなる。

昼前なので店内はそれ程、混み合っていない。

メニュー
DSC01512.jpg

店員さんは2名とも女性の方だ。

しばらく待つと「ルージャンメン味噌味」がきた
DSC01514.jpg
白髪ネギには山椒?のような物が掛かっている

白髪ネギの下には、ひき肉と玉葱が炒められた物がのっている
DSC01516.jpg
その下にはもやしがたくさんのっている

中太麺
DSC01517.jpg

炒めた玉葱と濃いめの味噌スープが合わさり旨々!

数年前に飲みの〆でカレーラーメンを食べた事がる。
その時、知人が頼んだキムチなっとうラーメン味噌味を少し味見させてもらった。
懐かしい!!
ちょうど12時に食べ終わり、その頃にはかなりの客が入っていた。
場所が4号線沿いなので人気があるのだろう!!!
2013/07/22

廣鮨@白河市

妻に良い事があったらしく「廣鮨」でご馳走してくれるらしい。
前日に妻の指示に従いカウンターを予約した。

まずは生ビールで乾杯!!
DSC01521.jpg
この日の日中は暑かったので最高の一杯!!

今日の二貫は、アジ、煮ハマグリ
DSC01522.jpg
DSC01523.jpg
廣さんの煮ハマグリはいつ食べても美味しいなぁー!

ハモ湯引き
DSC01528.jpg
梅肉でサッパリ
美味しいので一個一個ゆっくり食べる
夏だねーー

持ち込みでキープしてもらっている
地元酒 登龍/特別純米
DSC01529.jpg

お刺身
DSC01533.jpg
DSC01531.jpg

次の日本酒は、郡山の泉屋酒店から買ってきた
一白水成/純米吟醸 愛山
DSC01534.jpg
香り濃さがほど良く、妻が好みらしく美味しいと喜んでいる

ホタテ焼きのおろしポン酢
DSC01536.jpg
廣さん手作りのポン酢は柑橘系が利いて飲みたい程だ!!
これも日本酒にピッタリ!!

銀タラ照り焼き
DSC01538.jpg
生の銀タラだったので照り焼きにしてくれた
付きっきりで調理するので客が少ない時しか作れないようだ。
何回も来ているが初めて食べる。
甘くて少ししょっぱい味で、これも日本酒にピッタリ!!
ご飯にも合う。

この日も廣さんの美味しい料理にビックリさせられた。
これだから通っちゃうんだよね!!

2013/07/21

梅寿@白河市

この日も二次会で新蔵の「梅寿」へ。
まっすぐ帰れば良いのに、どうしても寄りたくなってしまう(笑)

先日、キープした仙禽/純米吟醸 雄町
DSC01541.jpg

お通しは煮こごり
DSC01540.jpg

お刺身
DSC01543.jpg
塩水ウニ(みょうばんを使っていない)、本ミル貝、ヒラメ
このウニが塩水の効果で甘く感じる
もちろん本ミル貝も香り甘みがあり、さすがに旨いね!!

ミモレット
DSC01546.jpg
やっぱり日本酒に合う

天明を2種飲む
DSC01547.jpg
DSC01548.jpg
天明の会で残っていた物?かなぁー!

最後は小腹が空いたので中トロを巻いてもらう
DSC01549.jpg
やっぱり中トロが一番好きかも!

このまま飲み続けると、
二日酔いで大変な事になるので代行をよんで帰る事にした。
この日も楽しかった!!
2013/07/20

楼@白河市

昨日らいどさんのこの記事で坦々麺が始まったが、
今回の記事は以前に訪問した時の事!

ブロガーさんの記事で開店していたのは知っていた「楼」へ行く。
DSC01564.jpg

この日はバイクで多くの方が来られていた。
通されたのは半個室のような席だ。
そう言えば以前、蕎麦屋だった頃もこの半個室はあった。

メニュー
DSC01552.jpg
坦々麺がそろそろかと思ってきたが、まだのようだ!
DSC01553.jpg
焼売、餃子がハーフから頼めるのはいいね!
最近、太り気味なので我慢・我慢

私は、塩ラーメン
DSC01558.jpg

DSC01563.jpg
このスープは好みの味!!

正油ラーメン
DSC01556.jpg
あれっメニューには澄んだスープと書いてあったが・・・

昼前に入ったが席は殆ど満席状態だった。
ラーメン激戦区なので頑張ってほしい!!!
2013/07/19

Four Ace@白河市

六番車で会計を済ませて、もう少しだけ飲みへ行く事に!
治平さんが「Four Ace」へ行った事が無いとの事で入る。
DSC01493.jpg

客は我々だけだった
DSC01510.jpg


今日も女性バーテンが一人で切り盛りしている。

私はワインベースの「アメリカン・レモネード」をいただく
DSC01503.jpg
味はどうあれ女性に作ってもらったので美味しく感じる(笑)

治平さんは、グレープフルーツを使ったカクテルをお願いした
DSC01500.jpg
カクテル名は忘れてしまった

お通しは名物のマカダミアン・ナッツを専用の割り器を使って食べる
今日はいつもと違う味?勘違いかも(笑)
DSC01499.jpg

治平さんは次もグレープフルーツ味で違う物をお願いした
DSC01505.jpg
さっきよりはアルコール度数が高くしたようだ

途中から素敵な女性が一人で来店して、一杯飲んで早々に帰る。
カッコいい飲み方だ。
私はダラダラと飲む事が多いので見習いたい!!

2013/07/18

六番車@白河市

この日は同僚の治平さんと二人で飲みに行く。
私は前夜に飲み過ぎていたので程々にしようと繰り出す。
新しいお店へ行こうかと思ったが、やっぱり知っている方が行きやすい。

新白河の「六番車」へ
DSC01492.jpg

カウンターに座って、まずはビールで乾杯する!
DSC01468.jpg

お通し2品
DSC01469.jpg
煮物
DSC01470.jpg
ニシ貝
DSC01471.jpg
これは初めて食べた・・・マスターご夫妻が秋田の男鹿に行って仕入れたようだ!!

治平さんは早速、日本酒に切り替える
越乃寒梅
DSC01472.jpg

少し前に食べて美味しかった「やきとりミックス」
DSC01473.jpg
ぼんじり、もも、せせりの3部位が入っていて、
いろいろな物を少し食べたい時にはもってこいのメニューだ。

次の日本酒は、亀の王/純米吟醸
DSC01476.jpg
夏子の酒で有名な新潟の久須美酒造で醸している。
別銘柄の「七代目」は別なお店で飲む大好きな日本酒だ。

たかちよ/純米大吟醸・・・これは初めて飲む!!
DSC01477.jpg

DSC01486.jpg
マスターご夫婦は、これを仕入れに男鹿まで行ったようだ。
「男鹿の棒あなご」テレビで放映されて、どうしても仕入れたかったようだ。
早速オーダーして食べてみる
DSC01480.jpg
あなごとなっているが、実は「黒ぬたうなぎ」らしい。
確かに食感はプリッとしてうなぎに似ている。
これは通常メニューになるようだ・・・おすすめ

やきとりミックスが美味しかったので、比内地鶏スタミナ焼きをお願いする
DSC01482.jpg
弾力がある食感だ

マスターから「飲んでみて」と貴醸酒を一杯いただく
DSC01485.jpg
甘くて、何となく紹興酒のような味!!好き!!

冷蔵庫を見ると好きな、国権てふ/純米大吟醸 があるのでいただく
DSC01488.jpg

みず菜お浸し をもらう
DSC01489.jpg
シャキシャキの食感だが粘りがある
みず菜の根本は粘りがあるようだ。

えら(通称:あいこ)お浸し
DSC01491.jpg
山菜の女王様?だったと思う
妻の父が山歩きが好きなので、味噌汁で食べた事がある。

この日は色々な物をいただいて大満足だった。
治平さんは「亀の王」が気に入ったようで3杯も飲んでいた。
最後は瓶に残った少しをサービスしてもらい全て飲み干した!!

治平さんも六番車の魅力にハマッたようだ。
また、二人で訪問する事を伝えてお店を出るのだった。
2013/07/17

梅寿@白河市

社用の食事会が終了して、
家に帰るには早い時間なので新蔵の「梅寿」へ二次会で行く。
DSC01456.jpg

冷蔵庫を見に行くと、
仙禽/純米吟醸 雄町が入っている。
DSC01457.jpg
先週は無かったので最近入荷したのかなぁ!!

お通しは、ウドとミズ菜のキンピラのような物
DSC01458.jpg
これ旨っ!!
ご飯にも合いそうだ!

しおで(通称:山アスパラ)
DSC01461.jpg
見た目から山アスパラと言われるが食感はまったく違う

次の日本酒は隣りの隣りに座った素敵なご夫婦から、
七代目/純米吟醸 をいただく
DSC01465.jpg
七代目は素晴らしいバランス!!!

梅寿のおかあさんから「これ少し残ったから飲んで」と
飛露喜/特別純米をもらう
DSC01463.jpg
少しではなく1合はあるな!嬉しい

隣りの方が食べているサバ塩焼きを見たら食べたくなり、
刺身をもらう
DSC01466.jpg

キープしている八海山/大吟醸をいただく
DSC01467.jpg
いつも変わらない味!!!

梅寿のカウンターで飲んでいると、必ずと言っていいほど知り合いにお会いする。
この日もカウンターで盛り上がった!!
でも、いろいろな日本酒を飲むとついつい飲み過ぎてしまう。
帰る時間も遅くなってしまい翌日は二日酔いになってしまった。
ウコンはちゃんと飲んだのになぁー(笑)
2013/07/16

廣鮨@白河市

仕事帰りに廣鮨に寄りたくなり、軽く飲んで行く事に。
DSC01444.jpg

まずはいつものように、生ビールで乾杯する。
DSC01446.jpg

すると知り合いで時々ブログにコメントをくださるメロンさんが廣鮨に来られた。

久しぶりだったので世間話をさせてもらう。

今日の二貫は、金目鯛と煮ハマグリ
DSC01448.jpg

イカ塩辛
DSC01449.jpg
塩分が控えめで、いつもながら美味しい

お刺身
DSC01451.jpg
赤身、〆イワシ、ヒラメ、煮ハマグリ

日本酒は廣鮨の常備酒で、霧筑波
DSC01452.jpg

ハラス塩焼き
DSC01455.jpg

次の日本酒は地元酒「登龍」
DSC01445.jpg

いつ来ても廣鮨は落ち着く。
ほろ酔くなったので会計を済ませて、早々に帰宅するのだった。
2013/07/15

一品香@白河市

前夜に少し食べ過ぎてしまい、この日は軽い物で朝食を済ませた。
昼前になるとお腹が空いてガッツリの中華系ラーメンが食べたくなる。
何処にしようか考えて久しぶりに「一品香」へ行く事にした。
開店一番客で入店する。
DSC01443.jpg

メニュー
DSC01432.jpg
DSC01433.jpg
その他に単品メニューもある

入口で靴を脱いであがる
DSC01434.jpg

私は五目ラーメン
DSC01437.jpg


DSC01438.jpg

チャンポンメン
DSC01442.jpg
塩味のあんかけ

五目ラーメンは醤油味のあんかけのラーメンだ。
あんかけは油が少し多めなので、スープを飲むのを我慢した。
ダイエットしようと思っている。
目標は3kg減にしている・・・ゆっくりペースで年末までに達成したい。

2013/07/14

SWEET ROASTERY@白河市

毎週、「SWEET ROASTERY」へコーヒーを買いに行く。
この日はケーキも食べたくなる。

店内は撮影禁止なので、家に戻ってから撮る
DSC01336.jpg

3個買って帰る。
DSC01338.jpg

シュークリーム
DSC01339.jpg
コーヒークリームの下に、モカクリーム?があり二層になっている。
これ旨い!!!

コーヒーゼリー
DSC01340.jpg
甘さが控えめで大人の味!!

ブルーベリーマフィン
DSC01342.jpg
温め方が書いてある紙も一緒に入っている

ダイエットしなきゃと思うが、どうしても甘い物が好きで食べてしまう。
先日の健康診断で昨年より3kg増えているので、
そろそろ本気で頑張らなくちゃ(笑)
2013/07/13

廣鮨@白河市


ラーメンDiaryのアーモンドさんが、白河に来られる計画があるとコメントをいただいた。

この日に来られるのでは?と予想して大好きな「廣鮨」へ行く
s-DSC01582.jpg

店内に入るとご夫妻がカウンターに座っていた!
もしやアーモンドさんご夫妻かなぁーと思った瞬間に、
廣さんが「ちょうど噂をしていたとこですよ」と紹介してくれた。

なぜ、この日かなぁーと予想しかたと言うと、
数日前にアーモンドさんが予約の電話を入れた時に丁度カウンターに居たのだ!!
大正解!!


見た瞬間、私より年下と思ったが年齢を聞いてビックリ年上だった!!
実年齢よりも10歳は若く見える・・・うらやましい

まずはお会い出来た事に乾杯する!!
s-DSC01583.jpg

いつもの二貫は、アジ、白イカ(イカの王様)
s-DSC01585.jpg

お通し
s-DSC01584.jpg
イカ酢味噌和え

いろいろとお話しをすると廣鮨の記事を見て寿司が美味しそうなので、
会津地区から泊まりで遊びに来られた。
私も一度お会いしたいと思っていたので、この日が来るのを楽しみにしていた。
国道289号線(甲子街道)が白河~会津で開通してから、
買い物でも白河まで来られる事もあるようだ。

そんな世間話をしながらお酒の話しになり、キープしていた日本酒を飲む事に。
s-DSC01591.jpg

お刺身
s-DSC01586.jpg

実はアーモンドさんご夫妻が「白河に行く計画がある」と聞いてから、
二回に分けて日本酒を持ち込んで廣鮨に置いていた。
アーモンドさんご夫妻はビールが好きで何杯も飲んでいる。
私はビールを飲むとお腹いっぱいになってしまい一杯だけで十分なので、
何杯も飲んでいるご夫妻にはビックリさせられる。

私は、鮎塩焼き
s-DSC01588.jpg
s-DSC01589.jpg
タデ酢を付けていただく

次はお互いのカメラについて話す
これはアーモンドさんが食べた「アナゴにぎり」
s-DSC01590.jpg
お互いのカメラで写真を撮る

私のカメラは2ヶ月前に新しく買ったが、アーモンドさんの半値だ(笑)

カメラ、仕事の話しをして楽しい時間を過ごさせてもらった。
奥様も気軽な方で話しがしやすかった!!

アーモンドさんから会津地区のラーメン情報をゲットしたので、
近いうちに行ってみたいと思う。

また、再開する事を約束してお開きとなった。

2013/07/12

銀座ハゲ天@郡山市

用事で郡山市の「うすい百貨店」へ行く。
ついでにズボンを買い裾上げをしている待ち時間に昼食を食べる事にした。
本当は外で食べようと思っていたが時間が出来てしまったので仕方無い。
地下一階の「銀座ハゲ天」に入る事にした。
まずは食券を買う
DSC_0155.jpg
久しぶりだったので一番高い「通天丼」にする

カウンター6席だけの店内に入る
DSC_0154.jpg

目の前で揚げてくれる
美味しそうな音が聞こえる!!

DSC_0157.jpg

天ぷらがてんこ盛り!!
隠れて見えないがホタテの天ぷらも3個入っている。
ご飯にも甘辛の天つゆがたくさん掛かって少し濃いめの味。

食後はズボンを引き取り後、
泉屋酒店により日本酒を2本買って白河へ帰るのだった。
2013/07/11

梅寿@白河市

先日、新蔵の「梅寿」で開催された「天明の会」のお礼を兼ねておじゃました。
カウンターの端に友達と二人で座る。

ビールで乾杯
DSC01406.jpg

お通し
DSC01407.jpg
おかひじき

写真は無いが「天明グラス」をもらう。

日本酒はキープしている、十四代/本丸
DSC01408.jpg

而今/純米吟醸 山田錦
DSC01409.jpg

お刺身盛り合わせ
DSC01411.jpg
トリ貝が生で大きくて絶品だった。

穴子の良い物が入荷したらしく見せてもらう。
天ぷらと白焼きをお願いする
DSC01414.jpg
DSC01416.jpg
大きいので脂がのっている。
白焼きは、ゆず胡椒を付けて食べると旨さ倍増だ。

追加で煮穴子もお願いする
DSC01415.jpg

ここで先日の天明の残りをいただく。
さらさら純米
DSC01417.jpg
天明らしくないサラサラ

大好きなミモレット
DSC01418.jpg

久しぶりに、麒麟山/純米吟醸
DSC01419.jpg
熱燗も飲んでみる・・・燗の方が好みだ

酒の会で個人的に一番好きな味だった、
天明/おりがらみ純米大吟醸 雄町 セメ
DSC01420.jpg

天明/純米大吟醸 五百万石
DSC01424.jpg

このへんになると酒の味が解からなくなる。

このまま飲み続けると二日酔いで大変なので、
にぎりをいただく
コハダ
DSC01425.jpg
ウニ巻
DSC01427.jpg
エンガワ、ヒラメ、サバ、タイ
DSC01430.jpg
トロ
DSC01431.jpg

最後はこの日に飲んだ日本酒を並べる
DSC01426.jpg

途中に天明の仕込み水を飲んでいたので、そんなには酔っていない。
もちろん翌日も残っていなかった。
やっぱり「和らぎ水」は大切なんだと実感した。

2013/07/10

菜華軒@白河市

普段は必ず朝食を食べる。
この日は前日に食べ過ぎてしまい久しぶりに朝食を抜く事にした。
10時頃になるとお腹が空いてしまい11時から営業しているお店をさがす。
ガッツリ食べたいので新白河の「菜華軒」へ
DSC01335.jpg

開店時間の少し前にお店に到着!
車内で開店を待っていると、お店の方が出てきて入っていいとの事!!

メニュー
DSC01326.jpg
DSC01327.jpg

ラーメンと中華丼のハーフセットを食べようかと思ったが、
ボリュームがありそうなので違う物にする。

知人がおすすめと言っていた「もやしラーメン」にする
DSC01329.jpg
DSC01332.jpg
あんかけになっており見るからに美味しそうだ!!

もやし炒めは少し濃い味でご飯にも合いそうだ・・・これおすすめ☆


DSC01334.jpg

こちらは広東メン
DSC01328.jpg

お腹が空いていあたのでガッツリ食べようと思ったが、
最後は少し麺を残してしまった。

私の後に入って来た2名は、
「チャーシューメン×2」「レバニラ炒め」「餃子」を頼んでいた。
いっぱい食べれる人が羨ましい!!
その2名は細身の方なので何故太らないのか不思議だ!!
2013/07/09

梅寿(天明)@白河市

「天明」を醸している会津坂下町の曙酒造から、蔵元が来られて囲む会が梅寿で開催された。
2006年以来で二度目の開催となる。
以前から企画されていたが日程などの詳細が決まったのは数週間前だった。
DSC01405.jpg

開催日は日曜日17時からなので、
少し早めに到着して準備を手伝いしようとしたが、すでに終了していた。

まずは梅寿の大将が挨拶する
DSC01364.jpg

次に天明の孝市さんが挨拶と酒の説明をしてくれる。
DSC01371.jpg

同行された会津若松の有名酒屋「渡辺宗太商店」から挨拶があり宴が開始される。
DSC01374.jpg

本日の日本酒リスト!!
DSC01362.jpg

各座卓に3種類の天明と仕込み水が置かれる。

さらさら純米
DSC01357.jpg

純米吟醸/山田錦・・・スタンダード酒
DSC01356.jpg

特別純米/亀の尾
DSC01355.jpg

仕込み水
DSC01358.jpg

正面の座卓には数種類の日本酒が置かれて、説明を受けながら試飲する。
DSC01361.jpg

料理は、
八寸
DSC01351.jpg

夏野菜の揚げ浸し
DSC01352.jpg

アワビ
DSC01353.jpg

枝豆
DSC01354.jpg

豆腐何とか?
DSC01378.jpg

お刺身
DSC01380.jpg

汲み上げ豆腐
DSC01381.jpg

目光唐揚げ
DSC01383.jpg

馬刺し(ロース、レバー)
DSC01384.jpg

はまぐり
DSC01385.jpg

サバ塩焼き(松輪)
DSC01386.jpg

もう一つのイベントとして、最近結婚された方のお祝いをする。
花束を渡して、お二人にケーキ入刀をしていただく
DSC01389.jpg
このケーキは白河の「えんどう」にお願いして特別に作ってもらったようだ。
甘さ控えめの生クリームで美味しかった☆

途中には天明の関係するクイズがあり、優勝者にはTシャツがプレゼントされる。

最後は、天明の前掛けがもらえるジャンケン大会!!!
美男、美女の方がゲットする。
DSC01403[1]

約3時間の宴が終了して、1階へ移動して二次会となった。
私は翌日、早い時間から仕事なので一次会で失礼させてもらった。

このような酒の会は、いろいろな種類が飲めて楽しい!!
また、来年も開催されるようなので是非参加させてもらいたい!!

2013/07/08

和楽@白河市

市内で用事を済ませて昼食の時間となる。
この日は夕方から飲み会があるので、
軽い物で済ませようと思い「和楽」で蕎麦を食べる事に
DSC01350.jpg

冷たい蕎麦メニュー
天ぷらも食べたいが我慢、我慢。。。
DSC01343.jpg

食べたのは、鴨せいろ
DSC01345.jpg
左上は山形の「だし」が豆腐にのっている
ネバネバで旨い!!

鴨肉は軽く焼かれている
DSC01346.jpg

蕎麦は少し太めでコシがあるタイプ
DSC01348.jpg

丁度良い量なので夕方からの飲み会は楽しめそうだ!!

久しぶりに夜も来てみたい。
ここの鴨焼きは絶品だからね!!

2013/07/07

清来軒@西郷村

休日の朝、妻はゆっくりと起きる。
私はいつも通りに起きて朝食を済ませてブログの記事を書いている。

毎週だが妻から「昼食はどうするの?」「外、それとも家?」ときかれる。
「外にする」と返事をすると普段は私が何処にするかを決める事が多い。
この日は妻が西郷村の「清来軒」に行きたいと言ってきた。

開店直後に入店する。

麺メニュー
DSC01063.jpg

定食メニュー
DSC01062.jpg


妻は、酸辣タンメン
DSC01064.jpg
酸味と胡椒がきいているが、辛くは無い。

私は、卵と豚肉のピリ辛炒め
DSC01067.jpg
DSC01070.jpg
ご飯が多い!!!

ピリ辛だが誰でも食べれる程度だ。

半熟玉子は妻が食べる
DSC01071.jpg

お腹がいっぱいでご飯を少し残してしまった。
定食だったので、以前の納豆とヤクルト(似た物)が懐かしい!!

2013/07/06

ANAバンコク往復機内食@未分類

成田空港第一ターミナルへホテルのリムジンバスでむかう。
手続きを済ませて免税店でお土産の日本酒を買う。

この日のフライトも満席状態となっている。

離陸して楽しみな昼食タイムとなる。

赤ワイン
DSC01095.jpg

洋食/何とかパエリア・・・これは私が食べた物
DSC01103.jpg
DSC01104.jpg

和食/牛カルビ
DSC01106.jpg
DSC01107.jpg
こちらは同僚が食べた物

次は白ワインをもらう
DSC01099.jpg

赤、白ワインのどちらも美味しい。
ワインの味は判らないが、私には安くて若い方が美味しくて合っていると思う。


一週間バンコクでの仕事を終わり帰りる事になる。
朝はホテルを5:30に出発するので少し寝不足で機内に入る。

帰りは車で帰るのでお酒は飲まない。

バンコクを飛び立ち昼食タイムとなる。

和食/チキンカレー
DSC01314.jpg
DSC01317.jpg
大好きなポテサラ、ヒジキも付いている
思ったより量が多いので、少し残してしまった。

こちらは同僚が食べた 洋食/白身魚の何とか
DSC01312.jpg
DSC01313.jpg

定刻より、少し遅れて成田空港へ到着する。
成田からは圏央動、常磐道、北関東道、東北道と250kmの道のりとなる。
安全にゆっくりと白河まで運転する。

白河に着いたが自宅で妻の知人が集まっているようなので、軽く飲んで帰る事に。
十四代/純米吟醸 雄町
DSC01322.jpg
だちゅー/花泉
DSC01325.jpg

疲れていたようで酔いが早い。
早めに代行をよんでもらい帰るのだった!!
2013/07/05

天翠@バンコク

バンコク最後の夜は市内でも屈指の高級日本料理店「天翠」へ行く。
出張の際は必ず一度は訪れる。
駐車場から入り口までは日本庭園となっている。
玄関には対の提灯
DSC_0142.jpg

こちらの食材は日本から空輸する物が多い
毎回、おすすめ食材を見せてくれる。
DSC_0143.jpg
写真を撮る雰囲気では無いので食材を下げてから、
追いかけてこっそり撮っちゃう!!

二階の冷蔵庫には日本酒が多く保管されている。
この日は通常の半分程度だが、多いときには冷蔵庫がいっぱいになる程だ。
DSC_0145.jpg
DSC_0146.jpg
私の好きな而今も数種類入っている。

残念ながら料理の写真は撮らなかった。
食べた物は、
・お刺身盛り合わせ(トロ、バフンウニ、アワビ、赤貝)
・キンキ塩焼き
・ばくらい
・天翠サラダ(海鮮サラダ)
・空豆
・その他・・・
全てが日本からの食材なので、もちろん値段は高い!!!!!!!



お開きになりホテル近くの路地を歩いていると、二階に酒瓶が見える。
入ってみる事に!!
東京中野の酒屋SHIBATA-YAがバンコクに進出したようだ。
DSC01215.jpg

冷蔵庫を見るが、日本酒バーにしては種類が少ない・・・
でもバンコクだから仕方無いのかも!
DSC01209.jpg

一杯目は、鶴齢/純米吟醸
DSC01207.jpg
良い意味で新潟らしくない

二杯目は、福寿/純米吟醸
DSC01208.jpg

お通しは、干納豆
DSC01211.jpg
はじめて食べたが、ちゃんと納豆の味がする。

最後は、田むら/純米吟醸を飲み比べ
DSC01214.jpg
これはサービスで少し飲ませてもらう
東京の酒で濃くて旨みもあり好みの味だ

今年の4月に開店したようだ。
日本酒好きには、いろいろな種類が飲めて嬉しいお店だ。
次回、バンコクに来た時にまた訪問したいと思う。
2013/07/04

バンコクの昼食@バンコク

4泊5日のバンコクなので昼食は3回となる。
毎日、仕事なのでどうしても簡単な物で済ませる事になってしまう。
本当は本格的なタイ料理が食べたいが仕事なので仕方無い。

初日は、郊外の外出先で日本食を食べる事になった。
こちらの「たけや」は定食からそば、うどんとメニューが豊富だ。

こちらは私が食べた「焼きそば」
DSC01184.jpg
ソースがタップリ!!ちょっと濃い味
でも野菜が豊富なので嬉しい。

麺は何と言っていいのか解からないタイプ
DSC01185.jpg

ハンバーグ定食
DSC01182.jpg
DSC01183.jpg
ハンバーグに掛かっているソースが美味しいらしい!
野菜炒めは、私が食べた焼きそばと同じ様な具となっている。

たぬきうどん
DSC01186.jpg


二日目の昼食は郊外のゴルフ場で食べる
知人が食べやすいタイ料理を頼んでくれる
キャベツと玉子の炒め物
DSC01216.jpg

魚介と豚肉ともやしの合えた物
DSC01217.jpg

豚肉焼き
DSC01218.jpg

鳥唐揚げ
DSC01220.jpg
スウィートチリソースを付けて食べる


三日目は仕事先の食堂で作ったチャーハンを食べる
DSC01286.jpg

スープとナンプラーピック(魚醤と唐辛子)も付いている。
DSC01288.jpg
DSC01289.jpg
この緑色の唐辛子を食べると、辛くて辛くて大変だ。
以前、食べた事があるが酷い目にあった。

タイのチャーハンは薄味なので、ナンプラーピックを掛けて好みの味にする

仕事で来ているのでワガママは言えないが、今回は本格的なタイ料理は食べれなかった。
残念!!!!!
2013/07/03

バンコクの風景@バンコク

夕方に少し時間があったので、ホテル周辺を歩いてみる。

ホテルの通り
DSC01222.jpg

自転車の前に荷台を付けて野菜を売っている
DSC01223.jpg

ホテル近くの屋台
DSC01224.jpg
煙りは鶏を焼いているからだ!!

夕食になると人が増えてくる

すでに女性3人が夕食を食べている・・・私も一緒に食べたい
DSC01226.jpg

宝くじ
DSC01228.jpg
タイの人には人気がある
私も買った事があるが、もちろんハズレだった。

屋台では果物が多く売られている
DSC01229.jpg
これはランプータン

アイスクリームを手押し台車で売り歩いている
DSC01232.jpg

バンコクで名物となっている渋滞
DSC01234.jpg
片側は混んでいるが、逆側はスイスイ
渋滞になると通常の5倍の時間が掛かる事もある。

街中には日本のコンビニが多くある
DSC01237.jpg
特にセブンが多い

女性が何か言いながら料理を作っている
DSC01238.jpg
多分、ソムタム(青パパイヤのサラダのような、お浸しのような物)を作っている

タイの食堂
DSC01243.jpg
こちらはタイ風ラーメンのお店らしい

バンコクに道沿いに屋台が多い。
富裕層は自宅にキッチンがあるが、一般の方は外で食べる方が経済的のようだ。
私は胃腸が弱いので屋台では食べないようにしている。
テレビ番組で「タイの屋台は美味しい」と放送される事が多いが私は・・・・
ちなみに私の知人は屋台で食べて酷い食中毒になり入院した事もある。
気を付けないとね!!

2013/07/02

地鶏家けんぞう@バンコク

バンコクに着いて、知人との夕食で「地鶏家けんぞう」へ行く。
タクシーで行こうと思ったが大渋滞なので歩いて向かう。
DSC01246.jpg

ビールを飲んでから酒メニューを見ると、
「ふくしまからはじめよう」の日本酒メニューがある。
遠い海外でも福島の事を想ってくれるお店が有るなんて・・・
嬉しくなり、末廣「舞/大吟醸」をいただく
DSC01250.jpg
DSC01260.jpg
香りが強いが飲みやすい、みんなから大好評!!

大根で作った器に入った浅漬け盛り合わせ
DSC01248_20130624201517.jpg
カットすると中には数種類の浅漬けが入っている

アボカド納豆
DSC01254_20130624201522.jpg

数人の方は焼酎を頼む
吉兆/宝山
DSC01253_20130624201520.jpg
いいちこ
DSC01256.jpg

生野菜盛り合わせ
DSC01257.jpg
梅マヨネーズを付けていただく

焼き物は、鳥わさび
DSC01261.jpg

レバー
DSC01263.jpg
私は苦手なので食べれない(笑)

ぼんじり
DSC01264.jpg

とり皮
DSC01265.jpg

とり
DSC01266.jpg

つくね
DSC01268.jpg

次の日本酒も「ふくしまからはじめよう」から、
花春/純米大吟醸
DSC01269.jpg
これはしっかりとした味
このスペックは初めて飲む!!


ここでお開きになり、数人でラーメンを食べに行く。

「らあめん亭」はバンコクでは有名なお店で市内に数店舗ある
DSC01132.jpg

ハイネケンで、また乾杯をする
DSC01146.jpg

お通し
DSC01134.jpg

醤油ラーメン
DSC01140.jpg

もやしラーメン
DSC01142.jpg


DSC01145.jpg

餃子を頼んだが写真を撮り忘れてしまった。

この日は焼き鳥、ラーメンでお腹いっぱいになる。
このような日本食を食べていると、ここが海外?と思ってしまう。
バンコクは日本食のレベルが高く驚かされる事がある。
価格は日本で食べるのと同じだ。
でも日本酒は約3倍以上の価格でビックリさせられるが、どうしても飲んでしまう。