2017/11/25

郡山吟醸祭(第29回)@郡山市

郡山吟醸祭は郡山ビューホテル・アネックスの3階で開かれる。

受付を済ませて会場に入る。

我々チーム梅寿は約20名と参加者が一番多い。

受付でもらった出品酒リスト
IMG_0059_20171113094313358[1]

IMG_0060_20171113094314215.jpg

IMG_0061_20171113094315617.jpg

まずは主催者の「清水台平野屋」の野内店主が挨拶する。
IMG_0019_20171113074224610.jpg

次に金寶、自然酒、穏などのブランドで有名な仁井田本家の蔵元が乾杯をする。
IMG_0020_201711130742262a8.jpg

乾杯酒は各テーブルに事前に置かれている「鷹勇」
IMG_0018_20171113074222f8e.jpg

また各蔵元の仕込水も置かれている。
IMG_0017_20171113074221d4e.jpg

ツマミ
IMG_0023_20171113074249c62.jpg

鯉あらい
IMG_0024_20171113074250a69.jpg
鯉を食べたのは久しぶりかも!

会場の入り口にはいろいろな酒が置いてあり各自で飲みに行く。
IMG_0025_20171113074252f5a.jpg

IMG_0026_20171113074253278.jpg

また、燗酒もボランティアスタッフが行ってくれる。
IMG_0027_2017111307425553d.jpg

ホタテとブロッコリーの何とか
IMG_0028_20171113074256934.jpg

牛すじ煮込み
IMG_0031_20171113074258da4.jpg

分厚いハム
IMG_0034_2017111307425955d.jpg

きのこご飯
IMG_0042_20171113074301137.jpg

フルーツポンチ
IMG_0044_20171113074302bce.jpg
飲むのが忙しくて、これは食べるのを忘れちゃった。


宴が18時開始で20時に終了となった。

最後も主催者の野内さんが挨拶をしたが、29回続いたこの会も今年で最後になるようだ。
毎年、楽しみしていた会なので少しさみしい。


Bちゃん、治平さん、シマさん、八郎さんに飲み友のラガーマンも加わってアーケード内に二次会へ行く。
かなり昔に一度だけ行った「MALTS」と言うBARで一杯だけ飲む。
また、帰りの新幹線でも乗車時間12分だが、缶チューハイで〆に乾杯をする。
もちろん、アッと言う間に新白河駅に到着した。

楽しい会でした。





郡山ビューホテル・アネックス
郡山市中町10-10
024-939-1111
無休

清水台平野屋
郡山市清水台2-5-9
024-932-0373
定休日:日曜日 


スポンサーサイト
2016/12/04

郡山吟醸祭(第28回)@郡山市

酒の会は「郡山吟醸祭」となっており今回で第28回となる。
郡山ビューホテルアネックス3階が会場となっている。
IMG_0013_2016111511191936a.jpg
白河市「梅寿」からは21名が参加した。

まずは主催の「清水台 平野屋」の店主から挨拶となる。
IMG_0016_20161115112646630.jpg

次に「鯉川酒造」の社長が乾杯をする。
IMG_0017_20161115112647c48.jpg

本日の酒リスト
IMG_0006_2016111511185605c.jpg

IMG_0007_20161115111856978.jpg

IMG_0008_20161115111858a69.jpg
毎回だが多くの酒が楽しめる。
どっちかと言うと燗酒向きが多いと思う。

入り口付近には美味しそうな日本酒が揃っている。
IMG_0009_201611151118593fb.jpg

また関係者が燗酒にしてくれる。
IMG_0010_20161115111901247.jpg

IMG_0011_20161115111916868.jpg

IMG_0012_20161115111918063.jpg

さらに各テーブルには蔵元が一人ずつ座る事になっている。
我々のテーブルには喜多方の「喜多の花酒造場/星社長」が座った。

テーブルには和らぎ水も準備されている。
IMG_0014_20161115111921bf2.jpg

さらには酒も置いてある。
IMG_0015_20161115111922db8.jpg

ツマミは大皿料理となっている。
マグロの何とか
IMG_0018_20161115112648e75.jpg

豚肉の何とか
IMG_0019_2016111511264963f.jpg

飲み友の八郎さんと酒が置いてあるテーブルでいろいろと飲み比べしちゃう。
ついでに燗酒もお願いする。
IMG_0020_2016111511265169c.jpg

料理を何方かが取り分けてくれた。
IMG_0022_20161115112937fde.jpg

チキン何とか
IMG_0023_2016111511293876b.jpg

五目ごはん
IMG_0025_20161115112941eda.jpg

デザート
IMG_0026_20161115113416dd7.jpg

いろいろと飲んだが八郎さんは「奈良萬」が好みだったらしい。
次は「るみ子の酒」で有名な三重県の森喜酒造場の「はなぶさ」が美味しかったようだ。
IMG_0021_2016111511293522d.jpg
私も「はなぶさ」は美味しかった^^


20時で終了となりチーム梅寿で記念写真を撮る。
楽しい飲み会だった。

梅寿の皆さんとはここで分かれて、
治平さん、シマさん、八郎さんと私の4人で二次会へ向うのであった^^



郡山ビューホテル・アネックス
郡山市中町10-10
024-939-1111
無休

清水台平野屋
郡山市清水台2-5-9
024-932-0373
定休日:日曜日 



2015/12/07

郡山吟醸祭(第27回)@郡山市

毎年、この時期に開催される酒の会に参加する。
会場は「郡山ビューホテル アネックス」
白河市「梅寿」の取引がある郡山市内の酒販店「清水台平野屋」が主催している。
ホテル3階が会場になっている。
DSC04843_20151111194750e9c.jpg

入り口で会費を支払う。

まずは主催の「清水台平野屋」野内さんが挨拶をする。
DSC04850_201511111947510d5.jpg

今回で27回目と平成が始ってからなのだ。

次に「鯉川酒造」社長の音頭で乾杯をする!

テーブルには乾杯の日本酒2本と和らぎ水が準備されている。
DSC04852_201511111947544e4.jpg

酒はひやもあれば燗酒もある。
DSC04856_20151111194856f4e.jpg
DSC04857.jpg

今回は北は岩手県、南は福岡県までと約20蔵が参加している。
さらに蔵元も約15名が参加している。

我々のテーブルには奈良萬、夢心で有名な「夢心酒造」の東海林社長が同席となる。

料理
DSC04851.jpg
DSC04859_20151111195107cd4.jpg
DSC04861_201511111951089d8.jpg
DSC04886_20151111195110270.jpg
DSC04890_201511111951129c5.jpg
DSC04893_20151111195128690.jpg
DSC04905_201511111951295fd.jpg

また白河市東地区「有賀醸造」の方も出席している。
そこで持ち込んだ「陣屋」を清水台平野屋の野内さんに試飲してもらった。
ついでに我々も飲ませてもらう。
DSC04909_20151111195131fb2.jpg



最後には残った酒をジャンケンでいただける。
こういった事に運が無い私は全て一回目のジャンケンで負ける^^
シマさん、超一流企業課長が当たって喜んでいる^^
2時間の会が終了した。
毎回だが楽しいひと時だったのだ。


郡山ビューホテル・アネックス
郡山市中町10-10
024-939-1111
無休

清水台平野屋
郡山市清水台2-5-9
024-932-0373
定休日:日曜日 

続きを読む

2014/11/24

郡山吟醸祭@郡山市

駅ナカの中華店でビールを飲んで準備運動を済ませた。
今回は「郡山吟醸祭」に参加するので、郡山ビューホテルアネックスに向う。
受付で会費を支払い入場する。
DSC05232_20141110201123cfa.jpg

この会は郡山の酒販店「清水台平野屋」が主催で第26回を迎えるのだ。
その清水台平野屋さんと取引している梅寿から誘ってもらい参加した。
梅寿からは総勢で24名の参加となる。

まずは主催者の清水台平野屋さんの挨拶。
DSC05219.jpg

次は鯉川酒造(山形)の乾杯で宴が始まる。
DSC05221.jpg

乾杯の日本酒は各テーブルに置いてある、
鷹勇/純米ひやおろし
DSC05224_20141110201119797.jpg

前菜盛り合わせ
DSC05223_20141110201244248.jpg

梅寿の常連さんBちゃんが持参した徳利にお酒を入れてくる。
DSC05225_20141110201121b12.jpg
日本酒は入口に設置してある台にのっているので、
そこに行って徳利に入れてくるのだ。
毎年、徳利が足りなくなるのでBちゃんが持参した。
ナイスな案だ!!!

DSC05230.jpg

刺身
DSC05236_201411102012533e7.jpg

大根ミートソース
DSC05239_20141110201255a87.jpg

各テーブルに一人、二人の蔵元さんが座る。
私の隣りには「秋鹿」の奥さんが居たのだった。
蔵元は造りの時期で忙しいので社長の旦那さんに代わって出席したようだ。

また入口には燗酒のコーナーが設置されて、梅寿の大将はお手伝いをしていた。
DSC05261.jpg

つみれ汁
DSC05252.jpg

洋風角煮
DSC05262_20141110201459077.jpg

〆の蕎麦
DSC05263_2014111020150221d.jpg


今回の出品酒はこちらで全てが飲める。
DSC05281_201411102016563b3.jpg
DSC05282_201411102016589b1.jpg
DSC05284_20141110201700eaa.jpg
赤い文字で書かれているのは燗酒コーナーに置いている。
価格が書いてあるが、この会では売っていない。


いろいろな日本酒を楽しんだが、
徳利に入れて持ってくるので何が何だが分からなくなる(笑)
まあ、それだけ飲んだと言う事!

ジャスト2時間で宴が終了した。
数人で二次会へ繰り出す事になった。


郡山ビューホテル・アネックス
郡山市中町10-10
024-939-1111
無休

清水台平野屋
郡山市清水台2-5-9
024-932-0373
定休日:日曜日 

続きを読む

2012/11/21

第24回郡山吟醸祭/後編@郡山市

後編

入場する際に日本酒のリストを貰い、狙いを決めて突撃だ。

会場入り口にたくさんの一升瓶が置いてある。

先ずは大好きな奈良萬/純米大吟醸
IMG_2779.jpg

綿屋/純米大吟醸
IMG_2778.jpg

ひこ孫/純米大吟醸 神亀酒造
IMG_2776.jpg

るみ子の酒 山廃 雄町
IMG_2785.jpg
隣りに座られて森喜酒造場の蔵元が一番おすすめの温度に燗してくれた。
☆これが今回一番美味しかった。

秋鹿 熱燗でいただく
IMG_2781.jpg

生もとのどぶ にごりだが熱燗で旨い
IMG_2780.jpg

橘屋/純米大吟醸
IMG_2800.jpg

磐城寿/純米
IMG_2786.jpg

神亀/純米
IMG_2817.jpg

狙った日本酒は殆ど制覇した。

最後は奈良萬/夢心酒造 東海林社長と記念撮影
IMG_2812奈良萬
もうすぐ「おりがらみ」が出るのでお待ちくださいとの事。

最後の最後は同じテーブルに座った辨天娘の蔵元から来られた女性と記念撮影
20121109201800bd2[1]

企画された清水台平野屋は燗酒に合う日本酒が豊富のようだ。

ジャンケン大会があり勝った人は残った日本酒がもらえる。
4回やったが全て一回戦で負けてしまった・・・・何で弱いのかな???
しかし妻が奈良萬/純米をゲットした。
梅寿一行で須賀川から参加された方が、
帰りは奥さまが迎えにくるようなので妻がゲットした奈良萬を持ち帰ってもらう。

梅寿の大将と二次会に行く事に!!!


二次会に続く