2017/02/28

すが波@郡山市

郡山へ買い物に出掛ける。

この日は予定していた買い物チャッチャと済ませて、
11時になったのでランチを食べる。

何処で食べるかは事前に決めておいた。
郡山駅前の丸井郡山店跡に出来た「ダイワ ロイネット ホテル」2階へ向う。
IMG_20170225_100554.jpg

飲食店が3店あり、和食のお店「すが波」に入る。
IMG_20170225_110338.jpg
店内は新しいので気持ちが良い。

個室の座敷もあるが一人だったのでテーブル席に案内された。

ランチメニュー
IMG_20170225_110726.jpg
懐石弁当の価格が光って見えないが2,500円です。

開店直後なのでオーダーしてから、それ程待たないで提供された。

すが波丼(山盛りいくらのせ)
IMG_20170225_111149.jpg
味噌汁は豚汁で大きな椀で出てきた。しかもネギの量が多くてビックリ!

せっかくなので「山盛りいくらのせ」にしちゃった^^
IMG_20170225_111253.jpg
いくら以外の具はカニ、エビ、イカ、赤貝、マグロ、きゅうり等が同じ大きさにカットされて入っている。
他にも数種、入っていたと思うが忘れちゃった。
醤油の掛け過ぎに注意する。
漆塗りのレンゲが付いてくるので食べやすい。

ご飯の量は小食の私にはちょうど良くキレイに完食した^^


このホテルの同じ階には
牛たん利休、ベトナム料理のお店が入っている。

利休は人気で外に30人くらい待っている人がいる。
IMG_20170225_112443_1.jpg

ベトナム料理のお店はすんなり入れる。
IMG_20170225_112427.jpg
妻がベトナムなどのアジア料理が好きなので、次回連れて来ようと思う。

現時点では3店だけだが、スペースが残っていたので他のお店も入るかも^^
美味しいお店が入るといいなぁー^^




和・郡山 すが波
郡山市駅前1丁目6-10 ダイワロイネットホテル2階
024-983-3900
不定休


スポンサーサイト
2016/12/05

もりっしゅ@郡山市

第28回郡山吟醸祭が終わり、
治平さん、シマさん、八郎さんと私の4人で二次会へ行く。
帰りは郡山駅から新幹線に乗るので、駅で飲む事になった。

もりっしゅ
IMG_0027_2016111511422616c.jpg
こちらは以前から知っていたが入るのは初めてなのだ^^

こじんまりしているがカウンターとテーブルになっている。
ちょうどテーブル席が空いたので座れた^^

酒メニュー
IMG_0029_20161115114228c17.jpg
見え難いが全て福島県の日本酒となっている。
選ぶのが面倒なので上から順番に飲む事にした。
IMG_0031_20161115114231b20.jpg
量は半合より少なめかなぁー
みんなで回して、全ての酒を味わう^^

ツマミメニュー
IMG_0028_20161115114226651.jpg

ホタルイカ姿干
IMG_0032_201611151146347cc.jpg
店員さんからライターを渡されて、炙って食べる。

板わさ
IMG_0033_20161115114635f32.jpg

日本酒が無くなり追加をお願いする。
面倒なのでメニューから番号の順でお願いする^^

チーズ盛り合わせ
IMG_0034_201611151146376a8.jpg

さらに追加で日本酒をお願いした。
ホントによく飲むメンバーだ(笑)

塩辛
IMG_0035_20161115114638c57.jpg


新幹線の時間が近づいたので、お開きとする。
ほろ酔い気分で新幹線に乗り込む^^

楽しい郡山での飲み会でした!!!



食と地酒 もりっしゅ
郡山市燧田195 郡山駅エキナカ1F
024-933-5105
定休日?


2016/01/06

比内や@郡山市

妹と姪っ子が帰省したが、暇でやる事が無かったので郡山へ買い物に行く。

姪っ子の服の手直し時間を使ってランチを食べに!

ラーメン、とんかつ、ポークソテー、親子丼と候補をあげて姪っ子が食べたい物を選んでもらう。
親子丼が食べたいようで向かったのは、
比内や サスケ郡山本店
DSC06133_20151229155752a75.jpg
数年前に一度入ったきりで二度目となる。

メニュー
DSC06117.jpg
DSC06116_20151229155614f3c.jpg
DSC06112.jpg
「極上の親子丼」 ⇒ もも肉
「究極の親子丼」 ⇒ むね肉
「新究極の親子丼」 ⇒ もも肉&むね肉
いろいろな種類があるが簡単に言うと上記になっている。

私は「比内地鶏とりもつ炒め定食」
DSC06126_20151229160259cc9.jpg
とりもつ炒め
DSC06129.jpg
濃いめの味付けでご飯とピッタリ!
レバー、ハツ等の部位が入っている。

妻と姪っ子は、
もも肉「極上の親子丼」
DSC06119_2015122916025797c.jpg

妹は、
もも肉&むね肉「新究極の親子丼」
DSC06123.jpg
ブログの為に違う物を頼んでくれたが見た目は同じかな(笑)

極上の親子丼を少し食べさせてもらった。
とり肉は炭火で焼かれており香ばしくて、
玉子は数回に分けて火が通されて上面はトロトロな状態になっている。
味は素材の味を楽しむ為だと思うが少し薄めとなっている。
この薄味だと最後まで飽きないで美味しく食べれると思う。

比内地鶏 玉子プリン
DSC06131_20151229160302b98.jpg
姪っ子が言うには、ちょっと硬めで味は生クリームが多分だが入っているようだ^^


今回はとりもつ定食を食べたが、次回は親子丼を食べようと思う。

夜メニューを見たら福島地酒が多く揃っている。
つまみも比内地鶏の焼鳥がメインで美味しそうな物ばかりだった。
夜に飲みに来たいなぁー^^


比内や サスケ郡山本店
郡山市中町7-19 デジプラン中町ビル別棟
024-935-8048
不定休


2015/12/08

丸新@郡山市

少し前に小判寿司へ行った際に大将の和知さんから「大人の遠足へ行こう」と誘ってもらった。
数軒の候補をあげてもらい決まったのは郡山市の「丸新」
飲み友夜の帝王もお誘いしたら「もちろん参加する」と連絡をもらった。

当日、和知さんとは郡山駅で待ち合わせをする事にして、夜の帝王と私は新白河駅から新幹線に乗る。
郡山駅からタクシーで数分でお店に到着した。

丸新
一軒家の立派な造りなのだ!!!
DSC05356.jpg
この日はあいにく天気が悪い。
しかし美味しい物が食べれると思うとワクワクなのだ(笑)

店内に入りカウンターの中心に3人で座る。

料理は事前に和知さんが「おまかせ」で頼んでおいてくれた。

こちらの料理長熊倉さんと和知さんは食材ツアーに何度も行っている仲良しで、
お互い料理人として尊敬しているようだ^^

まずは生ビールで乾杯する!
DSC05358_20151126192718172.jpg

エビ芋と牡蠣の何とか
DSC05361_20151126192720412.jpg
下には何かのソースで旨い!
上品なスプーンでソースまでキレイにいただく。

*料理の説明をしてくれたが、その時は解かっていたがまったく覚えていない(笑)

飲み物はワイン、日本酒、焼酎といろいろ揃っている。
和知さんはワインにも詳しく料理長にオススメの白ワインをお願いした。
DSC05367_201511261929257d0.jpg
詳しい事は解からないが、スッキリ味でなかなか旨い!

吸い物
DSC05366_2015112619292362c.jpg
大きなアワビがもちろん柔らかい!
これも上品な薄味^^
このような味付けは飽きないで最後まで食べれると思う。

白ワインに合わせて肴を出してくれた。
生サバに何かを掛けた物
DSC05372.jpg
皮は軽く炙られており香ばしさがある。
さらに何か掛けられている。
それが旨い!

タコ柔らか煮
DSC05370_20151126192926de3.jpg

肴盛り合わせ
DSC05376.jpg
左は甘鯛を昆布〆して水分を除去した物で生ハムのような食感なのだ☆
鯛、イカにも一工夫も二工夫もしている。
これもワインにピッタリ!!!

日本酒の種類も多く720mlのボトルでも1合でも頼める。

白ワインを飲み干して日本酒を飲む事になり選んだのは、
田酒/特別純米
DSC05381_20151126193015357.jpg
ショットでも飲めるが三人なので720mlをボトルでもらう。

ツブ貝スープ
DSC05379_20151126193014f50.jpg
このスープは牡蠣などから取った物でかなり美味しい。
これも薄味なのでキレイに飲み干す^^

日本酒に合わせて造りを出してくれた。
DSC05384.jpg
鯛、シマアジ、イカ
写真では見え難いが鯛には薄くカットされた岩塩が乗っている。
3種とも味が付いているので、このままいただく。

トロ炙り、赤身漬け、ブリトロ炙り
DSC05388_20151126193227d13.jpg
全て一工夫されている。

焼き物
DSC05390.jpg
のど黒、鯛、タコ桜煮などなど
のど黒の下に大根煮が隠れているが、これが絶品!!!!
箸休めには細かくカットされた林檎も入っているのが面白い^^

うなぎ
DSC05396.jpg
うなぎとうなぎの間には、味が付いた玉子の黄身がサンドされている。
ごぼうソースが何とも言えない美味しさなのだ。
これも美味しいです☆

田酒を飲み干したので次の酒は料理長にお任せする。
宝剣/純米
DSC05397.jpg
これもキレが良いので食中酒にはピッタリ!

マグロ脳天
DSC05400_20151126193400a6b.jpg
軽く炙られており、おろしポン酢でいただく。

牛ハラミ熟成肉
DSC05403.jpg
もちろん美味しいに決まっている^^

ハラミ肉に合わせて料理長から「奈良萬/純米」をぬる燗でご馳走になる。
肉に負けないしっかりした味わいなのだ☆
奈良萬はいろいろな食材に合う万能酒だと思う。

さらに日本酒は追加で調理長にお願いすると「国権」を出してくれた。

ウニご飯
DSC05406_20151126193402fc0.jpg
上に乗っているのはナッツ系で、これが面白いように合う。
またシャリにも一工夫されている。
量は少しなのでスプーンでいただく。

最後に〆は料理長が手打ちした十割蕎麦!
DSC05409_20151126193403d92.jpg
蕎麦屋に負けない美味しさなのだ^^

デザート
DSC05414.jpg
かぼちゃムース&あずきアイスクリーム


初めての訪問だが、全ての料理に一工夫されており美味しくて楽しい^^
普段、量を食べない方だが美味しくてついつい食べ過ぎてしまった。

こちら「丸新」の料理は凄いと思います。
さすが小判寿司の和知さんがオススメするお店なのだ☆

機会を作って再訪したいと思う^^


丸新
郡山市神明町15-4
024-922-1851
定休日:日曜日、祝日


2013/09/09

お料理 角さん@郡山市

郡山市の酒販店「平野屋」が主催する「第107回郡山吟醸酒を楽しむ会」に参加した。
新蔵の「梅寿」から誘ってもらい参加出来ることになる。

早めに郡山に着いて軽く準備運動を兼ねて「杉の子」でビールをいただく。

開催場所の「お料理 角さん」は移転されて新しくなったようだ。
DSC02753.jpg
こちらのお店は以前から福島県のグルメ雑誌で知っており、一度来てみたいと思っていた。

参加者は45名で、我々「梅寿一行」は8名で参加した。

テーブルに着くと、
日本酒リストと料理の品書きが置いてある。
DSC02768.jpg
DSC02822.jpg

平野屋の野内さんの挨拶で宴が始まる。

まずは、昇龍蓬莱/純米吟醸山田錦60 活性にごり 24BY
DSC02759.jpg

前菜
DSC02773.jpg
キレイな盛り付けで、全てが美味しい!

奥播磨/純米吟醸 夏の芳醇超辛 24BY
DSC02777.jpg
超辛口となっているが、それ程でもないと思う?
度数が高いので最後は氷を入れて飲む!

御椀
DSC02782.jpg
鱧くず叩き

花垣/生もと純米 20BY
DSC02783.jpg
熟成酒なので深い味わい!燗酒でいただく

造り
DSC02785.jpg
カツオを酒盗で食べる。
醤油を付けないで食べたが、これが美味しい!
この食べ方は初めてだ。

焼もの
DSC02790.jpg
合かもロース塩焼きフォアグラソース⇒燗酒にピッタリ!

煮もの
DSC02792.jpg
会津加茂茄子と煮穴子
茄子に味が浸み込んで、お上品な味!
会津でも加茂茄子を作っていたんだね。

日置桜/山笑ふ
DSC02793.jpg
この酒はブレンドされており、
5BY山田錦35%精米を15% & 19BY山田錦60%精米を85%となっている。
もちろん燗酒でいただく。

強肴
DSC02795.jpg
南瓜豆腐かに餡

穏/純米大吟醸
DSC02798.jpg
純米でいろいろな賞を獲得しているようだ!
今回の酒で唯一の福島産!!

蒸しもの
DSC02807.jpg
甘鯛そばの実蒸し

秋鹿/純米大吟醸
DSC02808.jpg
ひやで飲んだが、ぬる燗の方が合いそうな?

食事
DSC02813.jpg
DSC02814.jpg
DSC02815.jpg
炊き込みご飯、赤出汁(しじみ)、香物

最後の日本酒は、
杜の蔵/純米大吟醸
DSC02818.jpg

料理は、甘味
DSC02820.jpg
写真左の胡麻豆腐黒蜜掛けが絶品だった!


「お料理 角さん」の料理は全てが品が良く大満足だった。
私には量が多いので、勿体無いが少し残してしまった。
酒も色々な種類を飲む事が出来て楽しかった!!

3時間の宴だったが楽しくて時間が経つのが早かった!

私は翌日早い時間から仕事だったので新白河駅に停まる最終の新幹線で帰る。
DSC02824.jpg
5号車の乗客は私一人で、何となく変な感じだった!