2018/07/13

廣鮨@白河市

夕方、本屋へ行って人気ランキング上位の三冊を買う。
何の本を買うか困った時はランキングを参考にしている。

本を買って軽く飲みたくなり「廣鮨」へ寄る事にした。
電話で席を確保してから向う。

廣鮨
IMG_0114_201806232037201d9.jpg

カウンターの端っこに座る。
写真は無いがビールで喉を潤す。

いつもの様に二貫からスタートする。
アジ、イワシ
IMG_0118_20180623203726d5a.jpg
ブログに何回も書いているが青魚が大好きなのだ。
特に今時季に食べれるイワシは脂も乗っており最高です。

お通し
IMG_0119_20180623203727b79.jpg

この日は急に来る事にしたので日本酒を持参していない。
また、預かってもらっている日本酒も無い。
申し訳け無いが、飲み友のラガーマンが置いている酒を出してもらう。
会津娘
IMG_0116_2018062320372344c.jpg
会津娘の中でも一番好きな純米吟醸 雄町なのだ。
何もかもほど良い!

ラガーマンには申し訳け無いが飲み干してしまった(笑)
後日、何かお返ししないと!

刺身
IMG_0120_20180623203729566.jpg
シャコが旨い旨い!

カツオも最高です。
IMG_0121_20180623203730a8c.jpg

この日はカウンター、座敷と満席状態になっている。
大将、女将も忙しそう!

口休めに漬物を出してくれた。
IMG_0122_201806232037326a2.jpg

イワシ塩焼き
IMG_0123_20180623203733888.jpg
イワシなので小骨が多いが、食べては脂が乗って旨いです。
また、塩加減も絶妙です。

たまご焼き
IMG_0124_201806232037353a5.jpg

おいなりさんが有ると言うので二個お願いする。
IMG_0127_201806232037394e9.jpg

アナゴ
IMG_0128_20180623203742c3b.jpg

最後はシジミ汁で〆とする。
IMG_0126_20180623203738c91.jpg


いつもながら美味しい刺身、魚料理に大満足でした。

この日はキープ酒が無かったので、
ラガーマンの会津娘を飲み干してしまった(笑)
とっても美味しかったです。


また、伺います。



廣鮨
福島県白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日


スポンサーサイト
2018/07/06

廣鮨@白河市

同僚と二人で「廣鮨」へ行く。

以前から廣鮨で一緒に食事しようと計画していたが、
なかなか予定が立たなくて延び延びになっていた。

廣鮨
IMG_20180620_182106.jpg

大将、女将に挨拶して、
ビールで乾杯する。
IMG_20180620_182400.jpg
この日も暑い日だったので旨いです。

いつものように二貫からスタートする。
トリ貝、イカ
IMG_20180620_182525.jpg
生のトリ貝を食べれるのはもうすぐ終わりだと思う。
イカはブランドの白イカです。
いつもながら美味しい握りです。

廣鮨に来る前に「君島商店」へ寄ってきた。
冷蔵庫を見ると以前にも増して酒揃いが良い。
店主と相談して2本を買って廣鮨に持ち込ませてもらう。
陣屋
IMG_20180620_182729.jpg
夏酒で一昨年前に飲んだ際に美味しかったのを記憶している。
以前とは違った味になったような。。。

もう一本は、
侍士の門
IMG_20180620_182747.jpg
純米酒で有名な山形の鯉川酒造で醸した物です。
スッキリしており魚料理には合うと思う。

糸もずく
IMG_20180620_182948.jpg
スルスルと食べれる。

ホタテ酢味噌掛け
IMG_20180620_183118.jpg
酢味噌が絶妙な味で最高です。

酒を飲んでいると飲み友のラガーマンが来店した。
もちろん一緒に飲む!
持参した「会津娘」をご馳走になる。
IMG_20180620_184738_2018062108100529f.jpg
会津娘は大好きな酒で、その中でも今回の純米吟醸 雄町が超大好きなのだ。
何もかもがほど良い。
会津娘は最近、益々人気となり、そのうち飲めなくなるのでは、と心配している(笑)

さらにラガーマンが前回、持ち込んだ「きりんざん」もご馳走になる。
IMG_20180620_185518.jpg
通称「青ぽたり」で、これまた大好きな酒なのだ。
一緒の同僚は青ぽたりがかなり気に入ったようで全部飲んでました(笑)

刺身
IMG_20180620_183835_20180621081003716.jpg

IMG_20180620_183829.jpg
シャコが肉厚で旨さもあり最高です。

ちょっと前に飲み友の夜の帝王からLINEが入って、
「新政№6が2本入っているので飲んで」と連絡をもらっていた。
ありがたくいただく。
№6
IMG_20180620_182911.jpg
スペックは見ていないがシルバーの方が好みでした。
新政らしい酸味は控えめだがシュワ感はある。
ご馳走様でした。

大将から、焼物、煮物は何が良いですか?
と言われた。
3人で違う物を頼む事にした。

銀タラ煮付け
IMG_20180620_191340_20180621081007c98.jpg
同僚は、人生で一番美味しい煮付けらしい(笑)

ホッケ焼き
IMG_20180620_191548.jpg
前日に大将が捌いて干したようだ。
3人で突っついて食べちゃう。

イワシ塩焼き
IMG_20180620_192031_201806210810107b2.jpg

最後も握り2貫で〆る。
ウニ
IMG_20180620_203446_2018062108101320c.jpg

赤身
IMG_20180620_203551.jpg
赤身と言っても中トロに近いと思う。


同僚と二人の飲み会だったが、
途中からラガーマンともご一緒出来て楽しいひと時でした。

いろいろな酒も飲めたので面白かった。

いつもながら大満足の廣鮨でした!




廣鮨
福島県白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日



2018/07/04

梅寿@白河市

仕事帰りに食事会の打ち合わせで「梅寿」へ寄る。

もちろん軽く飲んでいくつもり。

梅寿
IMG_0001_20180616075427bfa.jpg

カウンターに知り合いが居たので挨拶して隣りに座る。

普段はビールから始めるが、
この日はキープしている日本酒からスタートする。

きりんざん
IMG_0002_2018061607542806d.jpg
通称:青ぽたり
これ好きなんだよね(笑)
青ぽたりは酒米に越淡麗が使われている。
もう一種の緑ぽたりは五百万石が使われている。
飲み比べしたいが梅寿には青ぽたりだけしかない。

そのうち飲み比べしたいと思っている。

お通し
IMG_0003_201806160754284ef.jpg

刺身盛り合わせ
IMG_0004_20180616075430712.jpg
手前はカレイのエンガワです。

隣りの方が食べているポテサラが美味しそうだったので、
私もお願いする。
IMG_0005_20180616075431666.jpg

もう一本キープしている麒麟山を冷蔵庫から出してくる。
麒麟山 大辛
IMG_0006_20180616075433c0c.jpg
開栓して少し経ったので味の変化を楽しむ。
何となくだが、良い意味でクセが和らいで飲みやすくなったような気がする。

山菜お浸し
IMG_0007_20180616075434b4a.jpg

隣りの方から燗酒をご馳走になる。
磐城寿
IMG_0008_20180616075437eda.jpg
通称:アカガネだったかなぁー
ほど良い旨さもあって、いいね!

ちょっと遅い時間になったが大常連さんが来店した。
また、イケメン常連さんも二次会で来店した。

これはますます楽しくなる(笑)

アイナメ煮付け
IMG_0011_20180616075440e21.jpg

麒麟山繋がりで辛口シリーズの純辛をいただく。
IMG_0012_20180616075442d17.jpg
純辛⇒純米吟醸の辛口なのだ。

この日に飲んだ麒麟山を並べて写真に撮る。
IMG_0013_20180616075443f16.jpg
全て空っぽにしました。

先日、大将は九州の宮崎へ出掛けた。
その際に、こちらのリキュールを買ったようだ。
カボス リキュール
IMG_0014_201806160754452a6.jpg
氷だけでいただく。
ほど良い甘さもあるがサッパリです。

中トロ握り
IMG_0015_20180616075447101.jpg
細かいサシが入って、
やっぱりマグロは中トロが一番だと思う。

七代目
IMG_0016_20180616075448cf0.jpg

宮崎お土産のマンゴーをご馳走になる。
IMG_0017_2018061607544924c.jpg
甘くて美味しい☆

赤身
IMG_0018_201806160754512ad.jpg
ネットリ具合が旨いです。

イケメン常連さんの「磯自慢」をご馳走になる。
IMG_0019_20180616075452e48.jpg
何もかもがほど良くて旨いです。
個人的にはトップクラスに好きな酒です。


この日は軽く飲んで帰るつもりだったが、結局いつもどおりに楽しんでしまった(笑)

いろいろと飲んだが不思議と翌日はスッキリして二日酔いにはなっていない。
何故だろう―(笑)

楽しい飲み会でした!






寿司割烹 梅寿
福島県白河市新蔵町6-1
0248-23-2493
不定休


2018/06/30

廣鮨@白河市

仕事帰りに軽く飲みたくなり「廣鮨」へ寄る。

廣鮨
IMG_0001_20180605074347974.jpg

カウンターに座り帰りの時間を決めて飲み始める。

写真は無いが、いつもの様に生ビールを小さなグラスでいただく。

この日はおいなりさんが食べたいので大将に確認すると、
あると言うので一つ出してもらう。
IMG_0015_20180603074646553.jpg
この日はガリをカットして少し入れてくれた。
揚げの甘さとガリの酸味が合わさって旨いです。

煮ハマグリ
IMG_0018_20180603074650ec2.jpg
噛めば噛むほど味が出てくる。
しかも肉厚なのでずーーと味がする。

糸もずく
IMG_0006_20180603074632fd1.jpg
普通のよりも細いので、これが好きです。

この日の日本酒は知り合いから頂いた物です。
七代目
IMG_0002_20180603074626ab1.jpg
魚料理、寿司にピッタリで食べ物を邪魔しない。

刺身
IMG_0008_20180603074635b6b.jpg
金目鯛も美味しいが、イカを2種を出してくれた食べ比べ!
右の白イカの方が甘みがあります。
左はアオリイカはサクサクの食感です。
どっちも旨いが白イカが好みかも!

銀タラ西京焼き
IMG_0012_201806030746415b3.jpg
西京味噌の甘みが上品で、これまた旨いです。


たまご焼き
IMG_0014_20180603074644024.jpg

シャコ巻
IMG_0125_20180623203736bbf.jpg
奥の3個はマヨ入りで、手前はシャコのみです。
どっちもいいね!


予定していた時間に合わせて代行を呼んでもらう。
この日は短時間の滞在でした。

次回はノンビリ伺います(笑)




廣鮨
福島県白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日



2018/06/22

梅寿@白河市

「みこし」を出て二次会は予定していた「梅寿」へ。

かっちゃんと二人で裏道を歩いて向う。

梅寿
IMG_0013_20180606073831c30.jpg
大将、女将に挨拶をしてカウンターに座る。

まずはキープしている麒麟山を飲み比べする。
IMG_0014_20180606073833824.jpg
右の「輝」から飲み始める。
味わいがあってバランスが良いです。
最高です☆

アイコ御浸し
IMG_0015_201806060738341a0.jpg
シャキシャキの食感で、いいね!

二次会だが美味しい刺身が食べたくなり盛り合わせを少なめでお願いした。
IMG_0016_20180606073836c2f.jpg
右のエンガワが肉厚でとても美味しい☆
刺身好きのかっちゃんも喜んでいる。

岩もずく
IMG_0017_20180606073837ff4.jpg
えーーーこれ、もずく!!!
と言うくらい普通の物と食感が違う。
貴重な物らしい。

このように珍しい物が食べれるのも梅寿の凄いところです。

麒麟山の青ぽたり、輝を飲み干したので次の酒を何にするか考える。
大将にお願いして冷蔵庫に入っている麒麟山を出してもらう。
IMG_0018_20180606073839a9f.jpg
この3本から選んだのは、
大辛
IMG_0019_201806060738409bb.jpg
すごく辛い大辛ではなく、大吟醸の辛口なので「大辛」なのだ。

シオデ(山アスパラ)
IMG_0020_20180606073842fb7.jpg
見た目がアスパラに似ており、食感は少しだけ似ている。
これも貴重な山菜です。

麒麟山の大辛を飲んでいたら女将さんが「これ合うよ」と
出してくれたのが、ニシン山椒漬け
IMG_0021_201806060738436d1.jpg
皮目が少し炙られている。
確かに大辛との相性が良いです。

大将と日本酒談義をしていたら、
かっちゃんの好きな写楽を出してくれた。
IMG_0022_20180606073845ce1.jpg
写楽の中でも少しだけ甘さが控えめです。

そろそろ帰る時間になったので〆の握りをお願いした。
アナゴ
IMG_0023_201806060738466d7.jpg

アイナメ
IMG_0024_2018060607384855e.jpg

赤身、ヒラメ
IMG_0025_2018060607384967c.jpg

アラ汁
IMG_0026_201806060738512ce.jpg

帰りの代行を待つ間に「七代目」を大将からご馳走になる。
IMG_0027_2018060607385293c.jpg
スッキリ爽やかで旨さもありバランス最高です。


この日もかっちゃんと楽しい飲み会だった。
次回もご一緒したいと思っている。

大将に見送ってもらいお店を後にするのだった。

また、伺います。



寿司割烹 梅寿
福島県白河市新蔵町6-1
0248-23-2493
不定休