2018/06/15

六番車@白河市

「飲みに行く?」とお誘いの連絡が入った。

これが女性からだったら万歳するくいらい嬉しいが。
オジサンで飲み友のシマさんからの連絡だった。

過去をさかのぼってみると女性から誘われる事は殆ど無い。
いや、まったく無いのだ(笑)

シマさんにOKと返事して、
新白河の「六番車」で待ち合わせする。

六番車
IMG_0001_2018053007355950a.jpg
一足先に着いたので店内に入る。

座敷は全て予約席となっている。
また、カウンターは2席だけ空いている。
予約していなかったのでギリギリ入れて良かった!

実は前日も六番車に来たがカウンターが混んでおり諦めて帰ったのだ(笑)

シマさんが来るまでビールを飲んで待つ。
IMG_0003_2018053007360022d.jpg
冷酒用のグラスです。
いつも通り氷で冷やしてからビールを注いでくれた。
手間を掛けて申し訳け無いが、美味しかったです。

するとシマさんが到着した。
あらためて乾杯する。

お通し
根曲がり筍
IMG_0004_201805300736028bb.jpg
旬だね!

エラ白和え
IMG_0005_201805300736033c6.jpg
別名では「アイコ」だったと思う。
エラは食感があり美味しい。
エラの美味しいが、それ以上に白和えがクリーミーで旨々なのだ。
追加で食べたいくらいでした(笑)

マスターが「面白い酒があるよ」と見せてくれた。
嫉み(そねみ)
IMG_0006_201805300736050f9.jpg
ラベルが面白い!
もちろん頂く。
前回、飲んだ「タクシードライバー」と同じ蔵で醸している日本酒です。
味わいは濃いめです。
これは好きな人も居れば苦手な人も居ると思う。

山芋お好み焼き
IMG_0008_201805300736087e6.jpg
写真では解からないが食べやすいように一口サイズにカットされている。
ボリュームもあります。
でも大丈夫、シマさんは大食いなので!

座敷に予約の客が到着して激混みになった。
マスターも忙しそうで何度も日本酒をもらうと面倒を掛けるのでボトルで飲む事にした。
すると奥から4合瓶を出してくれた。
飛露喜
IMG_0009_20180530073609578.jpg
貴重な飛露喜なのに申し訳け無いがボトルで飲む事にした。
この純米大吟醸は飛露喜の中ではスッキリ系だと思う。
もちろん多少の甘さはあるが。

やきとりミックス
IMG_0010_20180530073611274.jpg
シマさんは六番車のメニューの中でこれが一番好きなようだ。
七味を掛けちゃう。

どじょう唐揚げ
IMG_0011_2018053007361293f.jpg
細くて小さいのでちょうど良いサイズです。
あまり大きいと骨が気になるからね。

ミョウガタケのキムチ
IMG_0012_201805300736143e7.jpg
最近、マスターはいろいろなキムチを作っているようだ。
先日は行者ニンニクだったので次は何を作るのかなぁー


ここで4合瓶が空っぽになった。
空っぽになったらお開きにする予定だったので代行をお願いする。


六番車は季節の山菜料理が楽しめるお店です。
しかも美味しいので大好きです。


この日もオジサン二人の楽しい飲み会でした。
また、伺います。




山の幸 六番車
福島県白河市新白河2-51
0248-23-7845
定休日:日曜日



スポンサーサイト
2018/06/14

柔@白河市

飲み友と「柔」へ行ったら臨時休業となっていた。
再度、数日後に一人で向ったら宴会が入って混んでいたので諦めた。

そんな事から間が空いてしまい訪問出来ていない((笑)

休みの日にランチを食べに行ってみる。


IMG_0061_2018060913014384b.jpg

外に置いてあるメニューを確認する。
IMG_0062_20180609130145941.jpg
美味しそうな和食が揃っている。

店内に入り店主に挨拶する。

カウンターに先客が居たので、一人だったがテーブル席に座る。

福島県産 牛焼肉丼
IMG_0063_20180609130146c8a.jpg
旨そう!!!!

まずはサラダ、小鉢の順に食べ進む。
次は味噌汁へ、これが出汁が効いてかなり美味しい☆

メインの牛焼肉丼
IMG_0064_201806091301486c2.jpg
センターの温玉が嬉しい。

牛肉の厚さはすき焼きに使う肉と同じくらいかも!
IMG_0065_20180609130149203.jpg
大きいのでボリュームも申し分無しです。

焼肉丼となっているが、すき焼き風の味付けで甘じょっぱい。
ご飯との相性も素晴らしい。
玉ねぎの甘さもあってご飯が進みます。

とっても美味しい牛焼肉丼でした☆

食後はホットコーヒーをご馳走になる。
IMG_0054_20180611093617d13.jpg

コーヒーを飲んでいたら厨房から店主が出て来てくれた。
少しだけ世間話をさせてもらう(笑)


大満足のランチでした。

今後は時々、ランチも食べに行きたいと思う。
もちろん夜も伺うつもりです(笑)




お食事処 四季彩 柔(やわら)
福島県白河市中町24
0248-29-8456
定休日:月曜日



2018/06/11

Asian酒場 大@白河市

つぼ八を出て次に向かったのは、
隣りの建物に在る「Asian酒場 大」で歩いてすぐのお店なのだ。

Asian酒場 大
IMG_0010_20180529074645ee3.jpg

ノッポさんは今回で3回目の訪問らしい。

入口の扉に、おすすめメニューが貼ってあったので写真に撮る。
IMG_0011_20180529074647d64.jpg

IMG_0012_20180529074648f56.jpg

店内はカウンターメインでテーブル席もある。
二人だったのでテーブル席に座る。

ビールも数種あり、その中からハイネケンを選ぶ。
IMG_0013_2018052907465099c.jpg
他にはコロナビールもありました。

お通し
IMG_0015_20180529074653ce5.jpg
ごぼう胡麻何とか

ビールを飲み干して日本酒に切り替える。
メニュー表にも日本酒は載っているが、壁に貼ってあるこちらから選ぶ。
IMG_0023_20180529074705098.jpg
この酒揃いは君島商店かなぁー?

ささまさむね
IMG_0014_20180529074651fda.jpg

エビトムヤム炒め
IMG_0021_2018052907470266c.jpg
多分、ボイルされた海老にアジアンの味付けになっている。
ピリ辛だが、甘さあるので食べやすい。

はまぐり酒蒸し
IMG_0022_201805290747036ff.jpg
二人だったので食べやすいように分けてくれた。
このような気遣いは嬉しい☆
汁がとっても美味しい。
ただの酒蒸しではなく出汁が利いているのかも?

ホタテカルパッチョ
IMG_0024_201805290747065a2.jpg
ホタテのヒモも入っているので食感が面白いです。

ノッポさんは飲み物メニューから、レッドアイをオーダーした。
IMG_0025_201805290747080d5.jpg
われわれにピッタリのオシャレな飲み物です(笑)
一口飲ませてもらう。
ビールよりもトマトジュースの味がしてサッパリしてます。

私は日本酒を追加する。
一歩己、永寶屋
IMG_0026_20180529074709edd.jpg
わがままを言って半合ずつにしてもらった。
すみませんでした(笑)

寄せ湯葉
IMG_0027_20180529074711f85.jpg
こちらも一人前を食べやすいように分けてくれた。
見た目は豆腐のようだが、食べてみるとちゃんとした湯葉の味です。
これ日本酒にピッタリです☆

レッドアイは知っていたが、
その下に「シャンディガフ」と載っていた。
酔った勢いでオーダーしてみる。

シャンディガフ
IMG_0028_201805290747125bf.jpg
シャンディガフって何???
ビールをジンジャーエールで割った物のようです。
飲みやすいのでグビグビいけちゃう(笑)

さらにさらにツマミを追加する。

ガーリックマッシュルーム
IMG_0029_2018052907471487f.jpg
これが旨いです。
しかも価格もお手頃です。

最後に喉が渇いたので、生絞りレモンサワーをお願いした。
IMG_0030_2018052907472898c.jpg
サッパリ、スッキリです。
日本酒に疲れたので、これで口直しです(笑)

ここでお開きにする事にして帰りの代行をお願いした。
30~40分掛かると言うので、何か〆を食べる事にした。
メニューから選んだのは、
キムチ焼きうどん
IMG_0031_20180529074730f4c.jpg
もちろんピリ辛だが、とても美味しい☆


こちらのメニューは刺身、中華、アジアンといろいろな料理が揃っている。
また、〆はラーメンからご飯物もあります。

閉店も深夜3時と遅くまで営業しているので二次会、三次会にも使えると思います。

新しいお店なので頑張ってほしいと思う。

機会があれば再訪したいと思う。
私はアジア料理が好きなので(笑)



Asian酒場 大
福島県白河市高山74 ブルックハウスD
0248-21-5977
不定休


2018/06/10

つぼ八@白河市

久しぶりに飲み友の「ノッポさん」と二人で繰り出す。

目的のお店へ行ったがカウンターが混んでおり断念する。

次のお店を相談して向ったのは、入った事が無い「つぼ八」

IMG_0001_20180529074436b9a.jpg

つぼ八は飲み友の治平さんを数回誘ったが、いつも断られていた。
やっと来る事が出来た!

白河のお店は初めてだが都内で数回行った事がある。

店内は広くて靴を脱ぐカウンター、座敷、テーブルといろいろ揃っている。
われわれは靴を脱ぐのが面倒なのでテーブル席に座る。

するとロールカーテンで個室風にしてくれた。

まずはビールで乾杯する。
IMG_0004_20180529074440977.jpg

お通し
IMG_0005_20180529074441660.jpg

メニューを見ると一品一品がお手頃価格で一番高い物でも1,000円以下となっている。
(盛り合わせを除く)

まずは大好きなポテサラをお願いした。
IMG_0007_20180529074444388.jpg
写真では判り難いがボリュームがあります。
これは店内で手作りしている。
これで380円です。
ベーコン、コーン等のいろいろな具が入っている。

多分、蕎麦屋の丸八も同じ380円だったと思う(笑)

ビールを飲み干して、こちらのメニューをお願いした。
IMG_0002_20180529074438e7b.jpg

飲み比べ
IMG_0009_20180529074447014.jpg
左は地元白河の有賀醸造で醸している「TORA」です。
私はTORAが好みで、ノッポさんはセンターの大阪屋長兵衛が好みのようだ。

ちなみにメニュー以外に、酒揃いはこのようになっている。
IMG_0006_20180529074443665.jpg

白河の酒
IMG_0003_2018052907443839f.jpg

ノッポさんにツマミを選んでもらう。

メニューの最初に載っており、おすすめと書いてあった、
若どりザンギ
IMG_0008_20180529074446bcf.jpg
北海道ではザンギと言われているが、から揚げと何が違うのかわからない。
でも味が付いており熱々です。


実はつぼ八の次に行くお店も決めていたのだ(笑)

滞在時間40分で次のお店へ向うのだった。



つぼ八 新白河店
福島県白河市高山72‐1
0248‐23‐2288
不定休


2018/05/23

柔@白河市

飲み友治平さんから飲み会を開くと連絡があった。

しかし別な会食が入っていた。

同じように飲み友シマさんも別な飲み会が入っているようだ。

一次会が終了後してから白河駅前の「柔」に集合する事になった。

この日もメンバーは治平さん、シマさん、私の3人なのだ。

一次会を終えて、すぐに向う。


IMG_20180510_191017_20180511075340607.jpg
入ってみると、
いつも混んでいるがこの日は客が少ない。

治平さん居るカウンターに座る。
すると同じタイミングでシマさんも到着した。

早速、飲み始める。
酒選びはいつものようにシマさんにお願いした。

七代目
IMG_20180510_191504_20180511075342781.jpg
いやぁー旨いね!
香りと旨みは少々でスッキリしている。
とてもバランスが良い酒です。
口開けなので嬉しい(笑)

お通し
IMG_20180510_191849_2018051107534388e.jpg
おから、御浸し、煮物と全て薄味だが、物足りなさは無い。
治平さんが、いつも言ってる「お通しが美味しいお店は料理が旨い」があてはまるお店です。

治平さんが事前に料理長に相談して、
オススメの刺身をすぐに出せるようにしておいてくれた。

カツオ、鯛
IMG_20180510_192703_20180511075345190.jpg
ともに皮付き、皮無しにしてくれた。
どっちも美味しかったが、鯛の皮を湯引きした物が最高です。

シマさんが鯛の刺身を食べてすぐに「日高見」を頼んでくれた。
IMG_20180510_193049_20180511075346882.jpg
キリッとして魚を引き立てる。
素晴らしい相性です。
これも口開けなので嬉しい(笑)

マグロ揚げ
IMG_20180510_194709_20180511075348843.jpg
血合いの箇所を揚げてくれてサービスで出してくれた。
お刺身では出せないところをムダにしないのは良い事だと思う。

磯自慢
IMG_20180510_194953.jpg
スッキリしているがほど良い味わいがある非が無い美味しさ。
と治平さんが言ってました。
たまたまだが、これも口開けでした!!!

アジ刺身、アジ味噌タタキ
IMG_20180510_200545.jpg
シマさんが美味しい、美味しいと言いながらたくさん食べてました。

磯自慢が美味しかったのですぐに無くなる。
次にシマさんが選んだのは、
而今
IMG_20180510_200730.jpg
山田錦と雄町の飲み比べです。
ちなみに雄町は口開けです☆

かなり似た味だが、どっちかと言うと雄町の方が好みかも!
而今のキレは最高!
と治平さんが言ってました。

さらにシマさんが頼んだのは、
山本 ピュアブラック
IMG_20180510_203802.jpg
とってもバランスの良い味でした。

帰る時間が近づき〆を食べる事にした。
大食いのシマさんはご飯物が食べたいようだが、
私に合わせて「茶碗蒸し」にしてくれた。
IMG_20180510_211526.jpg
トロトロで上品な味で最高です。
〆にちょうど良いと思う。


この日は而今の山田錦以外は全て口開けで飲む事が出来た。
これは何か良い事ありそうな気がするので、宝くじでも買おうかなぁー(笑)


治平さん、シマさんは酒が強いので、飲んでも最後までしっかりしている。
また、紳士だが話しが面白いので楽しい飲み会となった。

美味しい料理、酒に大満足でお開きとなる。
またご一緒したいと思う。





お食事処 四季彩 柔(やわら)
福島県白河市中町24
0248-29-8456
定休日:月曜日