2017/10/18

丸八@白河市

ランチタイムに一人で「丸八」へ蕎麦を食べに行く。
開店11時の少し過ぎ頃だったので店前には車が一台だけだった。

丸八
IMG_0058_201710071421574fd.jpg
「新そば」があるようだ!

店内に入り女将さん、店主に挨拶する。

メニュー
IMG_0059_20171007142158f72.jpg
せっかくの新そばなので冷たいメニューから選ぶ事にした。

この日はお腹がペコペコだったので、鴨汁合盛りをお願いした。
合盛りはせいろそば、田舎そば、うどんの3種から2種が選べるのだ。

せいろそば、田舎そばの2種でお願いした。
IMG_0060_2017100714215968b.jpg

写真では解かり難いが左の田舎そばの方が少しだけ太めになっている。
だからと言ってモキモキしていなく、スルスルと食べれる。
IMG_0061_20171007142201832.jpg

田舎そば
IMG_0062_2017100714220201c.jpg

せいろそば
IMG_0063_20171007142204683.jpg

そば2種共に新そばでとても美味しかったです。
今回のそば粉は北海道産で白河地区より早く出来るようだ。

また、食べに行きます。




そば処 丸八
白河市昭和町262-2
0248-23-2650
定休日:金曜日



スポンサーサイト
2017/10/10

吉田屋@白河市

埼玉県に住む古くからの友人が職場で昇進したと連絡があった。
そのうちお祝いをしようとなったが、急遽白河に来てくれた。

友人が蕎麦を食べたいと言うので「吉田屋」へ行ってみる。

お店に到着するとちょうど料理長が外に出てきた。
「今日は食材が無いのでツマミは無理かも」と言われる。
「簡単な物だったら」と言うのでお願いしてお店に入る。

吉田屋
IMG_0267_20170913073529f83.jpg

酒があまり得意では無い友人は梅酒ソーダ割りをお願いした。
IMG_0268_201709130735301f7.jpg

私は前夜に飲み過ぎてしまい二日酔いなので燗酒からスタートする。
すると、この瓶が出てきた。
どぶろく・スタンダード
IMG_0269_20170913073531421.jpg
燗酒をお願いしたんだが。。。
と思ったら瓶ごと燗にしてくれた!
ドロドロでピリッとしているが、このぬる燗もいけると思う。
にごり酒などを燗酒にしても旨いと思っている。

忘れて飲んでしまったが、一応昇進祝いの乾杯をする。

飲んでいたら数日前に別な飲食店で一緒に飲んだ兄貴が蕎麦を食べにきた。
また、一緒に飲む約束をしちゃった。

イチジクゼリー寄せの酒粕クリーム添え
IMG_0271_20170913073534673.jpg
クリームの甘さが無いのでデザートでは無く、ちゃんとした料理になっている。
前回も食べたが、これ旨いです。
酒粕は有賀醸造の物を使用しております。

自家製かんぴょうとインゲンの和え物
IMG_0272_2017091307353538f.jpg
柔らかくてツルッとした食感のかんぴょうがいいね!
甘さも個人的にはちょうど良い。

お店に入る前に何も無いと言ってたが、これだけでも十分に良いと思う。
(まだまだ料理が出てくるが)
吉田屋が初めての友人も美味しいと喜んでいる。

若旦那が「これ飲んだ事ありますか?」と持ってきたのが、
天蛙
IMG_0274_20170913073538571.jpg
ご存知、新政の新しい酒で発泡の低アルコールとなっている。
少し甘さもあって飲みやすくシュワシュワしているので乾杯酒にピッタリだと思う。

刺身
IMG_0273_20170913073537625.jpg
中トロと鯖寿司
本ワサビをタップリ乗せて食べちゃう。
特に鯖寿司は軽ーーーく〆てあり絶品でした☆

熟成牛タン焼き
IMG_0275_20170913073540d4b.jpg
軽い熟成だが、個人的にはこのくらいの方が好みかも。
岩塩と一味をちょっと付けると旨さが増すような気がする。

マナカツオ幽庵焼き
IMG_0276_20170913073541eb0.jpg
焼き加減がちょうど良くて表面の皮も美味しくて、中の身はフワッとしている。
さすが料理長です。

最後の一杯は「綿屋」の高級酒で〆る。
IMG_0277_20170913073543ecf.jpg
独特の味でなかなか面白い。

ミニもりそば
IMG_0278_2017091307354417f.jpg


料理長は食材が無いと言ってたが十分に美味しいツマミでした。
初めての友人も大変に気に入った様子だった。

今度はちゃんと予約してから行きたいと思う。




そば処 吉田屋
福島県白河市本町北裏7
0248-23-3064
定休日:水曜日


2017/10/04

大福家@白河市

仕事終わりに白河駅前の「大福家」へ軽く飲みに行く。
IMG_0124_20170923154801a18.jpg
一週間前に来た時は臨時休業で入れなかった。
また、少し前は駐車場に空きが無く諦めて帰った事もある。
そんなこんなで夜に伺うのは久しぶりとなる。

店内に入り店主、店員さんに迎えられてカウンターに座る。

まずは小さなグラスで生ビールをもらう。
IMG_0125_20170923154803464.jpg
写真ではわかり難いが、飲もうと思えば一気に飲めちゃうサイズなのだ。
このくらいの量がちょうど良い。

お通し
IMG_0127_201709231548050dd.jpg
キャベツ、きゅうり、りんごのサラダ

ビールをサッと飲み干して日本酒をお願いする。
選ぶのが面倒なので店主に適当に出してもらう事にした(笑)


IMG_0128_20170923154807e67.jpg
純米大吟醸の無濾過生原酒で酒米が備前雄町なのだ!
スペックを見ただけでも旨そうだ!
山梨県の酒で初めて飲む。
香り、旨さ、濃さ、キレとバランスの良い酒です。
これ!旨いです☆

一週間前の臨時休業で店主が都内へ行って買って来たらしい。
また、店主もかなり好みの酒のようだ。

この日は天ぷらが食べたかったので盛り合わせをお願いした。
IMG_0129_201709231548083be.jpg
海老天2本、イカと各種野菜となっている。
手前のみょうが天ぷらが旨かったです。
塩をチョイと付けていただく。
酒を飲んでいる時は天つゆより塩が付けて食べるのが好き。

田中六五
IMG_0132_201709231548113ee.jpg
福岡県の酒で以前、どっかで飲んだ事がある。
しかし味はもちろん忘れている。
酒米の山田錦の産地だったと思う。。。
あまり精米していないようだが、なかなか旨いです。

そば刺身
IMG_0131_201709231548100d2.jpg
通常一人前は5枚だが、わがままを言って3枚にしてもらう。
ネットリしており大福家の名物料理の一つだと思っている。

次の酒は店主が「これ飲んだ事ありますか?」と持ってきてくれた。
廣戸川
IMG_0134_20170923154814f17.jpg
よーーく見ると、酒米が雄町!!!
飲んだ事も聞いた事も無い。
飲んでみると雄町にしてはキレイで柔らかい味で飲みやすい?
いろいろな酒にチャレンジするのは良い事だと思う。

お店のまかない料理
IMG_0133_201709231548133ef.jpg
鶏肉とレンコンのバター煮
煮物だがバターの味がする。
でも、これはこれで旨いです。

手取川
IMG_0135_201709231548166fa.jpg
おっ秋らしいラベルで、キリッと辛口です。


この日は少し遅い時間に入店した。

お客さんが珍しく少なく店主といろいろと会話をさせてもらった。

お店の定休日にプライベートで利き酒をする企画があるようだ。
誘ってもらったので是非、参加したいと思う。

また、一つ楽しみが増えました(笑)


もう少し飲みたいので一人で二次会へ行くのだった!


蕎麦処 大福家
白河市大手町2-2
0248-23-3021
定休日:月曜日


2017/10/03

丸八@白河市

一人で外出していたので用事を済ませた後にランチを食べる事にした。
数軒の候補から「丸八」を選ぶ。

お店前の駐車場に車を停めて店内に入る。

丸八
IMG_0042_2017091013244904d.jpg
厨房に居た店主と女将さんに挨拶する。

いつも座るテーブル席に座りメニューを見る。
IMG_0045_2017091013245452b[1]

私が食べた「野菜天丼セット」
IMG_0053_20170910132506863[1]
これで900円はお得だと思う。

まずは蕎麦からいただく。
IMG_0052_2017091013250441c.jpg

次は野菜天丼
IMG_0051_20170910132503c56.jpg
写真では解かり難いが、いろいろな野菜天ぷらが乗っているのが嬉しい。
こちらの天ぷらは軽ーーく揚がっているので、たくさん食べれちゃいそうだ。

美味しいのでキレイに完食しました。


丸八は昼も良いが、夜もいろいろと食べれて美味しいのだ。
今度は夜に天ぷらを食べながら一杯やりたいと思う。


会計をする際に、
いつも通り厨房の店主に挨拶してお店を後にするのだった。




そば処 丸八
白河市昭和町262-2
0248-23-2650
定休日:金曜日


2017/09/25

和楽@白河市

最近、一緒に飲む事が多い「巨漢」と繰り出す事になった。

いつも通りお店選びは任せてもらっているので、
久しぶりに夜の「和楽」へ行ってみる。

夕方に一応、電話して席の予約をしておいた。

和楽
IMG_0001_20170908073648c96.jpg

ランチは時々食べに行くが、夜に来るのは数年振りとなる。

予約席になっていた掘りごたつの座敷に上がる。

まずはビールで乾杯する。
IMG_0002_20170908073651f25.jpg
こちらの瓶ビールはエビスもあるが、今回はキリンにする。

お通し
IMG_0004_2017090807365354c.jpg
生揚げあんかけ
写真では見えないが下には冬瓜も入っている。
これ、旨かったです。
食べる事が大好きな巨漢も旨いと喜んでいる。

女将さんが本日のオススメを持ってきてくれた。
IMG_0015_2017090807585863a.jpg

また、ランチタイムには置いていない夜メニューもある。
IMG_0005_20170908073654d44.jpg
思ったより充実したメニューになっている。

ビールを飲み干して日本酒を飲む事になり冷蔵庫を見に行く。
女将さんからいろいろと説明をしてもらう。
4合瓶で10種近く揃っているので何を飲むか悩んでしまう。
選んだのは、
ロ万
IMG_0008_2017090807365940a.jpg
これはロ万にしてはおとなしい味でキレも良い、と巨漢が言ってました。
この日はこの4合瓶を飲み干したら終了する事にした。

たまご焼き
IMG_0006_2017090807365600f.jpg
お店で食べるたまご焼きは旨いね!

ゆば刺し
IMG_0007_20170908073657cc8.jpg

次は数年前に来た際、
とても美味しくてメニューにあれば絶対に食べようと思っていた物が「鴨のくわ焼き」
IMG_0016_20170908075900b3c.jpg
これが食べたかったのだ!
見た目、凄く美味しそうでしょ!
厚めにカットされた鴨肉の下にはびっしりとネギが隠れている。
IMG_0010_20170908073702441.jpg
味付けも濃いめで鴨肉は柔らかく、またネギと一緒に食べると抜群に美味しい☆
大げさかもしれないが、人生で一番美味しい鴨料理かも(笑)
初めて食べる巨漢も美味しいと言うので間違い無い。

女将さんがサービスで漬物盛り合わせを出してくれた。
IMG_0011_20170908073703439.jpg
ミョウガは青唐辛子と一緒に漬けているので辛いようだ。
巨漢は辛いのが得意なので食べてもらう。

全てのツマミが無くなり、天ぷらを食べる事にした。
数種あるが、穴子天ぷらをお願いした。
IMG_0012_20170908073705ceb.jpg
サックサクに揚げられているので旨いです。
また野菜も数種あります。


4合瓶の日本酒が無くなったので、〆の蕎麦を食べる事にした。
ミニせいろ
IMG_0013_201709080737060f8.jpg
こちらの蕎麦はランチで何度も食べているので美味しいのは知っている(笑)


久しぶりの夜の和楽は美味しくて大満足だった。
特に「鴨のくわ焼き」は絶品だったので次回も必ず食べようと思う。

また、巨漢と一緒に飲めて楽しかった。

次回は飲み友数人で伺い、いろいろなツマミを食べたいと思っている。






手打ちそば 和楽
白河市新白河1-172
0248-22-3225
定休日:月曜日