2018/05/25

廣鮨@白河市

この日は楽しみにしていた飲み会!

メンバーはラガーマン、蕎麦職人(大福家店主)と私の3人なのだ。

以前から3人で飲む計画をしており、やっと実現した。

お店は相談して「廣鮨」に決めていた。

仕事を終えて急いで廣鮨へ向う。

廣鮨
IMG_0001_201805160731121f8.jpg

3人なので座敷を予約しておいた。
皆さん揃ったのでビールで乾杯す!
IMG_0004_20180516073116634.jpg

いつものように二貫からスタートする。
この日はトロ、アジです。
IMG_0006_20180516073119809.jpg
写真でもわかるがアジは身が厚くて食べ応えがある。
もちろんトロも旨味タップリで最高です☆

今回の飲み会は目的が一つあって、
蕎麦職人に利き酒をしてもらう事なのだ。

大福家の酒の会で利き酒をしているが、いつも難しいので仕返しをするつもり(笑)

まずは本日の日本酒を並べる。
IMG_0002_20180516073113b93.jpg
会津娘、Kはラガーマンが持参してくれた。

また蕎麦職人は天吹の「I LOVE SUSHI」を持参してくれた。
IMG_0003_20180516073115d87.jpg
後で飲ませてもらったが寿司屋にピッタリのキリッとした味わいでした。

ここで蕎麦職人に利き酒をしてもらう。
6本の中から4本を選ぶ。
IMG_0005_201805160731187e7.jpg
じっくり味を確かめている。
当たりそうなので、間違えるようにヒントを出す(笑)

結果⇒全て正解☆

ラガーマンと二人でビックリ!!!

蕎麦職人は当たり前の様な顔をしているが、
ホントは凄く嬉しいに決まっている(笑)

利き酒はここまでにして、これから本格的な飲み会となる。

お通し
IMG_0007_2018051607312170d.jpg
筍に掛かっている山椒味噌が見た目もキレイで旨いです。
もちろん大将の手作りです☆

アンキモ
IMG_0008_20180516073122525.jpg

刺身盛り合わせ
IMG_0009_2018051607312482b.jpg
いつもながらキレイです。
全て美味しいが、特に赤身がネットリして味もあって最高です。

漬けカツオの湯葉巻き揚げ
IMG_0011_20180516073127a18.jpg
味が付いているので、そのままパクリ。

筍天ぷら
IMG_0012_20180516073128a47.jpg
これにも下味が付いている。
そのままでも旨いかったが、
添えられている岩塩をちょっと付けるとさらに旨くなった。

銀たら塩焼き
IMG_0013_20180516073130de1.jpg
西京焼き、煮付けは時々食べるが、塩焼きは久しぶりだと思う。
これはこれで美味しい。
銀タラは何の料理でも美味しい魚だと思っている。


蕎麦職人から蕎麦の事をいろいろと教えてもらった。
蕎麦はシンプルだからこそ奥が深いと思う。


ラガーマン、蕎麦職人、私と3人とも日本酒が大好きなので酒の話題で盛り上がる。
楽しいひと時だった。

また、3人で飲み会を開きたいと思う。



廣鮨
福島県白河市向新蔵59-12
0248-27-2531
定休日:月曜日



スポンサーサイト

続きを読む

2018/05/24

大福家@白河市

休みの日に一人で「大福家」へ蕎麦を食べに行く。

開店直後だったので一番乗りで入店した。

大福家
IMG_0140_20180504124053698.jpg
お店に入ると店主が出て来てくれたので挨拶を交わす。

この日の夜は食事会があるので軽めの物にしたい。

メニュー
IMG_0141_20180504124054b14.jpg
天ぷらは控えたい。
だからと言って「もりそば」「ざるそば」だけではブログの写真としては、
ちょっとつまらない(笑)

そこで選んだのは、
鴨汁せいろそば
IMG_0142_20180504124055e50.jpg
ふきのとう御浸しも添えてくれた。
この御浸しで酒を飲んだら旨いだろうなぁー!
もちろん昼間で運転があるので飲まないが(笑)

鴨汁
IMG_0143_20180504124056d6b.jpg

そば
IMG_0144_20180504124058037.jpg
細めの多分、二八そばです。
スルスルと食べやすい。

食後に須賀川の「くまだぱん」を出してくれた。
IMG_0145_20180504124100bd0.jpg
店主から「甘過ぎて大丈夫でしたか?」と言われたが、
甘い物が大好きなのでまったく問題無し。


大福家はカウンターもあるので一人でも入りやすい。
また、蕎麦も本格的だと思う。
でも一番好きなのは夜に軽くツマミながら酒を飲む時なのだ(笑)

また、伺います。



蕎麦処 大福家
福島県白河市大手町2-2
0248-23-3021
定休日:月曜日


2018/05/23

柔@白河市

飲み友治平さんから飲み会を開くと連絡があった。

しかし別な会食が入っていた。

同じように飲み友シマさんも別な飲み会が入っているようだ。

一次会が終了後してから白河駅前の「柔」に集合する事になった。

この日もメンバーは治平さん、シマさん、私の3人なのだ。

一次会を終えて、すぐに向う。


IMG_20180510_191017_20180511075340607.jpg
入ってみると、
いつも混んでいるがこの日は客が少ない。

治平さん居るカウンターに座る。
すると同じタイミングでシマさんも到着した。

早速、飲み始める。
酒選びはいつものようにシマさんにお願いした。

七代目
IMG_20180510_191504_20180511075342781.jpg
いやぁー旨いね!
香りと旨みは少々でスッキリしている。
とてもバランスが良い酒です。
口開けなので嬉しい(笑)

お通し
IMG_20180510_191849_2018051107534388e.jpg
おから、御浸し、煮物と全て薄味だが、物足りなさは無い。
治平さんが、いつも言ってる「お通しが美味しいお店は料理が旨い」があてはまるお店です。

治平さんが事前に料理長に相談して、
オススメの刺身をすぐに出せるようにしておいてくれた。

カツオ、鯛
IMG_20180510_192703_20180511075345190.jpg
ともに皮付き、皮無しにしてくれた。
どっちも美味しかったが、鯛の皮を湯引きした物が最高です。

シマさんが鯛の刺身を食べてすぐに「日高見」を頼んでくれた。
IMG_20180510_193049_20180511075346882.jpg
キリッとして魚を引き立てる。
素晴らしい相性です。
これも口開けなので嬉しい(笑)

マグロ揚げ
IMG_20180510_194709_20180511075348843.jpg
血合いの箇所を揚げてくれてサービスで出してくれた。
お刺身では出せないところをムダにしないのは良い事だと思う。

磯自慢
IMG_20180510_194953.jpg
スッキリしているがほど良い味わいがある非が無い美味しさ。
と治平さんが言ってました。
たまたまだが、これも口開けでした!!!

アジ刺身、アジ味噌タタキ
IMG_20180510_200545.jpg
シマさんが美味しい、美味しいと言いながらたくさん食べてました。

磯自慢が美味しかったのですぐに無くなる。
次にシマさんが選んだのは、
而今
IMG_20180510_200730.jpg
山田錦と雄町の飲み比べです。
ちなみに雄町は口開けです☆

かなり似た味だが、どっちかと言うと雄町の方が好みかも!
而今のキレは最高!
と治平さんが言ってました。

さらにシマさんが頼んだのは、
山本 ピュアブラック
IMG_20180510_203802.jpg
とってもバランスの良い味でした。

帰る時間が近づき〆を食べる事にした。
大食いのシマさんはご飯物が食べたいようだが、
私に合わせて「茶碗蒸し」にしてくれた。
IMG_20180510_211526.jpg
トロトロで上品な味で最高です。
〆にちょうど良いと思う。


この日は而今の山田錦以外は全て口開けで飲む事が出来た。
これは何か良い事ありそうな気がするので、宝くじでも買おうかなぁー(笑)


治平さん、シマさんは酒が強いので、飲んでも最後までしっかりしている。
また、紳士だが話しが面白いので楽しい飲み会となった。

美味しい料理、酒に大満足でお開きとなる。
またご一緒したいと思う。





お食事処 四季彩 柔(やわら)
福島県白河市中町24
0248-29-8456
定休日:月曜日



2018/05/22

和楽@白河市

この日は仕事を終えて食事して帰る事にした。

蕎麦を食べる事にして「和楽」へ行く。
IMG_0089_20180511201841cac.jpg
昼間にブロガーさんの記事を見て食べたくなったのだ。

夜、食事だけで来るのは初めて!

座敷ではオジサンのグループが楽しそうに酒を飲んでいた。

私は一人でテーブル席に座る。

通常メニューを見て選んだのは、
天せいろそば
IMG_0090_201805112018445d2.jpg

そば
IMG_0092_20180511201845d84.jpg
透明感のある二八そばです。
食感も良いです。
蕎麦って旨いなぁー。

漬物
IMG_0093_20180511201846087.jpg
途中の口直しにピッタリです。

天ぷら
IMG_0091_20180511201843696.jpg
天つゆも出してくれたが、テーブルに置いてある岩塩で半分いただく。
手前の正面は海老で、その左は白身魚です。

蕎麦屋の天ぷらは何処で食べても美味しい☆

食後は女将さんがサービスで「おかひじき」を出してくれた。
IMG_0094_201805112018484cd.jpg
からし和えだったと思う。
シャキシャキの食感が旨い。


座敷の方々は日本酒をいろいろと頼んで飲んでいた。
羨ましいが、この日は飲まないと決めたので食事だけにしておいた。

次回は酒を飲みに行きたいと思う。


夜の蕎麦も美味しい和楽でした。




手打ちそば 和楽
福島県白河市新白河1-172
0248-22-3225
定休日:月曜日


2018/05/21

六番車@白河市

飲み友治平さんから連絡があって飲み会となる。

この日は新白河駅前の「六番車」とLINEで連絡が入った。

六番車
IMG_0062_20180511080622374.jpg

参加者は治平さん、シマさん、私の酒好きオジサン3人なのだ。

今回は座敷に上がらせてもらう。

まずはグラスビールで乾杯する。

お通し
IMG_20180510_170028.jpg
左は寄せ豆腐にふきのとう味噌が乗っている。
右はタラの芽、コシアブラのナムル風
山菜料理が旨いお店なので、さすがです☆

姫竹焼き
IMG_20180510_171030.jpg
今季初物です。
表面の皮を剝していただく。
旬だね!

ビールが無くなりシマさんが日本酒を選ぶ。
3人なので一升瓶で飲む事にして選んでくれたのは、
奈良萬 中垂れ
IMG_20180510_171355.jpg
シュワ感がいいね!
以前は、この酒にハマってこればかり飲んでいた頃もある。

マスターが「これ飲んだ事ありますか?」と持って来てくれた日本酒は、
タクシードライバー
IMG_20180510_171431.jpg
数年前に都内で一度だけ飲んだ事がある。
一杯だけ貰い3人で飲んでみる。
少し濃いめです。
これは市内の「君島商店」で買う事が出来ます。

行者ニンニクのキムチ
IMG_20180510_172037.jpg
マスターから試食をお願いされた。
見た目は辛さそうだが、そうでもない。
逆に味わいと旨さがある。
これ、ご飯に乗っけたら旨いと思う。

ふきのとう酢漬け
IMG_20180510_173000.jpg
これもサービスで出してもらった。
3人とも酢の物が好きなので嬉しい。

コシアブラ、タラの芽天ぷら
IMG_20180510_173339.jpg
白河地区は終わったが新潟?から取り寄せた天然物です。
塩を付けていただく。

山菜天ぷらと日本酒の組み合わせは最高!
と治平さんが言ってました。

本日メインの「せり鍋」
まずは比内地鶏のスープを温める。
IMG_20180510_180529.jpg
沸騰したら「せり」を投入する。
IMG_20180510_180553_20180511075334677.jpg
根っこは3分、葉っぱは1分で食べ頃になる。
IMG_20180510_181643_201805110753365fe.jpg
旨いね!

マスターが「コシアブラも合うよ」と持ってきてくれた。
IMG_20180510_183200_20180511075337c44.jpg
せりをキレイに食べてから鍋に投入。
確かに、このスープに合うと思う。
多分、タラの芽を入れても美味しいと思う。

この辺では「せり」の時季は終わったが秋田?宮城?の方から取り寄せているようだ。

この日は山菜メインの料理を楽しんだので、何となく健康に良いと思う。

鍋が食べ終わる頃に一升瓶も無くなったのでお開きにする。

いつもながら楽しい飲み会でした。
また、ご一緒したいと思う。




山の幸 六番車
福島県白河市新白河2-51
0248-23-7845
定休日:日曜日